糠    せと
 水曜日。外を小糠雨フォーメーションで展開して開店、諸事。小糠雨に風が交じるとブックスタンドの上層まで水分が届いてしまうことがあるのでややこしい。
 せねばならぬことをリストアップだけしてぼーっとする。昨日の日本対コロンビア。コイントスで決まったはずのサイド(エンドというのか)に間違いがあったのか、コロンビアのキャプテンが審判に談判してキックオフ直前、選手それぞれがポジションについた後にエンドを交代していた。そして前半2分56秒、コロンビアに痛恨のレッドカード。陽が当たってまぶしい部分と影で暗い部分がくっきり分かれていたグラウンド。あのサイド交代がなにかをもたらしたのか。なんとでもかんがえられるが、スポーツは楽しい。
 数日続いた大山との取り組みに疲れ気味で本に触らない。周辺事項にかまけて店番交代少し前から小山の値段付け。
 とても面白い商品Aが入荷する。店で売る際の飾り方や宣伝や値段をかんがえ、配架時の楽しさやキラキラしているAを想う。今月も金がないことをうすうす感じている。やっぱりAは市場に出そうかと思う。そうだ、そんなに店に必要ないかもしれないと強引な言い訳を脳内でする。よしAを市場に出そうと決める。繰り返される悲しいサイクル。
 夜、市場に出すような性質ではない新商品の準備。
f0035084_02355838.jpg
f0035084_02374440.jpg



[PR]
by ouraiza | 2018-06-21 02:36 | Comments(0)
<< 鐶    せと 郵    せと >>