タイ    せと
 金曜日。
 番をノムと前後交代していたのを忘れて早番出勤。
 休むためにひとまず帰宅し甲子園観戦。選手が帽子を落とすシーンが妙に多く感じる。激しいプレーなら当然だが、そうでもないのによく落ちている気がする。 
 再出勤してパソコンでデータ改修など諸事。
 夜、肌になにかが触るか触らないかくらいの雨を感じたので屋外を縮小。肌に触る以前に空気が濡れている。
 「たいすき」とはつまり「鯛が入ったすき焼き」だとぼくは思っていた。帰宅時に極短時間会った友人から、あれは「タイ風すき焼き」である、と聞きびっくり。帰路立ち寄ったコンビニのカップ惣菜コーナーに偶然「タイすき」を見つけて確認するとまさにタイ風だった。いつもの景色が違って見える。
 下はタイタイ。
f0035084_18275804.jpg

[PR]
# by ouraiza | 2017-08-12 18:30 | Comments(0)
7.11×3    せと
 木曜日。
 危うい曇り空だったがせっかく昨日より涼しめだったので全開で開店して諸事。
 タイタイや徒然舎ツレッチや同業の友人のおかげでやっとなんとなく「日本の古本屋」の登録情報の細部をいじくれるようになり楽しい。「日本の古本屋」は「目録の延長だからamazonとはかなり違う」と教わり、なるほど、商圏や性質など違うのだな、と新鮮に感じる。とりあえず今はamazonに約4年前から登録されていて売れていない商品を棚の闇から探して再生させることに従事。とは思いつつ、amazonにデータの無い商品を少しだけ登録してみたり。面白い。
 本をお持ちくださった祖父ネット杉山さんとお話。年輩になるとどんな隆盛もすべて崩壊することに気付くので結局興味があるのは復活、永遠についてである、ということ。

 以前小さなアンケートをとった、「近所のサンクスの後に入るテナントはなになのか」予想。数日前から答えが貼り出されていたのに気付けなかった。
 8人に尋ね(うち1人が2票使用)、ファミマ4票・マイバスケット3票・ドトール1票・すき家1票。
 結果はセブンイレブン。コンビニができるのはありがたい。
 グーグルマップの測定に予測を加えると、この場所から明治通りを北上したところにあるセブンイレブンまで約190メートル、南下したところにあるセブンイレブンまで約150メートルである。 
f0035084_20334322.jpg

[PR]
# by ouraiza | 2017-08-11 21:04 | Comments(0)
ショート    せと
 蝉、は英語でcicada。シケイダ。
 今日習った。
 
 水曜日。
 開店して諸事。
 どうにもたるんだ夏の我が身と店を引き締めるために標語を書く。即埋め即タッチ。果敢なショートフィルダーのように、と一応願う。

 雹が降った日と似た進路で赤い危険信号を発しながらレーダー上を雨雲がやってくる。トラウマになったようで外のスタンドを全部店内に避難した。事無し。

 タイタイに教わりながら「日本の古本屋」に商品を登録する練習。

 郵送買取り一箱を査定から配架。

(新入荷ですが申し訳ありません、岸田森他数冊売り切れです)
f0035084_00063673.jpg
f0035084_00065965.jpg

[PR]
# by ouraiza | 2017-08-10 18:45 | Comments(0)
ロード    せと
 土曜日。郵送していただいた一箱を査定、分け。
 例年の夏の売り上げの下落と同じ性格の下落なのか、その点とても不安な今年。違う要素があるとしてそれはなになのか、外的要因か内的要因か。どちらもあるだろう、と募る予感。
 「名画座手帳」の書類整理など諸事。
 「日本の古本屋」の組み立てをかんがえる、など。
 分けた美術系小山に値段付け。長谷川潔、内藤礼など。
 日曜日。土曜の夜に一週間の疲れの煮こごりのようなものが決壊することが習慣化しつつあり、そうなると日曜を休むことだけにあてざるを得ず、有意義な方向に改善したい。
 夜、大塚バッティングセンターで2プレイ。
 ディストラクション・ベイビーズ。
 バイオハザード4。
 マッドマックス4怒りのデスロード。
 月曜日。夕方から名画座手帳の庶務と会議。
 ここ数日ずっとやろうと思っていて手がつかなかった、未商品化映画本大山の撮影をやりはじめたが、どうも無駄に思えてやめることにした。段取りがうまくない。
 夜、居酒屋バシトンでミーティング。やっぱりあんたぁダメだ、となじられる。
 火曜日。諸事して小山を方向付け、値段付け。
 ユニマットの新川上さんが元高校球児だと推測して尋ねると、陸上とバトミントン、とのことだった。8月8日、甲子園開幕、森友哉選手の誕生日。
 何件か「日本の古本屋」に登録してみる。amazonの在庫をチェックしながら追いかける。amazonに出品中の約1000件のうち一番古い登録の『フランス哲学史論集』がまず在庫がなかった。次の『児島喜久雄画集』は7000円くらいで出品していたがamazonの最低価格が700円である。そしてamazon用の状態説明をコピペして日本の古本屋に使うとやはりなにか変だ。
 取り引きシステム上のわからないところを徒然舎ツレッチに電話して教えてもらう。
 とりあえずあと約1000件、タイタイにがんばってもらおう。
 ふと店内を回って棚をなおしながら、売れてないのに通常より乱れが多いと思う。まがりなりにもタッチして見得を切る。そうか、名画座手帳のことなど慣れないことが周囲にあって、基本的なことをおろそかにしているな、と思う。明日標語を作って貼り出そう。

 ベースの集い。
f0035084_03203922.jpg
 
 

[PR]
# by ouraiza | 2017-08-09 02:41 | Comments(0)