<   2017年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
セロリ    せと
 月曜日。病院へ見舞い。リハビリ科にはある視点が呼吸器科にはなかったり、その逆だったり。
 店に戻ってこまごました名画座手帳の作業。
 火曜日。午前中に古書会館で会議。
 開店して諸事もせずチラシ2種作り、配置按配1件。お持ち込み買取り小山を3種ほど混合して方向付け、一部値段付け。
 名画座手帳の営業をしに町へ出る。一般的な飛び込み営業みたいなものではなく、ごあいさつと散歩と気晴らしを兼ねて。店らしい仕事に注力できないでいるので、どこかでバランスをとりたいのだろうか。前年版を扱ってくださったお店を訪ね、そのお店のおもしろさに打たれる。そういう刺戟が欲しかったのかもしれない。ほうろうさんで見つけた真鍋呉夫句集『雪女』、うれしい。雪女ちょっと眇であったといふ。大学の恩師に教わった印象深い句。休業日だった信天翁センパイの予定を邪魔してしまいつつ、もんじゃ焼きのこなやさんへ。セロリの漬物が無性においしく、無造作にセロリータ、と呼んだが、いやそれはセロリーナである、とのことだった。散歩の達人のバックナンバーでフォーエバーヤングなセンパイカップルを見る。
 水曜日。開店して諸事をほったらかしてパソコンに向かう。
 お持ち込み小山を方向付け、一部値段付け。
 気晴らし営業に出る。昨日に続いてまたさらに古本屋のおもしろさに打たれる。店を活かしている方々。水中書店さんから西東三鬼全句集が角川ソフィア文庫で刊行されることを教わる、など。百年さんで、序文を尾崎一雄が書いている大木実『月夜の町』。
 木曜日。amazonで名画座手帳を販売する研究。チラシを作成。
 夜、ロスパペロテスさんで犬のトロちゃんに手をペロペロされる、など。平出隆『家の緑閃光』。
 プレステⅡの剣豪3で坂本龍馬を近江屋で倒してエンディングを迎えた。やっと解放されて嬉しい。
 業者さんが、支えとして効いてはいるが通行には使っていない鉄パイプの足場を棚状に組んでくれてありがたい。足場板の表面を少し工作して平らにし、売り物をのせる予定。
f0035084_22164041.jpg





[PR]
by ouraiza | 2017-09-22 21:16 | Comments(0)
2017/9/20    のむのノミムメモ
twitterより。

9月12日
昨夜の轟夕起子パーテーでも、今夜のアラホー脇役好き婦女子飲みでも、とても嬉しい「はじめまして」がいくつか。

9月13日
リツイート
週刊ポストの新連載「落語の目利き」の広瀬和生さん!なるほどBURRN!っぽい。構成は山本ぽてとさん!

顔ハメキターっ!
9月14日
\新☆new☆荷/@古書往来座
【新刊本】
曽我部恵一さん&田中貴さんのダブルサイン入!!
『青春狂走曲』 サニーデイ・サービス/北沢夏音 著 STAND! BOOKS 刊
戸塚泰雄(nu) 装幀 2484円(税込) 販売中です❤️
f0035084_14345733.jpg
少し前にツイートした、旧作邦ガーのみなさまにはおなじみ、濱田研吾さんに取材してもらった、超光栄な雑誌、出ました!
パルシステムのPR誌『のんびる』10月号です。特別に、古書往来座にて取り扱わせていただけることになりました☆1冊324円也〜。興味ある方いらっしゃいましたらどうぞ❤︎
f0035084_14345189.jpg
巻頭トップを飾るのは、2013年の「キノ×コン!」の実行委員だった、浅野露子さん!ギンレイホールさんやシネマ・チュプキ・タバタさんの記事があったり、以前JAZZ喫茶映画館さんで鑑賞した、ハンセン病のドキュメンタリー『風の舞』を撮った宮崎信恵監督の記事も。読み応えあります!

「新東宝のロケーション、リオデジャネーロの山頂で安西郷子君とキスシーンを撮ったが、やっぱり仕事じゃ駄目。」←『リオの情熱』だ…!
「外で酒を飲むと車の事故を起すから、専ら家でタケ(雄の子猫)を相手に一杯傾ける。」←わたしはタケになりたい。
実、猫好きだったのか。。
f0035084_14344842.jpg
9月15日
我らが月永理絵さんが講師を務める映画セミナーですって!諸々豪華ーっ!!
次回は11月8日、テーマはメルヴィルin京橋だそうです!メルヴィル展みて、美味しいフレンチ食べてフランス映画の話を。優雅!

9月16日
サイト内の「名画座かんぺ」コーナーで、北條さんが自身のブログで書いてくださった文章と、AERAで取り上げてくださった記事の抜粋のリンクを貼らせていただいております!

\週刊ポスト本日発売/
今週の「ポストシネマレビュー」は
◉パツキン命『あさがくるまえに』エマニュエル・セニエ(本文中のダジャレ吹いた)
◉週刊名画座かんぺ『転校生』@新文芸坐(残すは19:35!)
◉妄想かわら版『あさひなぐ』『ブルーム・オブ・イエスタデイ』
となっております!
f0035084_14344483.jpg
古書往来座もスタンプラリーに参加する、パリの古書店映画『静かなふたり』劇場割引券しおりが届きました!絶賛配布中です☆
f0035084_14344130.jpg

9月17日
世田谷文学館ニュースより。
10/7〜コレクション展「SF・再始動」ですって〜。

9月20日
昨夜のKCD、開場時のBGM、あれはBONA??





[PR]
by ouraiza | 2017-09-21 14:38 | のむのノミムメモ | Comments(0)
今    せと
 土曜日。書類作成に従事。
 ご来店くださったMさんが、台風が近づいていつつも明日のみちくさ市が晴れるように願をかけて傘を持たずに出かけたそうなのだが、店内にいらっしゃる間に降ってきてしまった。Hさんは15年ぶりの引っ越し先が決まって楽しみで浮かれて道に財布を落としたとのこと(発見された)。Iさんは新しい刊行物の販売方法の相談に。なんとも楽しみな内容。Tちゃんは忙しい職務中も昼休みに野球の練習をし、ついに内野用のかっこいいグローブを購入したとのこと。うらやましい。
 郵便局の本局に寄って発送して串カツ。眼が充血。知人宅で猫番。台風が来るので窓を閉め切るが猫的に寒いか暑いかわからずとりあえず空調を除湿にON。
 日曜日。知人宅にて猫番後に出勤して書類作成の続き。
 KちゃんのTシャツに「キクラゲ インザシー」とあった。
 このあいだ入荷した大山を方向付け。レボリューション系洋書がおもしろい。
 雨が強めだったので郵便局本局に行くのをやめて知人宅で猫番。終えて外に出ると雨が止んでいる。なんだ本局に行けるじゃないか、と店に戻り準備をして本局に向けて出発。途中ものすごい暴風雨に襲われる。びっくりして踏み込んだら自転車のチェーンが外れ、よろけてびしょびしょに濡れる。建物の影に隠れてチェーンを治そうとするといつもより複雑に絡んで難しい。手こずるうちに両手が真っ黒く油まみれに。本局をあきらめ自転車を押して店に戻り、もう帰ろうと思ったが吹き荒れる風雨に打たれるのが辛そうで、店に籠城している今。
f0035084_02241021.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-09-18 02:05 | Comments(0)
ブログ    せと
 水曜日。キリスト教、救世軍関係の本や資料6箱を査定。戦前の航空会社のリーフレットも入っていた。
 月曜日に車に積んだブツを店内におろす。ヤカンなど。
 息を止めて書類作成してもう少しで酸欠。なかなか解決できない難点があり、営業活動の先輩である店番タイタイにことあるごとに相談する。タイタイは多分50回ぐらい仕方のないものとして「システム」と言った。勉強になる。おかげで後日別の方法が浮かんだ。
 木曜日。昨晩再び持ち込まれたキリスト教系1箱を査定。海外旅行アルバム。航空会社パンフとつながった。
 市場の準備をして出品へ。大きな古い写真機がこれ以上ないほどジャストでカーゴにはまり、手伝ってくださった案内処さんと笑う。さてどうなるか。
 最近車を運転しながら、文化放送ライオンズナイターを聴きたくてダイヤルを文化放送に固定している。少し時間が早いと「アーサー・ビナード午後の三枚おろし」が流れてきて、楽しみにしている。
 夜、鳥貴族にて、友人から「いい歳してテレビゲームの話なんてほんとやめた方がいい」と教わる。
 金曜日。一日中、『名画座手帳2018』のホームページ、というかブログ、を作る。広告がまったくはいらないbloggerというサービスを利用してみる。「往来座地下」が「古書往来座 ちょっとご報告」だったころの楽しさを少し思い出す。レイアウト、カスタマイズ、テーマなど研究する時間もなく、へんなところをいじって微妙なところでひとまず落着。
 『名画座手帳2018』は来月、10月22日日曜日に発売開始予定です。多忙なトマソン社さんに替わり、2018年版は古書往来座が往来座編集室という版元になり、発行いたします。
 なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。
『名画座手帳2018』https://meigazatecho.blogspot.jp/

↓最近「日本の古本屋」に登録した通販&店頭販売商品です。↓




 

[PR]
by ouraiza | 2017-09-15 02:52 | Comments(0)
鉄の屋根    せと 
 土曜日。あてどない番の後、夕方に市場へ出品へ。無造作に選んだ古書会館備え付けのカーゴのキャスターが不調で、会館内を移動中ずっとガチンガチンと打撃音を響かせる。途中にいらっしゃった三楽書房Aさんがぼくの運ぶカーゴのガチン3回につき1度ぐらいの割合で、ぅっせーよぼけ、と言うので可笑しかった。

 日曜日。隣地域のご近所様へ出張買取り。五月革命洋書。科学。
 プレステⅡで剣豪3。楽しく進めようと思うほど修羅の道をゆくことになり、穏やかなイベントに遭遇できなくなってさみしい。新撰組を全員殺害。さようなら近藤さん。

 月曜日。入居しているマンションの外壁補修塗装工事のために足場が立ち始めるので、そのチェックに早めに出勤。10年以上前の前回もそうだったが、業者さんがテナントにかなり気を使ってくださるので助かるが、足場に囲まれたイメージはどうしても店に近づく気持ちにワンクッション挟むことになってしまう。店の正面に組まれたちょうどよさそうな足場に棚を付けて欲しいと要望したが、安全規制が年々厳しくなるらしく、今のところ無理だった。あきらめずに足場を前向きに使っていきたい。

 先日膨大な量の鉄パイプで組まれた水族館劇場を観劇したばかりなのだが、前回の工事ではなかった、外壁工事の業者さんが付けてくれた落下物避けの鉄パイプのひさしがかなりかっこよくて嬉しい。雨は隙間を通過して降ってくるが、大きな屋根に守られている初めての感覚を少し味わう。
 夜、名画座手帳2018の会議。

 火曜日。雨シフトで開店して書類関係の諸事。小さなミスを連発。同じ書類を2度も誤操作で消去する。
 夕方、制服から私服に着替えて父の見舞いへ。看護師さんたちとベッドの位置などについてやりとりをたくさん。店に戻って少し作業して帰り際、会話していた店番タイタイがふと目線を留めて、そのTシャツ裏表逆ですね。と言った。

f0035084_14131557.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-09-13 14:12 | Comments(0)
2017/9/11    のむのノミムメモ
twitterより。

9月5日
『才女気質』を何年も前にわたしに激推しして教えてくれたのんちゃんでーす。

ミニシアちゃーん、松野監督にミニシアかんぺをお見せしたところ、大変喜んでおられました!(K's欄も、特集欄も)

なんだこれなんだこれなんだこれ…

あーっ、かんぺ間に合わズ、、、orz

おちゃめな方。。全編見ちゃった

9月6日
スタンプラリー実施店舗に古書往来座も☆
(いやあ………観た映画ってほんとに忘れるものですね☆>雲がちぎれる時)

9月8日
京ラテを京マチに空目。セブンにて。

9月10日
おふッ、ご案内遅れててすみません(書影が、、)!
が、必ず出ます、10/22発売予定でっす!!

9月10日
スカートめっちゃいいねー!>本日のBGM

秋は人恋しい季節といいますが、猫恋しくもなります。秋に限らんが。

\新☆new☆荷/@古書往来座!
f0035084_13003487.jpg

\新☆new☆荷/@古書往来座!②!
f0035084_13003299.jpg

\週刊ポスト本日発売/
ポストシネマレビューチーム、
◎「パツキン命」は非パツキン”和もの”で『散歩する侵略者』
◎「週刊名画座かんぺ」今週の一本は、『踊りたい夜』@神保町シアター
◎「妄想かわら版は『奥田民生になりたいボーイ〜』『ユリゴコロ』の2本
みなさま、よろしくね❤️
ちなみに、来週号は、9/18月曜が祝日のため、今週土曜9/16に出るらしいです!
f0035084_13002673.jpg

週刊ポスト、今週のオススメは、カラー8P特集2種、横尾忠則特集と日活ロマンポルノ特集です!
モノクログラビア密着シリーズは角野卓造さん。

「月刊トドロキ・ユキコ」でお馴染み、世界のトドロキスト山口博哉さん謹製
【芸術家なんかになってやるものか 映画監督 春原政久フィルモグラフィー】
古書往来座にて取り扱っております!!
4000円也。
月刊トドロキ・ユキコと同種のヤバさもとい熱さのある資料です…!
(自分も買った)
f0035084_13002247.jpg
f0035084_13001603.jpg



[PR]
by ouraiza | 2017-09-12 13:01 | のむのノミムメモ | Comments(0)
青灰    せと
 開店前にできたばかりのMARUZENへ寄って文具を購入。店から自転車+目的の売り場へ徒歩で、ハンズへは15分、ロフトへは20分だったが、MARUZENへは10分で行けて非常に助かる。ゼブラ、サラサにこんな色があったのかと驚いて、必要はなさそうだがブルーグレーとレッドブラックを買う。
 久しぶりの晴れ予報で屋外スタンドを満開に。
 広告のないブログについて検索調査。グーグルがやっているbloggerてどうだろう、など。
 大山を方向付け。ゾンネンシュターン。
 プレステⅡで剣豪3をプレイ中なので、剣客事典が気になる。なるほど、高柳又四郎。
 先日うっかり近藤勇の誘いにのって新撰組に入ったら坂本竜馬を斬ることになってしまいリセットした。
 ご近所のお客様宅へ古道具めいたものをお預かりに行き、病院へ見舞い。
 戻って大山方向付けの続き。緑の端麗。

 通販商品です。 



[PR]
by ouraiza | 2017-09-09 14:08 | Comments(0)
ナビ    せと
 土曜日。横浜寿町での水族館劇場公演を観覧。激しい水しぶきとスポットライトの点滅の中、かっこいい龍が昇った。帰り道、横浜スタジアムの横を通りかかるとスタジアムから外の歩道まで大きなざわめきが聞こえている。スマホで経過をチェックすると1対3で負けているベイスターズの9回裏の攻撃、筒香がワンアウトランナー無しからフォアボールを選んだところ。無得点でゲームセットまでの歓声とため息を聴く。
 横浜の元町から寿町まで歩き、地域カラーの短距離での激変ぶりに驚く。
 日曜日。父親がまた入院。慣れがあって入院グッズの忘れ物が多い。
 月曜日。夕方、目白の廃業なさった写真スタジオへ出張買い取り。到着すると査定のみ、と段取り変更。
 戻って極々ご近所様へ買取りお預かり。
 火曜日。amazonへ出品の件で問い合わせなど。電話が早くて助かる。
 中山を査定3件。ついでに市場の準備をする。昭和後期の救世軍。
 水曜日。”営業”という活動について思いを馳せる。20年近く前、当時の上司だった社長の出張買取りを手伝うため、社長が運転する車の助手席に座っていた。社長が道路マップをぼくに渡してナビをせよ、と言う。ぼくは何気なく「地図を読むのが苦手なんです・・・」と応えた。社長は微笑みながら、苦手なものは克服するものなんじゃないの?と言った。とても単純なことだが、当時の車の振動や光景とあいまって妙に忘れられない。
 木曜日。JPOというものについて検索したり、申込書を書いたり、amazonのe託販売に手を付け始めたり。
 夕方ご来店くださったAHOAHO本、ワンコイン古着などなど、JIYUGATAの中嶋さんの風貌がキリストみたいで可笑しい。お帰り際にちょっと手を上げて振るお姿に浄化される。
 最近無性にチャーハン熱が高騰し、ちょうどご来店くださっていたIさんが未踏というふくやさんへ皆で寄って、ご近所チャーハンランキングで絶えずトップクラスのチャーハン。大美味。

 通販商品です。
 
 




[PR]
by ouraiza | 2017-09-07 13:54 | Comments(0)
2017/9/4    のむのノミムメモ
twitterより。

8月30日
【名画座かんぺ9月号】


古書往来座のみ、配布開始しております。各劇場は、明後日8/1(金)からの配布になりますかと。
何卒ペコリです!
f0035084_13383275.jpg

8月31日
8月は今日で終わりーっ!
劇場配布は9/1の間違いーっ!!
(さなえどん、サンクス(^_^;))

コンビニのレジで思わず「あっ、これも…!」
だってこれは買うよー。。
f0035084_13383098.jpg
9月1日
さて、今月も元気に行脚るゾ!

11:41
【名画座かんぺ配布情報】
新文芸坐さまにお届け完了いたしました☆

12:13
神保町シアターさまにお届け完了いたしました!

12:55
フィルムセンターさまにお届け完了いたしました☆

13:20
昼餉はそばよしキメてやった。
さあ後半戦。

14:02
キノハウスジャック完了☆
シネマヴェーラ渋谷さま、ユーロスペースさま、映画美学校さま、BOOKS9さま、にお届けいたしました!

14:45
ラピュタ阿佐ヶ谷さまにお届け完了いたしました☆

豊富にご用意してございます☆
(日本の古本屋、そんなことになっていたなんて…恥ずかしい笑)

最高のタイミングでお寄りいただいたので、名画座かんぺ、持ってっていただいちゃいました!
本日より配布開始していただいております☆

左:コロッケ 右:木村功 に空目
f0035084_13382765.jpg
9月2日
これ、、シモさま本当にスゴすぎる……!!天才・下村健の世界。

セブンイレブンのおにぎり、仕様が変わって、海苔の巻き方もパッケージも、納得がいかない。
単純な袋パッケージに戻して、、

9月3日
しつもーん。DVDでも「巻」戻すって思わず言っちゃうんですが、そういうときなんつったらいいの?コマ戻し?

所用ありラピュタへ。石井さんとしばし歓談(髪の毛バッサリ!)。かんぺに、モーニング激混みで嬉しい悲鳴、とか書いちゃったのでしたが、フィルセンプリントは高いから、ラピュタのキャパで満員札止めでも、劇場としては利益はほとんど出ないとのこと…。
石井さんが菩薩にしか見えない。
しかしそんな菩薩様も、今朝、フィルセンプリントじゃない『才女気質』が満席札止めとなったのには大いに困惑してましたが。困惑する菩薩もまたキュート。

9月4日
気候的に、本日のBGMは、小西康陽選曲「これからの人生。」
ゼア イズ ア ドリフター♪
イン ミ〜♪( ´θ`)ノ←もう、チョーー好き

山田宏一『新編 美女と犯罪』を入力。「初版」と打ったら「初犯」と変換された。コイツ、できる。

報告遅れました!週刊ポスト、本日発売されておりまーす☆
今週号は演芸ネタ多め。袋とじのひとつは、愛染恭子「外国人男優との爛れた情交」(開けちゃった…)!代々木忠のコメント入り!
表3広告は、「不滅の戦前歌謡全集」CD5枚セット1万円也〜。
シクヨロです❤︎
f0035084_13382365.jpg

【名画座かんぺ配布場所のみなさま】
先ほど全ての発送作業が完了、ポスト投函いたしました。早いところは明日、でなければ明後日届きますかと。何卒よろしくお願い申し上げます!

さて。日付変わって本日(5日)発売の『うかたま vol.48』で、岡本喜八監督の『血と砂』を取り上げております。うかたまのほっこりカラーにはまるで似つかわしくないDVDのビジュアルですが…笑
そして、届いた見本を開いてみると、特集が「縄文」でビックリ!
f0035084_13381687.jpg

そして、残念ながら、うかたまリニューアルにつき、わたしの旧作紹介は今号で最終回となります…涙!
1年半で取り上げた作品は、『婚期』『隣の八重ちゃん』『エレキの若大将』『この広い空のどこかに』『警察日記』『血と砂』。
誰かひとりにでも、旧作邦画の面白さが伝えられたならいいのですが。





[PR]
by ouraiza | 2017-09-05 13:39 | のむのノミムメモ | Comments(0)
肌理    せと
 水曜日。全開シフトで開店して諸事中に雨雲レーダーを確認するともうすぐ豊島区を通過する予想だったので早めに縮小。
 「名画座かんぺ」のカットを刷って按配。刷り具合によって、意図せず妙に精密っぽい図になってしまう対象というのがあり、今回の枝豆がそうだった。前回そうだったのがピルカプセル。ベニヤの版木と肌理が唐突にマッチする。
 降り出した雨が強まり、池袋に雹が降った7.18トラウマから、外のラックをほとんど全部店内にしまう。
 夜、ご近所だがなかなか入り込まないエアポケットのような地区へ出張買取。築約70年のモダン建築。脈々たる歴史。科学宗教美術の融合と生活。
 戻ってから居酒屋バシトンにてセミナー。「責任」をググるなど。

 木曜日。雨のなか開店して諸事。お持ち込み買取りを数件ミックスして方向付け、値段付け。
 昨日の買取りから市場準備。映画パンフ類、中文書。
 古書会館へ出品に行くと、会場の隅で三楽書房Aさんが仕分けをなさっていた。また蹴られるかいじめられるかとひやひやしていたらなぜかとても優しいモードで、本を一冊くれた。
 店に戻って催事から戻ってきた箱を開けて売れ残りを値段調整しつつ振り分け。

 通販商品です。

f0035084_13062172.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-09-01 00:29 | Comments(0)