<   2017年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
フカヒレ    せと
 土曜日。古書信天翁のサキ先輩に誘っていただいた横浜寿町の「アウトオブトリエンナーレ 盗賊たちのるなぱあく」の一角での古本販売催事「るあぱあく古本街」へ参加。金曜日に準備した2箱を丸三文庫さんに積んでもらい、それぞれの荷物をピックアップしつつ、相模湖で7時間釣りをしたが一匹も釣れなかったという尾花屋さんのお話や、サンカクヤマさんの脳天に大きなカラスの糞が命中したお話を聞くなどしつつ、丸三さんが高速の追い越し右車線を飛ばすので新聞には「時代遅れの古書店主5人まとめて湾岸線に散る」と謳われるだろうなどと想像する車中。
 現場は水族館劇場ワールドに飲み込まれたとても素敵な場所だった。
 土と汗と戯れる、鉄パイプの遊園地。
 終電を気にしながら急いで入った打ち上げ食事の中華料理屋さんで、ぼくが人生初のフカヒレに挑戦中に、酢豚がころもばかりで身が入っておらず、野菜の素揚げもなってない、と丸三文庫さんが嘆き続けていて可笑しかった。
 9月1日(金)から本番。一部メンバーを入れ替えて、古本街は豪華になって続きます。日本三大寄場のひとつ寿町もとてもスリリングな磁場だし、会場も鬼海弘雄さんの写真に囲まれて水族館劇場の団員さんたちが工事を続けている、初体験な奇異さです。面白いです。
http://suizokukangekijou.com/news/
f0035084_13355523.jpg

 日曜日。休眠。プレステⅡで剣豪3。待は相手の攻撃を崩すこと、懸は相手の防御を崩すこと。複雑な操作がやっとわかりつつある。松林左馬助いかす。友人宅の猫番を少し。
 月曜日。名画座手帳2018の確認。「名画座かんぺ」最新号の版画カット作り。業者さんによる火災報知器の交換三ヶ所。
 火曜日。9月からはじまる店が入居しているマンションの外壁改修塗装工事の件で連絡。大事な時期に店が足場で囲まれることになった。あの鉄パイプの足場をうまくイイ方向性で利用できないだろうか。小山を数個ミックスして方向付け、値段付け。猫番を少し。

 通販商品です。



[PR]
by ouraiza | 2017-08-30 13:35 | Comments(0)
2017/8/28    のむのノミムメモ
twitterより。

8月22日
いろいろ衝撃的でしたが、1番の衝撃は「引揚者第一寮」(正確な表記は忘れた…上に満州って付いてたかな?)>悲しみはいつも母に

あと、冒頭ちっちゃな画面が出たときは不具合かと思ってヒヤヒヤした!

8月25日
フィルセン図書室のカリスマ司書、笹沼真理子さんの素晴らしい記事を発見!(この回の)書き手は佐久間文子さん。他も、どの記事も素晴らしく、これ書籍化されたらいいのに。

数ヶ月前、高熱でぶっ倒れたときにセブン限定の「午後の紅茶 アールグレイティー(無糖)」に救われて以来愛飲してたのが、少し前からパッタリと見かけなくなり、あー生産中止か、、とガックリしてたら、今日また発見した!品切れになっちゃってただけなのかな。定番にして欲しい〜。

8月26日
かんぺの折り方を調べてて、とある製本サイトに「地図折(ハンセン折)」と書かれてて、何故にハンセン?と思って「ハンセン折」を検索するも、スタン・ハンセンの首折り事件しか出て来ない。何のことはない、サイトが間違ってて、正しくは「ハリセン折」だった。
かんぺ、確かにハリセンだ〜

8月27日
RT+いいね×100!

週刊ポスト出てたー(買ったー)

8月28日
\週刊ポスト、本日発売/
昨晩いち早くコンビニの店頭で手にした際に、〆切だゲラだ校正だのと何度も目を通した週刊名画座かんぺのコーナーが、果たして今日発売のものなのか先週のものなのかとっさにはわからず、店員さんに確認してから買いました…笑
今週号でアガったのは、大宅壮一文庫の記事!

名画座かんぺpresents「女優・倍賞千恵子 スペシャルかんぺ」作りましたー!PDFでプリントアウトもできます☆鑑賞のお供に、是非〜( ´ ▽ ` )ノ
f0035084_13552718.jpg


上リンク、よくよくみたら、原紙がまんまPDFにされているので、カラーで印刷するとブルーブラックで印刷されるのかな?それは新鮮かもねー!




[PR]
by ouraiza | 2017-08-29 13:37 | のむのノミムメモ | Comments(0)
7    せと
 夢中で土曜日に参加する催事の準備をせねばと思っていたがそうもいかず、全開で開店して諸事するうちにいろいろある。営業と予測不能は同義語。
 市場の準備をして出品。古書会館前のパーキングに停めて荷下ろしをしていると、後方に停めようとしている車が前方のぼくとカーゴと車に極端に突っ込んできて、ああ怖い、ヤバい人に絡まれる、、、と暗い気持ちでいたら、その車からケケケケ反応うしーんだよボケ、と言いながら三楽書房Aさんが降りてきて足を蹴られた。
 腹具合の情勢が安定しつつあり嬉しくなる。
 窮乏時なのに電気代を重複して払ってしまい、その確認をしようとするのが数日続けて問い合わせ受け付けが終わる17時を少しだけ過ぎていて悔しい。今日も17時7分で果たせず。
 お持ち込み買取3箱を査定、方向付け。
 イベントの準備一切できず。
 市場へ出品する本の山に付ける封筒にぼくが書いたタイトルを画像に撮ってLINEで送り、それをノムが見てネットに登録して出品が完了するのだが、完了後に最終確認をすると出品物の一点が「レベルク」とある。いつも慌ただしいまま適当にタイトルを選ぶので、あんまり記憶にないけどそんなだったかな、と一度は無視していたが、後に思い出した。「レベルク」ではなく「レベル7」だ。
 整理してたらでてきた8年前の画像。なんでも無料で捨ててくれたクラッシュ屋、柳田さんのトラック。懐かしい。ふるさと高知にお帰りになってお元気だろうか。
f0035084_03524947.jpg
 

[PR]
by ouraiza | 2017-08-25 01:06 | Comments(0)
エプロン    せと
 土曜日。夕方のゲリラ豪雨の最中、車をだして要町公徳堂さんで袋を調達。お店の前の道が坂道で、ひどい雨だとまるで川のようになる、と店員さん。昨今の天候の暴力性について嘆き合うなど。
 大山を方向付け。一部値段付け。
 「日本の古本屋」への登録を一人一回の店番で2件以上をノルマに決める。一ヶ月で100件になる計算。
 腹を下す、をひどくすると、腹を激しく下す。それをさらにひどくすると、腹が上がる。なのだな、とわかった。
 日曜日。脳内Pauseボタンを押して休眠。
 月曜日。健康診断に行き、左腕に血圧を測るベルトを巻いたところでここ最近の不調を訴えると、健康診断は中止になり診察に変更された。たいしたことではないという診断結果。一応療養してぐだぐだ。プレイステーションⅡで剣豪3。松林左馬助。
 火曜日。全開シフトで開店して諸事。小中山を値段付け。
 甲子園決勝をネット中継で観る。ベスト16くらいから、実力差なんてないのではないかと思う。埼玉、万歳。花咲徳栄高校は埼玉県加須(かぞ)市。「埼玉」と言う県名の由来をググったが、諸説あり未詳とのこと。しかし「さきたま」ではあったらしい。
 介護保険の申請書類をうんぬん。
 夜、岐阜からバケーションに来ている徒然舎さんたちと下北沢、ビビビさんへ散歩。いつも通りビビビさんのおもしろさに刺激を受ける。タイコーちゃんの下の名がマサトであると知る。

 ちょうどエプロン難民だったのです。
「徒然舎オリジナルエプロン」。(ぼくのは徒然舎さんが特注してくださった赤)

 着け心地がなめらか。細部がキュート&ハード。確実に過去最高の使用感である。例によってホコリやペンキやボンドで汚れていってしまうエプロンの宿命が胸きゅんでもある。
f0035084_12515661.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-08-23 00:22 | Comments(0)
2017/8/21    のむのノミムメモ
twitterより。

8月17日
誰かーッ、ヒロポンちょうだい!!

8月18日
その他
\週刊ポスト本日発売/
ツイッターでもニュースを見かけましたが、山田太一さんのインタビュー載ってます!そしてなぜか高倉健の記事も。有村架純のグラビア&インタビュー。さらに、新連載で広瀬和生さんの「落語の目利き」ですって!巻末の坪内祐三はジャコメッティ。泊さんは今週もピンチです!あと、大事な記事忘れてた。ビッグダディがAVデビューです!
f0035084_18135864.jpg

古書往来座、イモマンガ届きました☆
絶賛配布中です!
f0035084_18140255.jpg

『ビブリオ漫画文庫』(ちくま文庫)読了!面白かった〜。つげ義春の「古本と少女」素晴らし。Q.B.Bさんの「古本屋台」には、岡崎さんと魚雷さん(作中ではギョラちゃん)が出てきました。
そして最終話に行き当たってびっくり。永島慎二。数時間前に、店頭で銅版画が売れたばかりだったので。

8月19日
100RT

8月20日
!!!

『週刊ポスト』の「週刊名画座かんぺ」、知人友人ではあるにしても、その週に取り上げた一本を、週刊ポストで見て知って観に行ったら面白かった、と言われたことが数回あって、それはもう、飛び上がらんばかりに嬉しい。
という気持ちを励みに、今週の〆切を、まさに今、乗り切ったのでありました…。



[PR]
by ouraiza | 2017-08-22 18:14 | のむのノミムメモ | Comments(0)
尺    せと
 木曜日。体調の乱気流で集中できず、帳場内を右へ行ったり左へ行ったりしただけで店番交代。
 以前当店で買った国語辞書の字が、目の手術をした後に眼鏡をかけても小さくて読めなくなってしまったというお客様が、大判の辞書をお探しにいらっしゃった。外に特価で出していた大辞泉をおみせすると、その文字が読めるかどうかしばらくじっくりご覧になった後、「眼鏡を持ってくるのを忘れたわ!」とのことだった。
 雑司ヶ谷霊園の江戸期の石仏に散歩途中に気が付いて以降、その周辺の歴史的なことも含めて楽しんでいらっしゃるというお客様が、ある資料を探してご来店くださった。実家の問題での環境の変化などで、雑司が谷史の勉強をぼくがまったく進められていないことを痛く思い出し、刺激を受ける。その資料をHさんならお持ちじゃなかろうかと思い、ご紹介する。
 金曜日。シャッターを開けながら目の前の道の中央を大きな尺取り虫が歩行しているのが見えた。店内から備品を数点外に運びだすルーティンを終わらせると、さっきの位置から少しだけ進んだところで尺取り虫がつぶれていた。
 雨待ちシフトで開店してぼんやりと諸事。ノムに頼まれた表紙作り。ひとまずできたものがあとでひどいものだと判明して修正。
 バイシクルサナエさんにパンクした二台の自転車を持っていく。
 小山を方向付けから配下。現象学の基底、現象学の展開。
 ノムが名画座手帳2018のISBNをネットで作成するのを眺める。こんなに簡単にできて大丈夫なのか心配になる。扉と奥付けの原稿も完成。
 トイレの壁に貼っていた印刷の絵を山脇信徳「雨の夕」から村山知義「コンストラクチオン」に替えた。
 
 西武鉄道旧本社ビル工事の現場、今日通りかかると遠目からよく見えてたのしかった。足もとの三角に組まれた柱が予定図と同じで驚く。
f0035084_01150771.jpgf0035084_01151572.jpg
[PR]
by ouraiza | 2017-08-19 01:15 | Comments(0)
0.714    せと
 東京で16日続けて雨、とニュース。仙台では26日連続らしい。一日くらい時間帯で避けられた日もあったと思うが、毎日必ず雨シフトを一日のどこかでしいている。熱帯雨林で古本屋を営むトレーニングにはなる。
 西武ライオンズ森友哉選手が一軍に復活して好調。8月16日の楽天戦終了時点、2試合で7打数5安打1本塁打、打率.714。素敵。
 名画座手帳2018の表紙をキメる。デザインをしてくださっている方にかなりお手数をおかけしてしまった。
 お持ち込み小山と文庫小山を混ぜて方向付け、値段付け。

 南池袋、2019年完成予定、西武鉄道池袋旧本社ビル建て替え工事のクレーン。(撮影 / m.r.factory)
 西口側からビックリガードをくぐって東口側に出てすぐ右側。http://www.seibupros.jp/about/develop/ikebukuro/。東西連絡通路も予定にある。それにしても完成予定図と過去のイメージのギャップの大きさたるや。
f0035084_00342169.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-08-17 14:38 | Comments(0)
ぱあく    せと
 土曜日。諸事&諸事。夜、350m先へ出張買取り。想定量が間違っていて、途中で車をとりにいかせていただく。
 出版業界の方から、全体の売り上げは1995年の約半分だとお聞きした。

 日曜日。「バイオハザードファイナル」、「ピンポン」、「凶悪」鑑賞。

 月曜日。BOEESの練習と会議。「みんなで貧乏な今のほうがよっぽどイイと思う」(♂1966生)「バンドマンは足早いんだよ」(同左)「読売ジャイアンツから買い取り依頼来ないかな」(♀1971生)など。8月26日(土)、下記イベントににおける古本市のようなものに参加いたします。楽しみです。往来座は段ボール箱3つくらいの予定です。

OUT OF TRIENNALE  盗賊たちのるなぱあく

 会議後、ベース丸三文庫さんが先導してくれて高円寺の古書サンカクヤマさんへご挨拶。キュートでポップでシュールそしてちゃんと古本屋、なんと素敵なお店だろう、と、古くて鈍い自分が恥ずかしい。その後へべれけな居酒屋で大言壮語して例によって「しにたい」を連呼する翌日。

 火曜日。薬局がお盆休みで父の薬の一部がない。
 古書組合北部支部から突然来た、「あなたは次期役員候補であり、火曜日の11時から会議だからそれに来なければ詳細は勝手に決める、ちなみに一部はすでに確定している」旨の連絡をふくめて日程をもろもろ調整。
 名画座手帳2018の表紙に悩む。
 小山を値段付け。

 サンカクヤマさんで購入した珠玉。
f0035084_15512893.jpg



[PR]
by ouraiza | 2017-08-16 15:13 | Comments(0)
2017/8/14    のむのノミムメモ
twitterより。

8月9日
むむー。。電話が繋がらない。。>名画座手帳2018新企画

8月10日
丸善池袋ヤバい〜〜〜〜
アガる〜〜〜〜

知人よりバッヂを頂戴す。基本的には猫のバッヂしか付けないので、どうしようか迷うも、バッヂの効能を見て、速やかに着用す。(①と④)
f0035084_14575314.jpg

平成30年って、なに。

8月11日
下北沢leteで、念願の中村まりさんのライブ。数年前に偶然CDを知って以来、勤務先でかけまくって親しんでいた音楽を生で聴ける喜びよ。
ライブ終了後、それをご本人に伝えられたのも、また感激じゃった、ね。。(何故かハッタさん)

8月13日
フィルムセンターで難民になられた方々、ご愁傷様です。。

旧作邦ガーにはお馴染み、濱田研吾さんに、先日彼の本業のとある媒体でインタビューを受け、今日、初校が出た。名画座がテーマなので、当然蝶子や実の話は出るとして、その脚註が完全に『脇役本』の著者としての熱量で、爆笑。
あんなスゴい方にインタビューしてもらえて、ほんと光栄です!



[PR]
by ouraiza | 2017-08-15 14:58 | のむのノミムメモ | Comments(0)
タイ    せと
 金曜日。
 番をノムと前後交代していたのを忘れて早番出勤。
 休むためにひとまず帰宅し甲子園観戦。選手が帽子を落とすシーンが妙に多く感じる。激しいプレーなら当然だが、そうでもないのによく落ちている気がする。 
 再出勤してパソコンでデータ改修など諸事。
 夜、肌になにかが触るか触らないかくらいの雨を感じたので屋外を縮小。肌に触る以前に空気が濡れている。
 「たいすき」とはつまり「鯛が入ったすき焼き」だとぼくは思っていた。帰宅時に極短時間会った友人から、あれは「タイ風すき焼き」である、と聞きびっくり。帰路立ち寄ったコンビニのカップ惣菜コーナーに偶然「タイすき」を見つけて確認するとまさにタイ風だった。いつもの景色が違って見える。
 下はタイタイ。
f0035084_18275804.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-08-12 18:30 | Comments(0)