ホンドラⅠ
本棚の利用されていない側面にかける。
f0035084_1819484.jpgホンドラⅠ・大
f0035084_1820422.jpgf0035084_18201817.jpgホンドラⅠ・中ロング
→中ロング使用例
[PR]
# by ouraiza | 2001-12-30 00:00 | ホンドラとは | Comments(0)
ホンドラⅡ
約180度回転機能付きで左右両面を存分に堪能する。本棚の列と列の間の桟にネジで留める。平台のあるL字本棚での使用が理想的。
f0035084_18282825.jpgf0035084_18284155.jpgホンドラⅡ
→ホンドラⅡ使用例
[PR]
# by ouraiza | 2001-12-29 00:00 | ホンドラとは | Comments(0)
ホンドラⅢ
f0035084_18424581.jpgホンドラⅡの棚との接着方法はネジで固定してしまうものであったが、Ⅲでは、世界一強力な磁石、ネオジム磁石を使用することにより、鉄であればどこにでも移動、設置可能となった。全国へ波及する一歩を踏み出す。→ネオジム磁石(5~6個使用)

f0035084_18363562.jpgホンドラⅢの活躍。ついに神田川を渡った。
←早稲田・立石書店さん(撮影・旅猫雑貨店かねこさん)
→早稲田・古書現世さん(2008/2月 空間の都合上クビ)f0035084_4105532.jpg

ユーザーからの喜びの声
「え? あぁ・・・まぁ・・・・」(古書現世さん)
[PR]
# by ouraiza | 2001-12-28 00:00 | ホンドラとは | Comments(0)
ホンドラベース
不忍ブックストリートの一箱古本市用に製造された、ホンドラⅡ2基を搭載した木造の基地。一箱古本市以降、当店店頭を使った古本祭り、「外市」にて活躍。船長は文壇高円寺(荻原魚雷)さん。
後、別用件のためホンドラⅡ基はずされる。
←‘07 9/1 第4回外市にて、新型、ホンドラⅡキューブとホンドラⅡ3面キューブを搭載し、再デヴュー予定。
f0035084_20401742.jpg ‘07 4/29 第4回不忍ブックストリートの一箱古本市にて航行中のホンドラベース。(撮影・古書ほうろうミカコ様)

・07/09/01の第4回外市以降、船長に「文壇高円寺」(荻原魚雷さん)さんを迎える。
・第9回外市にて破損。後、修理、改造(ヘッドシェードを低く・レフトのホンドロールを頑強に)。
f0035084_22555631.jpg
[PR]
# by ouraiza | 2001-12-27 00:00 | ホンドラとは | Comments(0)