人気ブログランキング |
ORZ    せと
 また店前明治通り歩道の植樹帯に花が増えていた。多分マンション上階の方が植えてくださっている。
ORZ    せと_f0035084_17300741.jpeg
8月10日月曜日。
 定休日。ひたすら休み、ブログを書く。テレビでは明徳義塾高校が9回裏2アウトから鳥取城北高校に逆転サヨナラ勝ち。明徳義塾といえば、何度も読み返している古書赤いドリルさんの一昨年のブログ記事、「1955年」

 夕方買い物のついでに東池袋を散歩。現役最古のボクシングジム東京拳闘会、通称東拳ジムを外から眺め、細い路地に響くサンドバック打撃音を聴く、など。

 夜、映画「ファーゴ」を観る。観終わってなんとなく検索してその構造にびっくり。まつわる都市伝説もあるようだ。

8月11日火曜日。
 午後から店の横に車を停めてバックドアを開けたまま外で黒い大山を査定、仕分け。猛烈な暑さによる汗と黒い本から舞うホコリがブレンドされて体中にまとわりつく。夜終えた後もしばらく血が煮えて脳が火照り、猛暑での外作業の危なさを再認識。

 夜、ドカベンを今実写化したらどうしよう問題、岩鬼は長瀬智也さん、殿馬は菅田将暉さん、というところまで決まった。

8月12日水曜日。
 午後、ムトさんのつながりがら、とある雑司が谷の現代史的に貴重な物件を拝見する。今後の使用方法が非常に難しい。

 午後遅くから店にて細かな諸事多数。約束事が小雨のように降ってくる。

 夜、雑司が谷の物件の件にかこつけて以前近所に住んでいて今は仙台にいるボタン王子に電話。久しぶりで嬉しい。秋になったら王子が住んでいたアパートの目の前にできた雑司が谷セントラルパークでビールを飲もう、とぼくははしゃぐが、新型ウイルスの経過次第で、そんな日が来てくれるだろうか。うっかり酒量が増えそうな日々の中、いつもすいすいとアルコールを飲む王子がお勧めしてくれたのは「のんある気分 レモンサワーテイスト」。

 夜、プレステ2の鬼武者2、2周目をクリア。1周目のシナリオ達成率が54%で悔しくて2周目に挑んだが、2周目は58%だった。もう止めよう。

8月13日木曜日。
 昼、ご近所のSさんがツイッターで喜びとともに報告なさっていた、移転再開店なさったとんかつ屋さん、「君に、揚げる。」にてロースとんかつ定食。河合塾のふもと。とても美味しい。近所の食事バラエティーが増えてありがたい。Sさんがランチタイムぎりぎりにいらっしゃって間に合わない場面も目撃できて可笑しい。

 気になる作業を少しずつ。父の逝去後の揺れがやっと落ち着き、少し余裕ができた気がする。

 閉店後、なんとなく喋っているうちにヤキトンみつぼへ。ノムが誕生日だと言う。通称”うちの本社”ダイヤゲート池袋のデッキにあがって遊ぶ。ノムとムトさんが西武線に反射的に手を振る。
ORZ    せと_f0035084_17314348.jpeg
8月14日金曜日。
 どうも帳場周辺がごちゃごちゃ散乱していて落ち着かず、片付ける方向性の作業を少しずつ進める。結果保留物を商品化することになり、ちょっとだけ店に変化球を投入できてよかった。

 夜、めずらしいことりさんが納品に来てくださる。めずらしいことりさんはムトさんの画学生時代の友人で、大手メーカーを退職なさって海外移住する計画が、実行直前に新型ウイルス問題で延期になってしまった、収集物と創造力と時間を持て余し気味なボヘミアン。ふと、そうだ雑貨を往来座で売ろう、という展開。
 納品くださった30点のエコバッグをハンガーラックに吊るす。楽しい。めずらしいことりさんは現在ライザップに挑戦なさっていて、その経過もとても興味深い。「めずらしいことり」を「MZRCI KOTLI」とマーク化するなんて、ととても驚く。往来座もORZがかっこいいじゃないかと思う。

8月15日土曜日。
 暑くてやる気が蒸発する。
 1ヶ月半ぶりに市場に出品へ。白山通りと靖国通りに警察の大きな警備車両がずらっと並び車線がひとつ少なくなり、交差点ではたくさんの警察官がバリケードを閉める準備をしている光景に運転しながら吸い込まれていき、あ、しまった、終戦記念日だ、とハッとすることが例年通りで不思議。どうして毎年決まって8月15日に市場に出品へ行くのか。と思ってブログを確認したが全然毎年のことではなかった。
 古書会館の荷捌き場にN館ラブりんがいらっしゃったので「すごい警備車両ですねー運転し辛いですねー」などとご挨拶すると、「、、、思想が一人歩きしている、、、」と難しくなりそうだったので適当なあいづちで逃げる。など。O館広瀬さんにもご挨拶できてよかった。会館のエレベーターがキンキンに涼しかった。

 夜、めずらしいことりさんが靴を納品してくださる。めずことさんがいつも使っている金色の判子で明日の日付けを出納帳に捺してもらいやる気を出す。
 久しぶりに居酒屋バシトン。「東京で一人暮らし、なんて言うけどニューヨークじゃ無理だ」など。
ORZ    せと_f0035084_17321855.jpeg
8月16日日曜日。
 年々暑さに対して身体が弱くなっている気がしてそれを立ち寄ってくれた朝さんに嘆くと、暑さが年々狂暴になっているせいもありますよ、と慰めてくださった。今年はウイルス対策でドアを開け放っているので店内がクーラーで冷えきらないということもある。

 短期入院なさっていた先生が退院なさり、ご来店くださった。「カーリー・クロス」と「カルメン・カース」を教えていただく。なおも開く先生の引き出し。

 ノムが商品化したものをだらだら配架しながら地下を書く。

 夜、近所にできたばかりのとんかつ屋さん「君に、揚げる。」についてSさんのお話を伺っていたらまた無性に食べたくなるも我慢。早めに帰宅しようと思っていたが結局閉店まで。

by ouraiza | 2020-08-24 16:57 | Comments(0)
<< 胸の渚    せと ほおずき    せと >>