本築道1
f0035084_2234643.jpg本築とは本の建築のこと。茶道は茶を点て、華道は花を活け、本築道は本を築く。段位は厳密適当なる審査のもと自分で勝手に授与される。眼目は構造の高さ、本の内容に無し、ただ熱意と気分にある。
060115
作 梅郎(いつも「埋めろ、埋めろ」、本棚埋めノイローゼ、せと)
天地200
身丈130
胴80
スピンしまい忘れ。集中力の欠如がほのみえる。型調合無し、高さのみ誇る浅い技、工夫認めず。バランス、美観もあまい。今後精進すべし。
2級
どうぞご応募下さいませ。
[PR]
# by ouraiza | 2006-01-15 22:37 | Comments(0)
足場、超合金書店
ビル(われらがニックハイム)塗装準備開始。まずクラックなどを修理するための足場作り。一番上11階まで2日で伸びてびっっっくり。外の本に白い粉が積もっておりました。フケじゃありません、コンクリートちゃんです。落下物からの保護のためひさしをつけてくれるんですが、便利です。雨なんかこわく内臓!
f0035084_2221213.jpg
せと
[PR]
# by ouraiza | 2006-01-15 22:21 | Comments(0)
わらび
f0035084_20222132.jpg最近痛切に感じるんですが、手ごろな価格で本棚が欲しくても、どこにも売ってなくなっちゃったです。リサイクルショップをのぞくとビックリ、本棚が全然無い。本屋からすると百科事典みたいなものなのかな、場所をとる割りに売れないから無いのかな。青い冷蔵庫が欲しいからビックカメラ行ったら白一色だったような、時代の刃ですねえ。やっぱり時空を超えてなきゃいけない。そこで頼みの綱を渡ってまいりました。川口リサイクルセンターは蕨にありまして、クロネコヤマトの引越しででた家具家電を安く売っております。ズラズラーっと本棚ばかりが並んでるリサイクルショップが理想ではありますが(どちら様かあったら教えてください)、ここにもぽちぽちありましたありました。f0035084_20245822.jpg店内で相当傾いていて見るからに危ないスチール棚、やっとお役ゴメン。
f0035084_2038743.jpg『いつか王子駅で』堀江敏幸著、いやーよかったです。つまりなんというか、面白さの秘密を調べるならどの言葉があるかをみるよりどの言葉が無いかをみるほうがよい、ん?、「あの言葉」を絶対使わない文章の安心感の中で人と人がジッとする感じ、なんじゃそりは。カバー画長谷川利行は池袋モンパルナスの人。
[PR]
# by ouraiza | 2006-01-13 20:26 | Comments(0)
ベンジニスト
ベンジニストとは日夜ベンジンとたわむれベンジンに悩みこころいためるアホの事。もうベンジンとは十年来のつきあいですが、「カイロベンジン」とは初めて会いました。日本橋クスリ問屋の息子さんであるお客さんが普通より安く仕入れてくれて、わざわざ持ってきてくれるのですが、今回は「普通のが無かった」とのこと、代わりにカイロ。石油なんじゃないか、ほんとに我らがベンジンなのか、いやーくさいんです。酔いました。本拭けません。でもありがとうございます。日本一のベンジニストを目指す身としては、何とかしなきゃいられません。本屋での石油の使い方、模索中。せとf0035084_1883098.jpg
[PR]
# by ouraiza | 2006-01-12 18:09 | Comments(0)