百年後    せと
シンガーソングライター 前野健太 初の単行本
エッセイ集 『百年後』
STAND! BOOKS刊 1944円(税込) 販売中!
前野健太オフィシャルサイト http://maenokenta.com/ 
STAND!BOOKS http://stand-books.com/

 店に到着すると『百年後』が届いていた。開店して諸事。『百年後』を少部数だが展開しようと思い、いつ使うか機会をうかがっていた壊れたギタレレを改造して入れ物にする。ちょとサムい。
 前野健太さんに初めて会ったのは、14、5年前だったか、、、、経堂にあった古本大學経堂店(2階のアダルト部屋の番がとても楽しかった、、、)で、社長に連れられて3人で居酒屋へ行った。前野さんはしきりに「黒田三郎を読むと泣いちゃうんスよ・・・」と言っていた。ぼくは基本的に池袋勤務だったので、世田谷勤務の前野さんとは直接的な接点は以降ほとんどない。ただなんだかとても心強かった。
 百年前。ウィキペディア1917年
 昨日車に積んだ大山を市場におろす。その足で5.5キロ先の、断続的にお呼びくださるお客様宅へ出張買取り。そちらへお伺いする時、過去数回連続で小雨が降っていたが、めずらしく晴れていてうれしい。オリコン9コ。小島烏水など。
 特定のジャンルを減らした翌日からそのジャンルのよい感じな大山が入荷する法則。いつも不思議。
 戻って別の大山を方向付け、市場準備50本。
f0035084_1415524.jpg
f0035084_142175.jpg
f0035084_142837.jpg
f0035084_142345.jpg

[PR]
# by ouraiza | 2017-03-04 11:04 | 工作 | Comments(0)
2017年3月2日木曜日    せと
 重めな雨シフトで開店して梱包やセロテープ張り替えなど諸事。大山の市場準備40本。車に積む。
 別の大山を方向付け、3分の1ほど。
 男たちの旅路、第4部第2話まで進んだところで先が無い。NHKオンデマンドなどの視聴サイトに登録しようと思ったが、第4部以降が無い。
 至近のバッデイングセンターがあった池袋の遊興ビル、ブラウンズウィックが跡形もなくなっていた。20時以降は騒音対策のためバットが木製に変わった。
f0035084_19115889.jpg

[PR]
# by ouraiza | 2017-03-03 11:58 | Comments(0)
L    せと
 土曜日。断続的にお呼びくださる西方のお客様宅へ出張買取り。毎回約30箱ほど。総計するとすごい量になる。源泉をイメージしたり。関越自動車道走行に初めて成功してうれしい。
 日曜日。隣町へ出張買取り。想定外のボリュームで、その感じが懐かしい。着ているものを黒くしながら車に積めるだけ積む。ホルンなど。縛らないで車に積み込む作戦をやってみた。
 月曜日。BOEES練習。迫っている本番までに練習は足りるのだろうか、不安。丸三文庫藤原羊三会長に扇動された電話魔など。
 火曜日。2月は短い、ということを忘れていて、慌てて諸事してすぐに『名画座かんぺ』の表紙カット作り。構成担当コーナー「おあしす」を按配。夜、かなり以前に前半までしか観られなかった「男たちの旅路」の後半をみつけ一部視聴。根津甚八のかっこよさにシビれ、急展開に驚く。吉岡司令補役が高倉健だったらと想像したところ、鶴田浩二のあの揺れる細さが太くなってしまう気がして、やはり鶴田浩二だろうと思う。第3部第1話「シルバーシート」、都電荒川線の映像としてもとても重要だと思った。都電をジャックする殿山泰司、藤原釜足、加藤嘉、笠智衆。
 やっとできた、自作棚につけたレール用ダボの交換。タイタイとともに40コ。数年前から懸念だったのが延び延びになっていることを先日急に思い出した。数年前、レール用ダボの進化を徒然舎さんに教わったのだった。三角型からL字型へ。
 今日。梱包など諸事して、先日棚から抜いた大山の方向付け、一部値段付け。使わなくなって12年経つが、前身である古本大學の値札がまだまだある。
 車に積んだままの縛っていない大山を降ろしながら外に展開して仕分けしようと計画していたが、やり始めたところで雨が降り始める恒例のシナリオが哀しい。仕分けはできず、店内に運び入れて完了。
f0035084_2323658.jpg
f0035084_23244100.jpg

[PR]
# by ouraiza | 2017-03-01 23:02 | 工作 | Comments(0)
2017/2/28    のむのノミムメモ
twitterより。

2月28日
【名画座かんぺ3月号】
完成〜。。ヽ(;▽;)ノ
古書往来座のみ現在すでに配布開始しておりますが、劇場配布は明日の午後になります!何卒〜☆
f0035084_22454958.jpg


2月19日
山野楽器さん、飛ばしてんなあ(*´꒳`*)

2月20日
かんぺ期さーん!(窓から空に向かって)

今日のこの天候をどうやり過ごすかのあれやこれやですでにヘトヘト…古書往来座、オープンしております。
本日月曜のため午後6時までの営業です。

春嫌い。ていうか、風嫌い。

す げ ー 面 白 い !
https://twitter.com/oguraryuji/status/833513257109385216

15分おきにナウキャストチェック。風が強いから予想がコロコロ変わる…

飲んで喋るのが仕事になるやつ、世界で1番五女なgojoさんと同席、楽しかったー

2月21日
まだ実物見られとらんのですが、本日発売の『サンデー毎日』で、高崎俊夫さんにインタビューしていただきました!!お友だちも何人か登場してます。
画像はなんと…中吊り広告!なぜ大木実の写真じゃないのか!
「女子」には「レディ」と脳内ルビ願います☆
f0035084_22375571.jpg


「女子」はアレですが(笑)、でも、中吊り広告に「名画座」の文字、は快挙かと。

新潮講座に頼光さん!
f0035084_22384992.jpg


2月22日
ヴェーラに向かってたら、由美子支配人よりタレコミメール。12:40の『愛情の都』に宝田明さんいらっしゃるみたい!間に合う方、是非〜!!
ひとことご挨拶もあるかも、とのこと。ヤッター

『愛情の都』ノンクレジットで台詞ナシの児玉清を発見してアガる。かたや北川町子は割と大役。2人が結婚する6年前。

39光年とか10兆年とか、宇宙ってでけェんだなあ!ロマンチック…

『異端の映画史 新東宝の世界』を、ヴェーラHPとにらめっこしつつ、上映作品の解説ページに付箋貼ったりなど。
巻末の索引に感動。

2月23日
そういや、昨日、街の本屋で明日の春樹新刊発売が、開店時じゃなく午前0時になってて、あれはどういう?今晩だけは24時間営業てこと??大変ですね、、まあそれだけどこも賭けてるのか。

数ヶ月ぶりに出勤途中に石濱朗さん御夫妻とバッタリ。頑張ってるかと訊かれたので、手持ちのサンデー毎日を半ば無理やりに献上ス。該当記事をお見せし「名画座女子にしちゃとうが立ちすぎてますが…」と言うと、奥様から「あら!性転換しない限り私たち一生女子よ!!」と励まされ勇気が出た午後3時。

2月24日
以前集めていた、新潮文庫のフェア帯。持ってなかったやつ入手〜
姐さん、簪ささってるの、それ耳では?!
f0035084_22413143.jpg


『うかたま vol.46』見本届いた!
旧作邦画紹介コラム、今回はアイコンに相応しく、『エレキの若大将』を取り上げております!
よかったら〜☆
f0035084_2242580.jpg


「タレンタイム」とか「ヤスミン」とかって文字見るだけで涙目になるくらいにはメンタルが弱っておる…。今日はつくづく友人たちに救われた日であった…。

2月25日
初山滋の装幀が素敵〜 丹羽文雄『中年女』
f0035084_2242179.jpg


映画のタイトルバックっぽい。
f0035084_22422877.jpg


【勝手にWAKU☆WAKUタイアップキャンペーン】
『うどん賭け』松山善三(潮出版社)
f0035084_22425026.jpg

署名入り 860円 販売中!!

ヴェーラ新東宝、初日盛況だったようで何よりでした〜!

沖縄のコンビニのサンデー毎日はまだ2/26号なんだそうです、、(ウチの兄ちゃん未だ妹のスクープ見られズ)(沖縄で海流…兄ちゃんは沖縄…行くべきなのか…)

水野晴郎が栗島すみ子にしたインタビューで、栗島すみ子が『流れる』の撮影の時に、最近の役者のあまりの変わりぶり(よろしくない意味で)にびっくりしたって話してるの読んで、吹いた。
いつの時代も変わらぬ「今の若いもンは」。

2月26日
素晴らしいなあ! http://chupki.jpn.org/

ヤスミン特集のタイムテーブル間に合わず無念、、特集の記載は、します!

猫に、開けたドアを閉める能力があったなら、わたしの人生はもっと豊かになるだろう。

2月27日
Amazonで手帳が少し動いているらしいのはサン毎効果だろうか。

あれがウワサのボエ電か…

2月28日
景気づけにパルムのザ・オランジェット。あー、これは美味しいわ。欲をいえば、酸味よりはオレンジピールの苦味をもっと出して欲しかったかな〜
[PR]
# by ouraiza | 2017-02-28 22:08 | ノミムメモ(土曜) | Comments(0)