2018/5/29    のむのノミムメモ
twitterより。

5月11日
リツイート
5月12日
古書往来座、宝田明氏サイン入り&「宝田明かんぺ」付き『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』、売り切れました…!
お買い上げくださった皆々様方、誠にありがとうございます❤️
尚、少しだけお時間をいただきますが、再入荷の予定もございます!

銀ゴジが…銀ゴジがテレビに。。

5月15日
『福耳』、泣ける。。オカマの宝田さんもですが、クドカンファン、田中邦衛ファンも必見ですぞ!

5月16日
不味い
f0035084_03123575.jpg
『真赤な恋の物語』と『嵐を呼ぶ楽団』はほんとに同じ梅次だろうか。

今回宝田明映画祭を企画するにあたり、シネマヴェーラ側が、宝田さんの映画祭でこれかけない訳にはいかないでしょ、とわざわざキネマ洋装店ラインナップから譲ってくださった作品が『二人の息子』です。
フィルムの状態は悪いです。でもだからこそ、観られる内に観ておいたほうがいいかも案件。何卒!

5月17日
地震、ちょうど妹(藤山陽子)の通夜に宝田さんが実家に来たとこで、ああこの名作を観ながら死ぬのも悪くないかもな〜、などと……。>二人の息子

自分の葬式の葬儀屋も沢村いき雄と小川安三だったらちょっと嬉しい、、

『世界大戦争』の星由里子は、当時17歳……ありえない!天晴れ!

今週の『週刊ポスト』の「ボイン特集」でこの写真を見ていたので、こないだの『嵐を呼ぶ楽団』では、朝丘雪路のおっぱいばっかりに目が行ってしまった。中田康子とどっちがボインなのかしら(『銀ゴジ』参照)と思いを巡らすも、2人とも粂子には敵うまい、との結論に達する。
f0035084_03104506.jpg
さーて、日付変わって本日、宝田明映画祭@新文芸坐、いよいよ楽日でございます!宝田さんの俳優人生を語る上でハズせない『放浪記』、石原慎太郎が宝田さんに当てて原作を書いた(役名は高田明)『接吻泥棒』の2本を、宝田さんのトークとサイン会と共にお楽しみください!!

日付変わって昨日、本特集でようやっと一万慈鶴恵のクレジットが。
『二人の息子』では、浜美枝のお母さん(?)で礼服(着物)、後ろ向き。『世界大戦争』ではフランキー家の近所のおばさんで割烹着。
ツー万慈鶴恵デー。

5月19日
近年、名画座で特集が組まれることのなかった宝田さんの特集上映を、宝田さんの本の刊行記念という、最高の形で企画できたこと。そして何よりそれを宝田さんがお元気なうちにできたことを本当に嬉しく思います。

今回のラインナップ、何人かの方から「狙ったとしたらすごい」と言われた案件がいくつか。
初日の『美貌の都』『香港の夜』は、母と娘のドラマもテーマのひとつで、奇しくもその日「母の日」だったこと。
『ミンボーの女』を上映した日が伊丹十三の誕生日だったこと。
『二人の息子』『世界大戦争』がどちらも北区のご当地映画で、宝田さんが育ち住んでいるのが北区であること。
編成のお手伝いをさせてもらった者としてはここで一発ドヤ顔を決めたいところですが、これぜ〜んぶ単なる偶然でーす。
みんなそういうの、よく気づくねえ。そして、『世界大戦争』を上映した日の夜中に星由里子さんの訃報。楽日に上映した『接吻泥棒』が奇しくも追悼になったこと。ラピュタ阿佐ヶ谷の『戦国野郎』と併せて、これも悲しい偶然でした。
これら全て、偶然とはいえ、なにか大きな力が働いたんじゃないかみたいな、不思議な気持ちです。

JAZZ喫茶映画館さんから出版祝いの差し入れを頂いたので、これよりビールおばさん化させていただきます。
か〜〜ッ、うンめーーーっ
強力な助っ人(アトロクの古川〈コガワ〉さん)の出現により、先ほど無事全5本、飲み干しましてございます。ごちそうさまでございました。

5月23日
ヴェーラ、女子トイレに、列!!

えんちゃんにのむさんは何を確認しに来たの、と突っ込まれました。>粂子と雪路の共演

5月24日
どうなることかと思ってましたが、みなさんお楽しみいただけたようで嬉しかったなあ。
今度の6/3もどうなることかと思わないでもないですが、きっと楽しいイベントになるのではないかと〜♪
ご予約はどうぞお早めに!!(入門編、鶴恵クラブ共に)
5月25日
『トラベシア』vol.3、キターーーっ!首を長くして待っておりました。早く読みたい、早く早くゥ〜!

「銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生」が都内の図書館に蔵書され始めてて感激。。
小さい頃、図書館ごっこが大好きで、自分の本の後ろ見返しに貸出カードポケットをテープで付けて遊んでた(古本屋で働く今、その頃の自分をシバきたい)。
本当にいろんな図書館の蔵書にお世話になってできた本なので。

5月26日
銀ゴジのAmazonランキングがちょっぴし上がったみたいなんだけど、九州の姉が3冊買ってくれたのが反映されただけかな〜♪

そういや昨晩びっくりガードんとこ歩いてたら、前からチウラさんが歩いて来て、わ!って嬉しくなってじーっとニコニコ(ニヤニヤ)しながら見てたら、あと50センチってとこで別人だと気づき慌てて微笑み(ニヤケ)を引っ込めた。

リツイート
橋本倫史個人刊『月刊ドライブイン』vol.11、古書往来座入荷いたしました!
「海辺」と「川辺」と。岩手「レストハウスうしお」の磯ラーメン、食べたすぎる。。
『月刊ドライブイン』は、腹が減ってるときに読むとツラい思いをします。税込500円。
f0035084_03105213.jpg
\おかえり、アキラ/
大変長らくお待たせいたしました!
宝田明氏直筆識語署名入り・のむみち作「宝田明かんぺ」付き『銀幕に愛をこめて ぼくはゴジラの同期生』(宝田明 著/のむみち 構成/筑摩書房 刊)、古書往来座再入荷いたしました〜〜!!数に限りがございますので、お早めにどうぞ♥

5月27日
「銀ゴジ」完売いたしました……!!
また再入荷の手配をするつもりですが、入荷時期は未定です。宝田さんのサイン入りを激しくご希望の方は、前もってご予約いただければ取置きいたします!

5月28日
\週刊ポスト本日発売/
今週のチームPCRは、パツキン秋本センセが『男と女、モントーク岬で』よりニーナ・ホス、妄想兄さんの碇本さんが『馬の骨』、週かんのむみちが『遊撃戦』より第9話「十万元の戦い」です(無理矢理いき雄♥)!村西とおる特集やヌードグラビアで田中真理らも。シクヨロよー

f0035084_03161217.jpg
バンザーイ
「銀ゴジ」、わが豊島区立中央図書館に所蔵されましたー!!しかも貸出中。。司書さんたち、巻末の「豊島区立中央図書館」クレジット、気づいてくれたかなあ

[PR]
by ouraiza | 2018-05-30 02:25 | のむのノミムメモ | Comments(0)
<< 『名画座手帳2018』 X線    せと >>