<   2017年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
亀    せと
 通勤時、雑司ヶ谷霊園の横の細道の真ん中に甲羅だけで20センチはありそうな亀がたたずんでいたので驚いて観察。甲羅にかなり土がついている。霊園事務所の係員さんがきて、墓に住んでるのに出てきちゃったのよ、と亀を持ち上げて園内へ連れて行った。雑司ヶ谷霊園周辺で初めて亀を見たのだが、池などの水場のないところでも亀は生きていけるのか。
 半信半疑な晴れシフトで開店して諸事。お持ち込み買取りの極小山が数件あったが放置して『名画座かんぺ』最新号のカット作り。掘って刷って配置。
 某誌の取材。撮影が恥ずかしいので使われないこと前提でレオマスクをかぶってみる。微妙にウケてよかった。
 夜、十年くらいつづいている恒例の飲み会を十条にて。楽しくて毎回いつの間にか飲み過ぎている。「みんなでフーフーして夜中に東京ドームを膨らます」「倉本聰と敬語」「共有」「スウィートソウルレビュー」など。
f0035084_13164485.jpg
f0035084_13164826.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-06-30 13:17 | Comments(0)
あばれぬ    せと
 開店して諸事。進めるべき山がなく抽象的なデスクワークに専念。お持ち込みの極小山を方向付け、配架。
 小倉庫からいったん保留していた映画本の14箱を出す。ついでに調子の悪いエアコンの室外機の機嫌をチェック。解決への糸口がぜんぜん見つからない。小倉庫に積み上げられた無駄な備品類を見上げる。
 夕方梱包資材を買いに要町の公徳堂に向かう途中、セブンイレブンに立ち寄る。前に並んでいたご婦人が後ろに並んでいるぼくをチラチラと見ている。二度見、三度見。なんだろう、お客様かな、知り合いかな、、、といぶかりつつ精算を済ませ自動ドアから出ようとする手前にさっきのご婦人が待っていて、おっしゃった。「おにいさん、、、、あばれる君!?!?」。可笑しくて爆笑してしまった。「そうよね、こんなとこにいるはずないわよね!」。
 夜、『名画座かんぺ』最新号の表紙カット作りをしようと思っていたが、編集長に尋ねると進行が遅れているとのことでサボる。
 かばんに入れたまま忘れていた。先月、仙台の広瀬川河原で拾った赤い小石。
f0035084_13160519.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-06-30 13:16 | Comments(0)
月    せと
 前々回の草野球の時だったか、キャプテン・ペッペが元巨人軍投手條辺さんが営んでいらっしゃる「讃岐うどん條辺」に連れていってくれた。とってもおいしかった。
 宇宙人の子どもを連れて雑貨類を求めにいらっしゃるご婦人。最近はあまりその件のお話をせず、ドアを開けて出て行かれるときに店内に振り向いて「早くおいで~」と声をかけるぐらいだったが、その日は、子どもたちは”月”から来ていること、来た当初は小鳥の姿をしていること、親も来ることがあり大きめなカラスの姿をしていること、を教えてくださった。
 土曜日。明朗な天気。「クラスタ」は「cluster」、「房」「集まり」、同好の集団、なのだな、とググって知った。
 日曜日。草野球団ホトトギスの試合。前回以降バットを振る最初が次の試合の最初の打席、になってしまうのは自分の怠慢のせいであり反省。
 夕方から父親の退院にあわせて実家を少し掃除。たたみ一畳分くらいたまった自分の部屋のいろはすとヘルシア緑茶のペットボトルを捨てるなど。
 月曜日。大事な面談。
 火曜日。諸事して小山の値段付け。長期間続いた、目の前に処置すべき山がある状況、が終わる。小倉庫を開けて保留していた映画本の大山にとりかかろうと思うが、その前になんとなく手間取りそうで保留していた個人的な極々小さな山を片付けたい。
 野球グラウンド横にあった草刈り機。
f0035084_13341039.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-06-28 13:56 | Comments(0)
2017/6/26    のむのノミムメモ
twitterより。

6月22日 \新☆new☆荷/<売切>
8ミリフィルム入りました…!
f0035084_19223693.jpg


6月22日
中原早苗のハムエッグ。
川地民夫?結婚式??とwikiってみて初めて知りました。
f0035084_19223040.jpg


今日(昨日)は朝イチで文芸坐。わたしの司葉子特集(a.k.a 裏宝田明特集)はこれでお終い。朝から2本観て遅番で仕事、が何日も続くのは、もう体力的にちょっとキビシイ……司葉子作品は未見の作品もたくさんありますが、これまで観た中では『女に強くなる工夫の数々』の司葉子がマイベスト。

6月23日
『月刊ドライブイン』
https://twitter.com/OURAIZA/status/878173933643587585
f0035084_19222536.jpg


6月24日
売り物ではないですが…
か、か、可愛えぇーーーー。。表紙がブルーブラックで、空押し、圧着、鉛筆付き。かんぺは入らない。
f0035084_19222027.jpg


6月25日
惹句師の関根忠郎さんは、鬼のように名画座に行かれているらしいのですが、名画座かんぺを肌身離さず持ち歩いてくださっているモヨウ。光栄だぁ…!
(というのを今月のモチベーションにします!)

6月26日
\新☆new☆荷/
f0035084_19221519.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-06-26 19:04 | のむのノミムメモ | Comments(0)
寅    せと
 水曜日。しとどに雨。強風も加わり横なぐりにしとど。外をビニールシートで防衛するも薄いシートの透過度が心配。
 番台に根を生やして盆栽になりそうだった小山二つに値段付け。
 木箱を穴埋めパテと紙やすりで少し修理。やはり、細部をピンポイントで補修することは可能だが、固定した油性塗料が全体のオーバーホールを許さない感じで、あきらめる。油性塗料に油性塗料を上塗りすればいいのだが気が遠くなるので止めにする。
 夜、バシトン(新橋ヤキトン)にて社会勉強。・東京オリンピックの開会式のオープニングは「男はつらいよ」にしましょう・金正日は寅さんマニア・与党、野党、武藤・「政治」に替わる言い方を探そう。「政治」→「まつり」、「国会」→「おまんどころ」、「政治家」→「おまんのかた」。など。
 木曜日と金曜日。諸事や書類の準備。自分の社会参加の微少さが、公的な書類を通じて明るみにでる。目を背けてはいけない。精進したい。
 株式会社GBさんより『東京わざわざ行きたい街の本屋さん』の見本をいただき、うれしい。照る照るロボ・ハーリーを使っていただいている。
 日暮里「小奈や」さんにて、なんとなく遠ざけていたもんじゃ焼きに一歩近づけた。ソース無用論は疎外される。

集英社
コレクション戦争と文学
別巻含む全21巻揃
f0035084_14154302.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-06-24 14:10 | Comments(0)
函    せと
 内外装工事中の近所のサンクス跡地にどのような店舗が新規開店するのか問題。新しく張られた外壁の一部をじっと眺めていたら、ふと、すべての予想を覆しかつとても可能性の高い物件を思い出してしまった。美容院、もしくはネイルサロンなどエクステ系。古本屋とは異次元なエルドラド。
 土曜日。立ち寄ってくれた宮本さんに入荷したばかりで手元にあった西東三鬼『冬の桃』を勧めると、逆に矢代静一を勧めてもらう。宮本さんの圧倒的読書量を鑑みると、宮本さんが読んでない本を探すほうが難しく面白い。
 日曜日。手創り市とみちくさ市が同時開催される雑司が谷のにぎやかな日、のはずが、午後から濃厚な雨予報。みちくさ市スタッフのタイタイの代打で店番。降り始めるまでは全開でいこうと決めて準備済みのこの日をあてにして溜めていた商品を全部出す。午後まで手創り市が中止になっていることに気が付かなかった。中止か中止でないか微妙な時は、中止になって(早朝に主催側がはっきりと決断している)いたとしてもそのことに気付かぬままいらっしゃるお客様が少なからずいるのだな、とわかった。夕方から本降りで外をクロスガードシフトに。
 夜、ふと思いついて事務机に向けて換気のために回しているミニ扇風機を赤くシャア専用塗装をして場所を移動。効果が上がるはず。その作業中にいらっしゃったお客様の佐藤さんが、赤が好きなの?小津安二郎と一緒だね、と教えてくださった。田中登監督「色情メス市場」を強く勧めていただく。是非観たい。
 月曜日。昼から市場で少し入札。病院へ父の見舞い。
 火曜日。快晴。諸事してしばらく無為の激流に身を任せる。仕事した感を演出するため、店番交代でタイタイが来る時間から逆算して中山を方向付け、値段付け、別の外用中山を値段付け。
 夕方、市場に落札した木箱を取りにいく。以前間に合わせで買って使っている木箱が古く、劣化がキテるので気になっていた。新しい、といっても中古だが、木箱は、取っ手の穴が四角、かつ油性塗料による保護塗装済みで、ときめいた。自分で作るのはかなりめんどくさい。少し角のケバと塗装を改修したいのだが、サンダーをかけるなどするとせっかくの油性ニスの肌理の按配が大きく変わってしまいそうで、悩んでいる。
f0035084_17365480.jpg

f0035084_17364614.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-06-21 19:02 | 工作 | Comments(0)
2017/6/19    のむのノミムメモ
twitterより。

6月14日
さあ、愛の歴史行くぞ!!
待ってろノブエ!
観ずに後悔するか、観てから後悔するか!あなた次第です!>愛の歴史

何をどうしたらああなるんですか!! 嘉次郎さん!!!>愛の歴史

けーちゃんから、『帰ってきた若旦那』はユルイけど楽しく、『愛の歴史』みた後だと普通におもしろいってだけで感謝したくなる、との報告を受けたので、『愛の歴史』は害ばかりではなかったようです。

6月16日
セブンの中華丼からうずらの玉子が消えてて呆然。。
http://kanshokyo.jp/hp/jirei/t131.htm(Re from @yoshi3450jp)
どわーー( ̄∇ ̄) でもうずらの玉子の入ってない中華丼なんて…と泣きたいですわたしは!!! ちなみにわたしはうずらは最後から2口目に食べるので、その頃にはもう冷めていて、爆発したことはありません、、、

『天使のはらわた 赤い眩暈』トークイベント付上映会@渋谷HUMAX 7/12(水)20:15〜 トークゲスト:石井隆監督×竹中直人さん(終了後サイン会アリ!) 料金:1800円(女性1100円) 仕掛人は元銀座シネパトス鈴木支配人!
元鈴木支配人より ↓↓↓ 唯一無二、最高にかっこよくて、エロチックで、LOVEな石井隆監督に喜んでもらいたい一心で頑張っています。どうか、どうかよろしくお願いします。

6月17日
沈丁花沁みた。。シャツも染みた。。 いい2本立てだったなー>新文芸坐

\新☆new☆荷/
デアゴスティーニ(DVDのみ、テキスト欠)
「サンダーバード」「ジョー90」「キャプテンスカーレット」 各シリーズ全話揃い 63枚一括 21600円
「海底大戦争 スティングレイ」「謎の円盤UFO」不揃い 21枚一括 4200円
f0035084_02204387.jpg

戦争映画、大映特撮、吉永小百合シリーズ
f0035084_02203555.jpg


6月18日
文芸坐階段待ちなう。わたしで180番目くらいと聞いて、文芸坐のキャパって何だっけ?!と名画座手帳を取り出す。キャパ266。よし、座れそうかな。

6月19日
数ヶ月前に世間をお騒がせしたサンデー毎日「名画座女子」の記事ですが、お騒がせ再び、です…!! 明日(6/20)発売の「サンデー毎日 7月2日号」に、愛と独断まみれの旧作邦画オススメ10本、書きました☆ も、目次に名前がぁぁ……!(あわわわ)
f0035084_02202901.jpg
f0035084_02202039.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-06-20 02:13 | のむのノミムメモ | Comments(0)
あと    せと 
 とてもお世話になった近所のコンビニ、サンクスが閉業してしまい、思い出を共有するお客様や友人たちと、なんとなくその話題になる。経営統合でサンクスはファミリーマートに変わる定説があるが、閉業寸前のサンクスの店員さんに尋ねると、そのことは店長ですら把握していないとのことだった。最近内外装工事が始まったがまだ具体的な業態や看板はまったく見えない。そこで、話しかけやすい知人たちに軽いアンケートをしてみた。

A・理想的にはどんな店舗になってほしいか B・現実的にはなにになると予想するか
せと/A・恵文社南池袋店 B・ファミマ
ノム/A・ブックカフェ B・ドトール
タイタイ/A・立花そば(昨年夏に惜しまれつつ閉店した近所の立ち食いそば屋さんカムバック) B・すき家
ムトー/A・日高屋 B・マイバスケット
友人U/A・赤丸ベーカリー2号店ケーキあり(雑司が谷の名店パン屋さんの支店) B・ファミマ
友人K/A・幼児と過ごしやすいラグジュアリーなカフェ B・ファミマ
友人S/A・生活圏外のため理想無し B・マイバスケット or ファミマ
友人P/A・生活圏外のため理想無し B・マイバスケット

 理想はさておき、現実ではファミマ4票とマイバスケット3票がかなり優勢、ドトールとすき家1票ずつの突き上げもあり得る。

 快晴夏日シフトで開店して諸事。どうしても気になった昨日のゴム版画をイラストレーターで治して案配しなおす。
 市場準備。
 もうすぐ復職なさってしまうお客様で友人のポンさんよりアイスコーヒーをいただく。翌日のナゴド中日対西武観戦の計画など。いつかポンさんのようないかしたアロハシャツを探して着てみたいと思う。
 ある件で融資について考える。
 市場に出品して病院へ父の見舞い後戻って外用大判の値段付け。つぶしを案配。
 ノムの閉店作業手伝いを放棄して居酒屋バシトンへ。「古本屋ファースト」「もう誰も裸足では走らないんですよ」など。屋外のテーブルで飲んでいたのだが、横を通りかかったパトカーにムトーさんが割り箸を突き上げて「キョーボー!」と呼びかけていた。
f0035084_15251670.jpg
f0035084_15252260.jpg



[PR]
by ouraiza | 2017-06-17 14:35 | Comments(0)
アヌビス    せと
 快晴シフトで開店して諸事。”ウィニングイレブンの選手編集で頭部を犬にできる事件”の衝撃があとをひいて店内作業に集中できない。さんざん苦渋と喜びを繰り返したフィールドに現れた鮮烈な茶目っ気の取り扱いにとまどう。アヌビスは頭部が犬めいたエジプト神話の神。
 店番交代後、懸念のゴム版画一点。うすうす出来に不服ながらもとりあえずよしとしてお茶を濁す。
 数個合わせた文庫が主の小山に値段付け。
  
f0035084_14235195.jpg
f0035084_14235650.jpg
f0035084_14240397.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-06-16 14:25 | Comments(0)
SWISS DOGS    せと
 半信半疑な晴れシフトで開店して諸事。お預かり大山の査定。日本史、江戸の硬めなところだが見返しに蔵印、地に管理ナンバー記入。ジェリー・アンダーソンDVDなど。
 大判中山に値段付け。ワイエス、イブ・クライン、クレーなどマイルドなところなど。
 極近所の学食にて黒ごま担々麺。ごまが強くてとてもおいしかった。
 数年間やり続けているプレステIIのウイニングイレブン2011だが、唐突に、選手エディットで頭部を犬に変更できることを知り、ほんとびっくりして深夜に叫んだ。とりあえず他のモードに影響がなさそうなスイス代表チームの、各スタメンの能力をマックス、身長を220cmにして、最強犬チームを作った。
f0035084_14325234.jpg
f0035084_14324673.jpg
f0035084_14323625.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-06-15 14:30 | Comments(0)