<   2017年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
『月刊ドライブイン』    せと
 降る予報に従い雨シフトで開店して諸事。
 ハッチ、橋本倫史さんが新創刊の『月刊ドライブイン』を届けてくれる。
 数年前、ハッチはどこにいる?と思うと必ずどこか遠くを原付で走っているようだった。そのころにドライブインの話をしてくれた。今でもまったく変わらず、昨日店で会ったと思っていたら今日パリにいたりする。もしかしたら、橋本さんにとっては近所のコンビニよりも沖縄や北海道やマドリッドのほうが近いのではなかろうか。そんな彼が溜めていたドライブイン。パノラマ写真すげぇぇ、、、と思い始めたのは橋本さんの写真がきっかけだった。
 夕方、10.2km先へ出張買取。故障中の車の代車として借りているダイハツMiraという軽自動車で。細い路地を楽々進んでラジコン感が増して楽しい。いつもより小さな荷台なので、本が積みきれるかどうかに集中して、建物の端に寄せていた台車を持ち帰り忘れてしまう痛恨のエラー。代車に台車を乗せ忘れ。
 夜。文芸書の棚の天板の上に並べている全集をつくづく眺め、その売れなさがじわじわと怖くなった。

『月刊ドライブイン』
500円 販売中
f0035084_15402923.jpg
f0035084_15404044.jpg
f0035084_15404734.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-03-31 15:41 | Comments(0)
蓄    せと
 開店して諸事後、『名画座かんぺ』最新号の表紙カット作り。
 携帯電話のバッテリーが不調で、80パーセント満ちていた電気が、3分後に2パーセントになる。そんなことを繰り返すので、画面右上のバッテリーマークと親しくなった。
 昨日、出張買取から戻ると、車のハンドルの向こうのボードに見たことのないバッテリーの形をした表示が光っていた。車を診てくれている内田モーターのペッペに尋ねると、充電器がダメになっていて、このまま走り続けるとすぐにバッテリーが空になって停止する、とのことで、修理してもらうことになった。
 蓄電池に蓄できない季節。
 一つ事に集中したい時ほど、いろいろなことが起きるのは世の常だろう。
 外が急に暗くなり、気象庁の天気図サイト、ナウキャストで予測動画を確認すると1時間以内に東京東北部が確実に雨雲に覆われる。あわてて外の棚を防衛体制に変える。ちょうどLINEで会話していた同業の先輩も察知していたようで、外を片付けたと言っていた。しかし数時間後のかなり夜も更けるまで、降らなかった。
f0035084_15383145.jpg
f0035084_15384239.jpg
f0035084_15385226.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-03-31 15:39 | Comments(0)
2017年3月29日水曜日    せと
 自転車通勤の途中で横切る公園の桜がだんだん色づいてきていて寝不足の頭になんだかめんどくさい。実家の近所のセブンイレブンの跡地にまいばすけっとが新規開店している。
 開店して値下げやセロテープ貼り替えなど諸事して、中山の値段付け。まとまった文芸書で、久しぶりに仕事をした気分になる。野口冨士男『眷属』、和田芳恵『作家達』など。
 7.1km先へ出張お預かり買取り。表参道の細道で迷う。
 
f0035084_14443300.jpg
f0035084_14444243.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-03-30 15:23 | Comments(0)
佐為    せと
 日曜日。『ヒカルの碁』を終える。ゴーストロマンヒストリカルスポーツ。短い後篇を除くと『スラムダンク』と遜色無く面白いのだが、前篇終了の淋しさによる長めのため息が後篇。最後の高永夏vsヒカル戦に、前篇の深い影、藤原佐為をもっとみたかった。しかしそうか、矢吹ジョーが灰になった最後の試合、判定負けだったことを思い出した。
 月曜日。BOEES練習。スカの血を身体に流すのが難しい。
 開店して諸事。お持ち込み買取の小山と未整理の小山をミックスして方向付け。値段付け。
 落ち着きたくて、商品化を後回しして外縁の連絡や気がかり解決に時間を使う。WBC以降の意識散漫がまだ続く。
f0035084_15335353.jpg
f0035084_15340438.jpg



[PR]
by ouraiza | 2017-03-29 00:43 | Comments(0)
2017/3/25    のむのノミムメモ
twitterより。

3月21日
『ラブン』@イメフォヤスミン祭
2011年のユーロ以来の再見。ヤスミン映画の俳優さんたちにすっかり馴染んだ今観ると、大好きな常連俳優が何人か出ていて、それだけで嬉しい。ヤスミンのリアル旦那さんもワンシーンで出演。
ヤスミン映画では、ただただ「普通の人」が愛おしい。

引き続き『ムアラフ 改心』@イメフォヤスミン祭
何度観てもやっぱり大好きで、今日も半分くらいははらはら、と泣いた。

新文芸坐4/14のプログラム、クズとブスとゲスとケンとカズ、がツボってしまって困ってます。>かんぺ期

3月22日
今日も今日とて…
『ムクシン』@イメフォヤスミン祭
最後にリアルヤスミンファミリー出てくるとこで、妹のオーキッドさんが泣いちゃってるの見てまた涙。。

さてと。気を引き締めて、書くぞ。(ただの、字を)

3月24日
アディバさんに会える…。。
f0035084_14582968.jpg

ヤスミン・アフマドをいち早く高く評価し日本に紹介したのは、暉峻(てるおか)創三さんだと知人から聞いたことがあります。で調べてみたら、その暉峻創三さんの講座が、池袋コミュニティカレッジで4/1から始まるみたい!

アディバ・ヌールさんトークショー@イメフォ
内容もさることながら、諸事情あっての段取りのドタバタ含め(笑)、非常にフレンドリーで素晴らしいトークショーでした!
配給さん、山本先生、アディバさん(と通訳松下さん)、各々の発言通して、ヤスミン映画への理解も深まり、宝物のような、夜。

3月25日
シネマチュプキタバタで来月やる『kapiwとapappo アイヌの姉妹の物語』てドキュメンタリー、気になる。

『心が疲れたときに観る映画 「気分」に寄り添う映画ガイド』(立東舎)
面白そう。執筆者に女性陣が多いのも嬉しい。

新刊チェックにゃう


[PR]
by ouraiza | 2017-03-25 22:05 | のむのノミムメモ | Comments(0)
Kärcher    せと
 シフト交代のため実家でぐだぐだして出勤。ハンズでセロテープ台をチェックするなど。
 『ヒカルの碁』を冒頭だけ読み始め、夕方出勤。脳が休めと言っている。疲れを引きずる期間が長くなっている。キレが悪い。
 極小山を商品準備して、長らくほったらかしていた額類の整理を始める。
 15年以上前のお客様の緩い探求依頼以降なんとなくずっと意識していたヘボン『和英語林集成』講談社学術文庫、が初めて入荷して感動。ノムが、「ヘボン」て表記がヘプバーン「Hepburn」なんだよ!と教えてくれた。活動時期次第でオードリー・ヘボン、だったのかもしれない。耳で聴いたら「ヘッバン」みたいなのだろう。
 夜にご来店くださったお客様が、海外文芸の棚から白水Uブックス『ライ麦畑でつかまえて』を番台にお持ちになり、さらにお持ちの鞄から今買って来たばかりという同『ライ麦~』をお出しになって、その二つを交換することはできますか?とお尋ねに。それ自体ありがたいようなお話で可能(在庫が3冊ある)なのだが、驚いて理由をお尋ねすると、現行で販売されている同書のカバーには、ピカソ画のカットが印刷されていないので、とのこと。帯をはずして確認すると、カットの顔が無い。驚いた。下画像、左から1990年38刷、1996年68刷、2016年126刷。
 閉店後に居酒屋バシトン。友人がトイレからすぐに戻ってきたので「早い!」と言うと「ケルヒャーだから!」とのこと、なんのことだかよくわからなかったのだがとても可笑しかった。高圧洗浄機。
f0035084_14373150.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-03-25 13:30 | Comments(0)
玉    せと
 開店して諸事。仏文ペーパーバックのお持ち込み買取を査定、方向付け。
 WBC、つまりは、ロサンゼルスの雨に負けたんだと思う。ロサンゼルスの降水量は、東京の約4分の1なのだそうだ。
 そういえば日曜日、練習試合で日本代表がカブスに負けた日に、店に立ち寄ってくれた漫画を描いているKさんが、旧型のカブスのジャンパーを着ていてとてもかっこよかった。
 小山の値段付け。今日マチ子など。
 市場へ出品。先日の市場で入札されなかったものを片付け。
 夜、今度はサッカーの国際試合。玉を大人たちが投げて打って進塁するゲームの次は玉を大人たちが枠の中に蹴り入れるゲーム。必敗の店舗運営よりも桁違いに面白そう。
f0035084_22070012.jpg
f0035084_22071192.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-03-24 00:21 | Comments(0)
綾    せと
 早めに起床してWBC準決勝、日本対アメリカ戦をテレビ観戦。そのためにタイタイがシフトを交換してくれた。
 ファミスタで、エグい能力のピッチャーを一回ごとに投入してくる同級生の部屋を思い出す。お母さんがキットカットと麦茶をくれた、クーラーの効いた森山君の部屋。外で遊ぶ予定だったが、今日のドジャースタジアムのように雨だったので、森山君の部屋でファミコンをすることになったのだ。坂の上のマンションの402号室。結局ミートカーソルを合わせられないままゲームセット。
 ミートカーソルをなかなか合わせられないのはアメリカも同じだったが、接戦の勝敗を分ける刹那の違いの分、アメリカが勝った。勝負の綾。
 夜、極ご近所様へ出張買取。文庫、新書。
 雑誌スタンドのプラスチックの背板が乾いて割れて崩壊したので、古い木の棒に溝を作って補強に使う。
f0035084_20120495.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-03-22 20:15 | 工作 | Comments(0)
プエルト    せと
 雨シフトで開店してワンセグテレビでWBCプエルトリコ対オランダを観戦しつつセロテープ貼り替えなど諸事。風向きが定まらずナックルボール系の雨筋。近めな球をのけぞって避けたバレンティンが怒っている。
 スペイン語でPuerto rico、英語ではPort rich。リッチなポート、「豊かな港」。国というか、アメリカの自治連邦区というもの。なので大統領はトランプ。検索して初めて知った。
 ご常連のお客様が花粉症ではない、とのことで、ぼくもです、と喜ぶ。少数派。
 夕方市場に出品へ。三楽書房Aさんから、車をライターで焼かれそうになるなど、またいじめに遭う。
 戻って小山の方向付け、極僅か値段付け。大山の処理やWBCで遠くにあった意識が少しだけ店内に向いた。
 沖縄には花粉症が無い、と友人から聞き驚く。
 ワルサ―P38ライター。
f0035084_18043859.jpg
 
 

[PR]
by ouraiza | 2017-03-22 01:18 | Comments(0)
SEIBU    せと
 土曜日。お預かり大山を市場準備。できたものを極力車にのせる。夕方、東京国際フォーラムでのアートフェア東京を観覧させていただく。脳が撹乱される。美術ってすばらしいと思う。行為と好悪。
 日曜日。カブス対日本代表のWBC練習試合を観たかったが起床できず。雑司が谷で手創り市とみちくさ市開催のにぎやかな日。早めに出勤して店の凸凹をできるだけ均す。
 無性においしいチーズバーガーをいただく。チェーン店製ではないハンバーガーを食べたのは初めてではなかろうか。
 ガレージに出した歴史書大山を市場準備。閉店前に車に積む。
 月曜日。念願の西武ドーム(メットライフドーム)。オープン戦西武対楽天を観戦。西武球場前駅で降りるともうそこが球場で、歩いてすぐに見学可能な2軍のグラウンドや室内練習場があり、グラウンドと観客席からなる球場内だけではない周囲の領域に、遮蔽物に塞がれることなく野球の匂いがする。密閉されていない、空と屋根のある球場の構造。閉じない窓がある広い部屋。気持ちがいい。店へのおみやげにレオマスクを買う。帰路、秋津から新秋津へ歩く。一心水産にてイカのキモなど。とっても素敵な居酒屋さんでハマる。
f0035084_231143.jpg
f0035084_2344861.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-03-21 23:03 | Comments(0)