カテゴリ:のむのノミムメモ( 594 )
2018/6/4    のむのノミムメモ
twitterより。

6月13日
ここのところお世話になってた、旧作が結構置いてあったTSUTAYA。昨日行ったらコーナーが丸ごと見当たらず、訊いたらやめて解体になった、と、、、ショック。一部は残して普通の邦画に混ぜたらしいが、それでも解体前にはあったはずのお目当ての作品は、在庫なし。むーん。

6月15日
よき日じゃった。


6月21日
『いま見ているのが夢なら止めろ、止めて写真に撮れ。』(3240円)
売場完成いたしましたー!
商品はシュリンクパックされておりますが、本紙サンプル数枚、手に取ってご覧いただけます☆
f0035084_02324043.jpg
6月22日
古書往来座、『縄文ZINE』どかんと入荷いたしました!絶賛配布中です〜
ドキ♡モテヘアアレンジやってみたい。
顔ハメンドラ・太郎バリさんもご寄稿なさってます!
お早目にどうぞ☆
f0035084_02261277.jpg
6月23日
「ワカキコースケのDIG!聴くメンタリーvol.8」
\featuring濵田研吾(脇役盤)/
日時:7/15(日)19時開演 場所:ポレポレ坐(東中野) 料金:2000円(1ドリンク付)
チラシ絶賛配布中です!
f0035084_02260591.jpg
入荷しました。
小島ケイタニーラブ「It's a cry run.」。
2016年のアルバムですが、出会った今が、わたしには新譜です。小島ケイタニーラブの音楽を聴くと、好きな人に会いたくなる。
店でかけてたら、早速売れました。嬉しい。あと4枚です。
3曲目「走馬灯はハイウェイ」で、去年中村佳穂を知った時以来の鳥肌。これ誰これ誰これ誰〜ってジャケットみたら、優河、という人でした。
中村まりさんに似たテイストの方かな??深い声で、ちょいアメリカンフォークな。
f0035084_02255872.jpg
6月25日
本日発売の雑誌AERAで、宝田さんと一緒に『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』のインタビューをしていただきました☆
北條さん!ほんとにありがとうございます!
f0035084_02255150.jpg

みちとあきら、のツーショット写真はコチラです

\週刊ポスト本日発売/
今週のチームPCRは、パツキン秋本先生が『女と男の観覧車』のケイト・ウィンスレット、妄想碇本(イカリモト)さんが『パンク侍、斬られて候』、週かんのむが『椿三十郎』、です!
そして今号で、週刊名画座かんぺも丸1年続いたことになります…!母さん、わたし頑張ったよ…
f0035084_02315984.jpg
6月29日
いよいよ発売!祝
梅雨明けたらしいって聞いて白目。
こんな暑さが?これから?毎日?

6月30日
横尾忠則さんの『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』評、こちらから全文読めるみたいです!
ほんとーーに、ビックリしました。。
朝日新聞の書評の威力。。
なお、担当A木氏によれば、昔なら朝日に書評が出れば週明けの増刷決定は確実だったそうな。昔なら……

うおーーーっ!!!>かんぺ完成

7月1日
【名画座かんぺ7月号】
出来たよーーん
配布はすみません、退勤後夕方17時以降となります!古書往来座は開店(12時)より配布開始いたしますー。
f0035084_02320735.jpg
キノハウス着いたら、1Fのイベントスペースのスクリーンにでかでかと小池タマ雄が映ってて、ギャっとなる。
頼光さん出演イベントやってたのか今日!

【雑誌の「ぴあ」がアプリで復刊!】
かんぺにも書きましたが、「ぴあ」のアプリができてます!スマホのApp Store から無料でダウンロードできます。ぜひお試しあれー
あてくし、その中の「今日の水先案内人」コーナーで案内人をしております!今回取り上げた作品は『恋文』『ひろしま』『愛の歴史』。

清水将夫と三津田健が両方出てると、こっちがシミマサ、あっちがミツケン、と自分に言い聞かせるのに30分くらい要する。まだまだだな。

7月3日
\宝田明・著者インタビュー2連発/
本日発売の「サンデー毎日」(左:聞き手岡崎武志さん)と「週刊女性」(右:聞き手南陀楼綾繁さん)に宝田さんの『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』のインタビューがどかんと載っております!
是非、お手にとって見てみてくださいませ〜。

「AERA」では天使でしたが、「サンデー毎日」では時の氏神になっております>わたす

7月4日
記事中に出てくるフィルムメンテナンス担当の伊藤岳志氏通称タケちゃんは、古本大學時代からの古〜いお客さん(当時は大学生)なのです!古書往来座のブログ「往来座地下」にも登場します(代表も参加の草野球チーム「ホトトギス」メンバーでもあり)。タケちゃんいい仕事してはる〜〜カッコいい!
リツイート








[PR]
by ouraiza | 2018-07-05 02:20 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/6/13    のむのノミムメモ
twitterより。

5月30日
名画座にIT社長いないかなー

5月31日
【名画座かんぺ6月号出来】
本日これから折り、その後午後、阿佐ヶ谷→渋谷→京橋→神保町→池袋
の順(多分)に回りますー。
f0035084_04141803.jpg
やや映画寄りの総合文芸バラエティ誌『トラベシア』vol.3おかあさん号、古書往来座入荷いたしましたーーーっ!!
いの一番に、小西さんのとこと、ムチコさんのとこを読む。最高。
540円(税込)です。
f0035084_04143238.jpg
6月1日
本日の朝日新聞夕刊で、『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』取り上げていただきましたーー!
新聞は、初、かな!
以上、のむみち(41)より、お知らせでした☆

6月2日
わたしも10年後には彼女くらい割烹着の似合う女性になっていたい。
一万慈鶴恵クラブ、明日開会。

かんぺ記載間に合わんかった!

6月3日
昨晩の娯楽百貨presentsの映画案件、ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!
昼の部は客として大いに楽しみ、夜の部は二代目一万慈鶴恵a.k.a一万慈ノム恵として登壇させていただきましタ🌟
写真は待機中のアタシ。豪華ナイトクラブを掃除しに来たおばちゃんにしか見えませんが。
来てくれたお友達も一緒に、の打ち上げは、「いつかこんな飲み会がしてみたい」が実現したメンツで嬉しくなっちゃった。
f0035084_04143985.jpg
6月4日
今期、最優先1番気合いを入れて観なければならぬ作品を前に、眠い、眠すぎる、、、

6月6日
わが「銀ゴジ」と同じ担当編集者のお仕事。楽しみだぎゃ。
6月9日
『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』
宝田明さんのサイン入りはおかげさまで完売いたしました!
以降古書往来座での販売は、宝田さんのサインが入っていないものになります(「宝田明かんぺ」はお付けいたします)。
何卒よろしくお願いいたします!

6月10日
生まれて初めての、書評。。
高崎さーん!!ありがとうございます!!!
6月11日
\『週刊ポスト』発売中!/
今週のチームPCRは、パツキン秋本先生が『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』の榮倉奈々、妄想の碇本(いかりもと)兄さんが『ブリグズビー・ベア』、週かんのむが『晩春』です!『晩春』繋がり(?)で、大竹省二の撮る原節子(怖いー……笑)も載ってました!
f0035084_04144784.jpg
6月11日
ケサマツ氏と濵田研吾氏と国書の樽本氏が、キティちゃんと同い年という事実。笑撃。

6月12日
『週刊読書人』2018.5.25号の横尾忠則さんの連載「日常の向こう側 ぼくの内側」より。
「夕方まで宝田明さんの自伝を読む。」……!!
それにしても、「平四郎危機一発」はほんと危険な番組だったんだなあ(見たいけど)。
キヨシさん(@travellingswallow)、お知らせ感謝です♡

藤原釜足と藤山陽子が食卓囲んでると、いつ卵が転がり落ちて割れるか気が気じゃないな、、>『女性自身』

あと、『女性自身』で西條悦郎が「おぅ!」って中北千枝子マダムの店に入って来て、一瞬だったけど久々に脇役ウォッチングもできて嬉しかった!
鶴恵も2回出てきたしネ☆やっぱ鶴恵は八百屋とか魚屋が似合う〜

『女性自身』のことばっか書いてますが、赤いブラジャーa.k.a『女のつり橋』も堪能いたしました!カノジュンの輝き。。

ここのところお世話になってた、旧作が結構置いてあったTSUTAYA。昨日行ったらコーナーが丸ごと見当たらず、訊いたらやめて解体になった、と、、、ショック。一部は残して普通の邦画に混ぜたらしいが、それでも解体前にはあったはずのお目当ての作品は、在庫なし。むーん。






[PR]
by ouraiza | 2018-06-14 03:44 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/5/29    のむのノミムメモ
twitterより。

5月11日
リツイート
5月12日
古書往来座、宝田明氏サイン入り&「宝田明かんぺ」付き『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』、売り切れました…!
お買い上げくださった皆々様方、誠にありがとうございます❤️
尚、少しだけお時間をいただきますが、再入荷の予定もございます!

銀ゴジが…銀ゴジがテレビに。。

5月15日
『福耳』、泣ける。。オカマの宝田さんもですが、クドカンファン、田中邦衛ファンも必見ですぞ!

5月16日
不味い
f0035084_03123575.jpg
『真赤な恋の物語』と『嵐を呼ぶ楽団』はほんとに同じ梅次だろうか。

今回宝田明映画祭を企画するにあたり、シネマヴェーラ側が、宝田さんの映画祭でこれかけない訳にはいかないでしょ、とわざわざキネマ洋装店ラインナップから譲ってくださった作品が『二人の息子』です。
フィルムの状態は悪いです。でもだからこそ、観られる内に観ておいたほうがいいかも案件。何卒!

5月17日
地震、ちょうど妹(藤山陽子)の通夜に宝田さんが実家に来たとこで、ああこの名作を観ながら死ぬのも悪くないかもな〜、などと……。>二人の息子

自分の葬式の葬儀屋も沢村いき雄と小川安三だったらちょっと嬉しい、、

『世界大戦争』の星由里子は、当時17歳……ありえない!天晴れ!

今週の『週刊ポスト』の「ボイン特集」でこの写真を見ていたので、こないだの『嵐を呼ぶ楽団』では、朝丘雪路のおっぱいばっかりに目が行ってしまった。中田康子とどっちがボインなのかしら(『銀ゴジ』参照)と思いを巡らすも、2人とも粂子には敵うまい、との結論に達する。
f0035084_03104506.jpg
さーて、日付変わって本日、宝田明映画祭@新文芸坐、いよいよ楽日でございます!宝田さんの俳優人生を語る上でハズせない『放浪記』、石原慎太郎が宝田さんに当てて原作を書いた(役名は高田明)『接吻泥棒』の2本を、宝田さんのトークとサイン会と共にお楽しみください!!

日付変わって昨日、本特集でようやっと一万慈鶴恵のクレジットが。
『二人の息子』では、浜美枝のお母さん(?)で礼服(着物)、後ろ向き。『世界大戦争』ではフランキー家の近所のおばさんで割烹着。
ツー万慈鶴恵デー。

5月19日
近年、名画座で特集が組まれることのなかった宝田さんの特集上映を、宝田さんの本の刊行記念という、最高の形で企画できたこと。そして何よりそれを宝田さんがお元気なうちにできたことを本当に嬉しく思います。

今回のラインナップ、何人かの方から「狙ったとしたらすごい」と言われた案件がいくつか。
初日の『美貌の都』『香港の夜』は、母と娘のドラマもテーマのひとつで、奇しくもその日「母の日」だったこと。
『ミンボーの女』を上映した日が伊丹十三の誕生日だったこと。
『二人の息子』『世界大戦争』がどちらも北区のご当地映画で、宝田さんが育ち住んでいるのが北区であること。
編成のお手伝いをさせてもらった者としてはここで一発ドヤ顔を決めたいところですが、これぜ〜んぶ単なる偶然でーす。
みんなそういうの、よく気づくねえ。そして、『世界大戦争』を上映した日の夜中に星由里子さんの訃報。楽日に上映した『接吻泥棒』が奇しくも追悼になったこと。ラピュタ阿佐ヶ谷の『戦国野郎』と併せて、これも悲しい偶然でした。
これら全て、偶然とはいえ、なにか大きな力が働いたんじゃないかみたいな、不思議な気持ちです。

JAZZ喫茶映画館さんから出版祝いの差し入れを頂いたので、これよりビールおばさん化させていただきます。
か〜〜ッ、うンめーーーっ
強力な助っ人(アトロクの古川〈コガワ〉さん)の出現により、先ほど無事全5本、飲み干しましてございます。ごちそうさまでございました。

5月23日
ヴェーラ、女子トイレに、列!!

えんちゃんにのむさんは何を確認しに来たの、と突っ込まれました。>粂子と雪路の共演

5月24日
どうなることかと思ってましたが、みなさんお楽しみいただけたようで嬉しかったなあ。
今度の6/3もどうなることかと思わないでもないですが、きっと楽しいイベントになるのではないかと〜♪
ご予約はどうぞお早めに!!(入門編、鶴恵クラブ共に)
5月25日
『トラベシア』vol.3、キターーーっ!首を長くして待っておりました。早く読みたい、早く早くゥ〜!

「銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生」が都内の図書館に蔵書され始めてて感激。。
小さい頃、図書館ごっこが大好きで、自分の本の後ろ見返しに貸出カードポケットをテープで付けて遊んでた(古本屋で働く今、その頃の自分をシバきたい)。
本当にいろんな図書館の蔵書にお世話になってできた本なので。

5月26日
銀ゴジのAmazonランキングがちょっぴし上がったみたいなんだけど、九州の姉が3冊買ってくれたのが反映されただけかな〜♪

そういや昨晩びっくりガードんとこ歩いてたら、前からチウラさんが歩いて来て、わ!って嬉しくなってじーっとニコニコ(ニヤニヤ)しながら見てたら、あと50センチってとこで別人だと気づき慌てて微笑み(ニヤケ)を引っ込めた。

リツイート
橋本倫史個人刊『月刊ドライブイン』vol.11、古書往来座入荷いたしました!
「海辺」と「川辺」と。岩手「レストハウスうしお」の磯ラーメン、食べたすぎる。。
『月刊ドライブイン』は、腹が減ってるときに読むとツラい思いをします。税込500円。
f0035084_03105213.jpg
\おかえり、アキラ/
大変長らくお待たせいたしました!
宝田明氏直筆識語署名入り・のむみち作「宝田明かんぺ」付き『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』(宝田明 著/のむみち 構成/筑摩書房 刊)、古書往来座再入荷いたしました〜〜!!数に限りがございますので、お早めにどうぞ♥

5月27日
「銀ゴジ」完売いたしました……!!
また再入荷の手配をするつもりですが、入荷時期は未定です。宝田さんのサイン入りを激しくご希望の方は、前もってご予約いただければ取置きいたします!

5月28日
\週刊ポスト本日発売/
今週のチームPCRは、パツキン秋本センセが『男と女、モントーク岬で』よりニーナ・ホス、妄想兄さんの碇本さんが『馬の骨』、週かんのむみちが『遊撃戦』より第9話「十万元の戦い」です(無理矢理いき雄♥)!村西とおる特集やヌードグラビアで田中真理らも。シクヨロよー

f0035084_03161217.jpg
バンザーイ
「銀ゴジ」、わが豊島区立中央図書館に所蔵されましたー!!しかも貸出中。。司書さんたち、巻末の「豊島区立中央図書館」クレジット、気づいてくれたかなあ

[PR]
by ouraiza | 2018-05-30 02:25 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/5/10    のむのノミムメモ



twitterより。

5月9日
『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』(宝田明 著/のむみち 構成/筑摩書房 刊)
古書往来座、スペシャル売り場が完成いたしました〜〜〜ッ!
宝田明氏による識語署名入り、古書往来座限定付録「宝田明かんぺ」付き!
税込2160円です
f0035084_02284955.jpg
4月28日
「銀ゴジ」先行販売、売り場完成しました〜!@北とぴあ「伊福部昭百年紀vol.6」
宝田さんのサイン入り、限定50部です!!!

完売いたしました!!!

【伊福部昭百年紀vol.6@北とぴあ】
惚れました、オーケストラ・トリプティーク。特にティンパニとピアノの方々と指揮者の水戸博之さん!
宝田さんのタクトも大変サマになっておりました
吹奏楽でやってたトロンボーン、やめなきゃよかった、と初めて思った昼下がり。伊福部昭、バンザイ

宝田明映画祭チラシ、今日のイベントでも挟み込みがされていましたが、古書往来座でも配布開始いたしました!
宝田さんのこの二枚目っぷり。。(ため息)
尚、解説はおなじみ若井信二さんですが、執筆の際に該当作品の「銀ゴジ」のゲラをお渡ししており、大変に熱の入った解説を書いてくださいました!
f0035084_02291118.jpg
4月29日
自撮りが地鶏にしか聞こえない宮崎県人です。。

本日のかんぺ作業を終え、今しがた帰宅したら、『ジャックと豆の木』第5号が届いてたー。リニューアルされて、非常〜にわたしがヨワい感じのデザインになってて感動……!(デザイナーは桜井雄一郎さん)
あ、そういえばわたしベストテンに参加したんでした(誌面デザインに見惚れてて忘れてた笑)。
f0035084_02290379.jpg
そもそも紙媒体が「ひと回り小さくなる現象」に弱い。

4月30日
【名画座かんぺ「銀ゴジ」号】
完成いたしました〜〜〜〜!!
f0035084_02322211.jpg
5月1日
アトロク「名画座特集」、お聴きくだすったみなさま、ありがとうございました!!
づ が れ だ ー

5月2日
昨夜のアトロク、写真音声、諸々UPされたようです。聞き逃した方いらっしゃいましたら
(宇垣アナの目、わたしの3倍くらいある……きゃわ〜)
5月3日
みなみなさまがた、何卒何卒、よろしくおたの申し上げます……!
太田(和彦)さんより「銀ゴジ」むさぼるように読了のメール届き、泣きそう。。
ちなみに実家の父親からも電話がありました。「字が小さい」とのことです。。

5月4日
【名画座かんぺ5月号・誤字ッター】
すみません、やってしまいました、、
深く考えず目の前の文字を書き写した結果、、、
「今月その他の上映会など」の労働鑑賞映画会の上映作品名、鎌田→蒲田、でした。

リツイート
遠くの親より近所のゼロリーマン
5月6日
そういえば。
先日「尾崎世界観」が表紙の本を手に取ったお客さん(年配の女性)に話しかけられて、なんか話が噛み合わないなあ、そもそも尾崎世界観って年配の方にも知られてるんだスゴイなあ、と思ってたら、そのお客さんは「尾崎(豊の)世界観」についての本だと思って話してたみたい。

5月7日
実は、先週の火曜日は、こちらの収録もあったのでした!
明日正午、オンエアです〜〜📻(ラジコでも聴けます)
こちらの収録の方が先だったので、収録とはいえ、宇多丸さんのときより緊張してるかな、、ひー。。
https://twitter.com/radionikkei_jp/status/993416005429809152

リアルアナウンサーの喋りを間近で見たのはこの時がおそらく初めてで、その発声(呼吸とか)にちょっと感動。中野アナ、カッコ良かった!

5月8日
『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』、Amazon「在庫あり」になりました!
みなさまよろしくよー!
「閲覧に基づくおすすめ商品」で、小西康陽さん責任編集の『いま見ているのが夢なら止めろ、止めて写真に撮れ。』が一緒に並んでるのがとても、とても嬉しい。

5月9日
「宝田明かんぺ」はオモテが「宝田明と◯◯」シリーズ、ウラが「出演監督リスト」「共演女優リスト」「共演男優リスト」となっております。
お楽しみに
f0035084_02323228.jpg
あ。。ありがとうございますっ
坂口さん、ありがとうございます!
こんな風に書いていただき、感激。。

リツイート


[PR]
by ouraiza | 2018-05-11 01:37 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/4/27    のむのノミムメモ
twitterより。

『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』
<著:宝田明 構成:のむみち 刊:筑摩書房 2000円+税>
5月9日水曜発売!!!
f0035084_01002960.jpg
4月17日
\週刊ポスト発売中/
この限られた文字数(240字)の中に、作品情報(『七つの弾丸』)、新刊情報(『村山新治 上野発、五時三五分』)、他館情報(「大映男優祭」、「白黒映画」@新文芸坐)、全部盛り込んであります!
f0035084_01003529.jpg

見納めなう。
f0035084_01004358.jpg

芦田伸介がっごええ。。
イナちゃんの猫ーーー❤
イナちゃんの指ペロペロしとったね。

\開催決定です/
5/13日『美貌の都』『香港の夜』
5/14月『緯度0大作戦』『ゴジラ』
5/15火『福耳』『ミンボーの女』
5/16水『大当り三色娘』『嵐を呼ぶ楽団』
5/17木『二人の息子』『世界大戦争』
5/18金『接吻泥棒』『放浪記』
※トークショー企画中のため、上映時間未定

本っ当に偶然だったのですが、シネマヴェーラ渋谷のキネマ洋装店特集と、ただの1日も重ならなかった奇跡を神さまに感謝したいです!

リツイート
4月18日
リツイート
今夜はチーム・ミチヨでおつかれさまの会。
(昨日が責了だったのでしタ!>『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』)
さあ、あとは見本が上がるのを待つのみ!!

4月20日
今年もこの季節がやってきた。
f0035084_01005010.jpg

4月21日
カピバラヤバイ

ノラオンナ52ミーティング@吉祥寺スターパインズカフェ
究極贅沢なノラオンナさんのウクレレ弾き語りオンリーライブ。過去ナンバーの朗読と弾き語りが1部で、11月発売のニューアルバム「めばえ」全篇お披露目が2部。開演前、休憩中、終演後に小西さんのDJ。それをお酒飲みながら。嗚呼、至福。。
「愛して」るし「好き」だし「口づけ」するし「抱かれ」るし、オンナ全開の前半に対して、後半の「めばえ」には「まち(町?街?)」というキーワードが入ってくるのが、今のノラオンナさんぽいなあ、と、ニワカノラオンナファンながらに感じたことでした。11月のアルバムリリースがすごーく楽しみ❤️

4月22日
かんぺ期、inしました。
最初のマス(新文芸坐5/1)で早くもつまづいております……

4月23日
\週刊ポスト本日発売/
今週のチームPCRは、パツキン秋本センセが『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のマーゴット・ロビー、妄想碇本(イカリモト)さんが『ラプラスの魔女』、週かんのむが『座頭市血笑旅』でしたー。
週刊ポストにエロが戻って来た!と喜びを隠せない代表です。

4月25日
告知が出てしまった…(↓2:58:30頃)

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」

5/1(火)20時台のコーナーで「名画座かんぺ」の話や「銀ゴジ本」のプロモーションなどさせていただきます!胃が痛い!!
4月26日
\銀ゴジ、見本出来!!/

驚きです。本当に、ちゃんと本になっています…!(「なってなきゃ困るよ…」by担当編集者)
『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』(宝田明/構成:のむみち/筑摩書房刊)
発売は5/9(水)!(地域により多少前後アリ)
2000円+税です!
きゃー
f0035084_01005620.jpg

中村文昭さん主宰「詩と評論と文芸作品の詩誌」フリーペーパー(といってもA4版56ページのどっしりしたやつ)の『えこし通信 23号』、届いております!
数に限りがございますので、お早目に。
吉行和子のインタビューあり!
f0035084_01010381.jpg

かんぺと蝶子と鶴恵。
山野楽器さんは、いつも「名画座かんぺ」を追加コピーしてくださり、トータルで毎月7〜80部配布してくださっています。
こんなお店、しかも楽器店って、世界中探してもないです。足向けて寝られません!
町井さん、感謝〜〜。。






[PR]
by ouraiza | 2018-04-28 01:02 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/4/13    のむのノミムメモ
twitterより。

4月4日
リツイート
4月5日
昨日一昨日、と、外出は猫の喧嘩(みあっちの猫友の)の仲裁に一度飛び出したっきり。2日ぶりの娑婆。

疲れすぎてて「努力」に空目。そうかまだまだ努力が足りないか…そうだよな…といささか凹む。
正解は「鶏刀」削麺。さっき食ったランチです。
f0035084_13323721.jpg

坂本頼光さん独演会チラシ、古書往来座にて絶賛配布中です!!!
脇役本と並んでパチリ!
f0035084_13334227.jpg

4月7日
リツイート
4月8日
ゆくゆくはこんな感じのコたちにも、名画座に足を運んでもらいたいです!
4月8日
『なnD 6』(900円+税)、古書往来座入荷いたしました‼️
今号は、9つの企画それぞれ紙の種類が変えてあって、まるで9つの冊子が1冊にまとまったような、凝った造りです。柴崎友香さんや七里圭監督のインタビュー、北沢夏音さんと森山裕之さんの対談etc.
f0035084_13392290.jpg

『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』(宝田明著/のむみち構成/筑摩書房刊)
定価が決定いたしました。2000円+税、です!!なんてお求めやすい価格なんでしょう〜
Amazonにも情報載りました!(未書影)絶賛予約受付中です。
4月10日
【書影解禁】
『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』著:宝田明、構成:のむみち(筑摩書房刊、2000円+税)
装幀:村松道代さん、写真:立木義浩さん です!!
f0035084_13423387.jpg

5/6(日)杉田康さんトーク@ラピュタ阿佐ヶ谷。我が友朝倉史明、a.k.a KESAMATSU、a.k.a 『名画座手帳』編集人、が聞き手デビューいたします!!
f0035084_13441731.jpg


4月12日
『脇役本〈増補文庫版〉』(ちくま文庫・税込1296円)
古書往来座、著者署名入りでドドンと入荷いたしました〜\(^o^)/
なんと、濱田さんお手製の特別付録つきです……!!数に限りがございますので、どうぞお早めに☆
f0035084_13480427.jpg










[PR]
by ouraiza | 2018-04-14 13:48 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/4/2    のむのノミムメモ
twitterより。

3月20日
たいみちさんの新連載!!!!
消しゴムぅ〜〜〜
国立映画アーカイブ、かんぺデビューです
f0035084_15511089.jpg

3月21日
若干意外な風貌(失礼…)。司葉子の産みの父、丸山誠治監督。
f0035084_15510825.jpg

丸山誠治の司葉子スカウトの決め手となったのがコチラ。庄司葉子さんです(違う人にしか見えませんが…)。
f0035084_15510626.jpg

庄司葉子さんのわずか4ヶ月後ですが、すでに見事に司葉子。
f0035084_15510317.jpg

かんぺで大ヘマ。「戻る」クリックしたい。

知らなかった!!!

3月22日
濱田研吾氏の『脇役本』(ちくま文庫)はいよいよ4/9発売!!担当編集者も真っ青の増補っぷり!笑
チラシ、古書往来座にて配布ingです。た の し み ー
f0035084_15510153.jpg

今日は、偶然2人のかたから同時に蝶子資料が郵便で届く日でした。
片方はすでに所有していたとはいえ(と思うのでどなたか蝶子ファンの友人に差し上げてください、とまでお気遣い)、そのお気持ちは本当に嬉しく。
ただし「蝶子ファンの友人」の後ろに、(いるの?)、と書かれていましたがー
f0035084_15505982.jpg

こんなことをやってる場合じゃない時に限ってやりたくなることってないですか?
f0035084_15505652.jpg

3月24日
\勝手にWAKU☆WAKUタイアップキャンペーン/
ラピュタモーニング篇
「りぼん」1963年8月号ふろく(綴じハズレ等イタミ)
内藤洋子、13歳。wikiによると、黒澤明は娘の和子さんが定期購読していた「りぼん」の表紙モデルの内藤洋子を見て、『赤ひげ』のオーディションを受けるよう勧めた、と。
f0035084_15505456.jpg

3月27日
『事件記者 拳銃貸します』、こんなに泣けたっけ。。

キネマ洋装店、大木実のファッションが楽しめる作品が2本も入ってて、たかぎさん、ありがとう…ありがとう……!!

3月28日
3月29日
3月30日
カガキョン映画祭、本日楽日ですね!大映男優祭のあややトークも楽しみです!おはようございます!

4月1日
春らしい、生命感溢れる(単に生き物が表紙なだけ)やつ、出来ましタ❣️
コピーなう、その後折った後、午後に長瀬家(国立映画アーカイブ)を除く4館全てにお届け予定です!!
f0035084_15505180.jpg

エイプリルフールの日、これが届きました。
ゆきここよ……
f0035084_15504569.jpg








[PR]
by ouraiza | 2018-04-03 15:23 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/3/19    のむのノミムメモ
twitterより。

3月10日
この日に先行販売できるよう、鋭意制作中です!!>『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』(宝田明/構成・のむみち/筑摩書房刊)
間に合いますように…↓↓↓

3月11日
いやー、確かに1番欲しかったのは事実なのですが……なんとなくガラが悪い、、、笑
f0035084_14241868.jpg

3月13日
驚きました。少しだけ余裕を持って早めに……、と12:40の事件記者を観るのに12時にラピュタに着いたら、事件記者は14:40だった!恥ずかしかったので、受付では涼しい顔をキメ込む。
だからさぁ、行く前にちゃんとかんぺ確認すればいいのにね!

3月13日
来たよ来たよ!キネマ洋装店@ヴェーラ

先週の事件記者で、うわ、カッコい!と思った人が、寺尾克彦って役者さんで、今日は死体役(蟹さんにご教示いただいた)。チラっと顔が映ったけどやっぱりなんとなくカッコいかった。

3月14日
午後丸々国会図書館にお籠り。宝田さんのことで調べ物だったのだが、あまりに埒があかず、明から実に逃げる。1960年くらいの週刊新潮に「『大木実』と三人の女たち 妻妾同居で楽しんだ男の結末」って記事を発見して顔面蒼白。。見たら別の「大木実」だった…(詩人の、でもなく、醸造界の色男らしい)

3月16日
わわ!坂本頼光さん活弁ライブ上映@神保町シアター、チラシ届きました!!
古書往来座にて絶賛配布ingです
f0035084_14242312.jpg

3月17日
リツイート
3月19日
リツイート








[PR]
by ouraiza | 2018-03-20 14:24 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/3/9    のむのノミムメモ
twitterより。

3月2日
昨日初めて交通会館の喫茶ローヤルに行ったのですが、働いてるシニアのベテラン給仕っぷりに萌えまくり。
わたしあれだ、執事喫茶とか行くときっとハマるタイプだ。
執事喫茶の画像検索の「これじゃない」感……
全員シニアを想像してたのだが…早まって行ってみなくてよかった、、

レベルの高すぎる北九州市無料PR誌『雲のうえ28号』、古書往来座届きました〜!!
旅する今号、旅人のひとりは岡崎武志さん。『この天の虹』わたすも大好き。
牧野伊三夫さんの描く小倉昭和館!
f0035084_14260935.jpg

3月2日
ショック、、かんぺ間に合わなかった、、、↓
3月5日
出勤途中にかんぺ110部をATMに置き忘れるという失態。慌てて地元駅に引き返すと、見廻り員の方が、駅前の交番に届けてあるみたいです、と。それはありがたいことであったが、11:10に受理されたらしい遺失物を取りにその15分後に駆け込んだのに、一連の書類業務で20分かかって引き取るってなんかもう…
というわけですみません、古書往来座、開店少し遅れます、、、
あ、書類盗み見したら品目は「スケジュール表」となってました。

3月6日
ワンオーダーのパスタで満足できた試しがない。>量

ほんっっと蝶子に似てるよね、とゆきここがDMしてきて吹いた画像がこちらになります。似過ぎにも程がありはしまいか。
f0035084_14261485.jpg


[PR]
by ouraiza | 2018-03-10 14:26 | のむのノミムメモ | Comments(0)
2018/2/28    のむのノミムメモ
twitterより。

2月22日
ついに…ついにーっ!
高崎俊夫さんの『祝祭の日々 私の映画アトランダム』、見本を頂戴いたしました。。嬉泣
早いところは明日あたりから店頭に並ぶようです。
目次だけでご飯3杯!!
f0035084_14473410.jpg

2月24日
はだか先生のブログと手書きノート、本にならんかなー。
2月24日
図書館で幻のTVドラマ「NHKアーカイブス」のDVDを借りて観るのが密かにマイブーム。先週は宮口精二、佐藤慶出演の『駅』、昨晩は蝶子、加東大介、三國連太郎出演の『どたんば』。事件記者のべーさんこと原保美や加東大介が素晴らしい。三國連太郎の解説トーク付き。あれが生放送とは驚愕。藤間紫、若!

2月25日
ヤっっっバかった。。
f0035084_14472977.jpg

2月26日
『前科・仮釈放』大木実が素晴らしかったから、わたしの中では名作です。
一升瓶をラッパ飲みして潰れる実に布団をかけてあげるのはわたしであってほしかった!

2月26日
\週刊ポスト本日発売/
今週のPCRは、パツキン先生が『あなたの旅立ち、綴ります』の字余りアマンダ笑、妄想碇本(イカリモト)さんが『シェイプ・オブ・ウォーター』、週かんが『麥秋』です!
スクープページには橋本愛ちゃんも。大杉漣さんの訃報記事は、秋本鉄次さんによる証言が泣かせる。
f0035084_14472485.jpg

いちばん欲しかったコが貰えてごきげん>ふちねこ
f0035084_14472015.jpg

2月27日
相沢キャップが怒鳴る度に泣きそうになる。あんな上司なら1日1回怒鳴られてもいい。浦さんのバッキヤローでもいい。

2月28日
4月に本オープンのシネマハウス大塚、チラシのイラストがハルミンさんだ〜〜〜♡

\名画座かんぺ3月号、出来☆/
古書往来座にて配布開始しております!
名画座各館には、この後、友人の力も借りて、フィルセン以外の各館を回る予定です!何卒!
今年も2月を乗り切ったゼ、、、
f0035084_14471304.jpg


[PR]
by ouraiza | 2018-03-01 14:48 | のむのノミムメモ | Comments(0)