人気ブログランキング |
08/07/09
 どうもこのところ、1日を通じて押したり引いたりした「気分の流れ」をむりやり口を開けて変換してみると、「うらららー」というのが一番ライドオンなのだ。

 少し前から、疲れ、が3~4日後にあらわれるようになっている。口が閉まらず目の焦点が合わず後頭部がしびれ一度座ると動くのが嫌でしょうがない。お客様に向ける笑顔がわざとらしすぎてできるならばオホーツクのカモメに生まれ変わりたくなる。

 わめぞの主計局、立石書店さんが毎年気合全開で参加なさる「M・A・F」、松屋浅草古本まつりまであと一週間!!16日(水)から。詳細は「立石書店のもよおしのもよう・立石書店もよもよ」でライドオン! わめぞから古書現世さん、旅猫雑貨店さんも参加している早稲田大学生協古本フェアも開催中。

 「ねえねえ、テレビで観たんだけどさ、雑司が谷の・・・そういう・・・いい感じな・・・ってどこ?」と二人連れの奥様がいらっしゃった。んむむー、ぎくぎくしながら鬼子母神周辺についてお話しすると、「今歩いてきたけどなんにもないよ」と。「味付け玉子が超おいしいのってどこ?」。わからなかった。

f0035084_1732481.jpg 鬼子母神参道のけやき並木沿いでひときわ注目を集めるかっこいい建物(並木ハウス別棟?)が工事中。大きな木槌で梁をたたく音が響いている。かぜの噂によると2階部分を1階とセットで貸していたものを、別々にするとか。あくまで噂だが。


f0035084_1738188.jpgf0035084_17383243.jpg 外市報道写真フォルダから、左、長い七夕の笹を自転車のカゴに差して去るパンディ(形容詞「pandy/眠そうな・他」)な古書現世向井さん。右、立石書店岡島さんが一口食べてほっぽりだした直後の悲しいイカ焼。


f0035084_17384546.jpg 所用あって物置をあけるとバンダイン(オリジナル催事用折りたたみ番台)にねずみのふんが!うらららー!
せと
by ouraiza | 2008-07-09 17:37 | Comments(0)
<< 08/07/10 外市前後のこと。 >>