<   2016年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
アガチス    せと
 臨雨シフトにて開店。
 『名画座かんペ』最新号の表紙木版カットを作る。いつものシナベニアがなくて以前の工作で余ったアガチスの破片に彫ってみる。大きな加工はしやすいが細かく彫るには硬い。
 付録欠の限定版などの微山に値段付け。
 洋書大山の極一部だけ方向付け。
 『名画座かんぺ』内「おあしす」を案配。著者の嵐くすぐる先生は最近ひとつのコマに3つぐらい要素を入れてきてくださるので編集。表紙にカットを配置。
 「いらっしゃいませー」。「カゴをお使いになりますか?」。梅雨時、あまりにお客様の姿を見かけないので、動かないドア、誰もいない通路に突然声をかける、エア店ごっこをやってみた。けっこう楽しい。
 
f0035084_18513976.jpg
f0035084_18514685.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-29 18:51 | Comments(0)
『まえのひを再訪する』    せと
『まえのひを再訪する』 橋本倫史/著
武藤良子/装画 HB編集部(@hstm1982)/発行
http://www.hb-books.net/items/576342da41f8e86bbc007f26

「同じ場所を再訪するという行為は、一体何なのだろう。」(「はじめに」より)
ある一つの舞台をめぐる“再訪者”のドキュメント。

1000円(税込) 販売中!!!
f0035084_14205156.jpg

f0035084_1421334.jpg

 小雨シフトで開店。
 ハッチから『まえのひを再訪する』納品あり。雪塩ちんすこういただく。
 文芸書小山を値段つけ。
 気になっていた、あずま通りの肉屋さんの弁当を買ってきてもらう。チキンカツうまい。
 次の作業用になんとなく溜めてしまった未整理の在庫をほじりだす。
 市場から落札品引き取り。洋書大山。
 夜、升三にてトマトハイ、ハッチのTシャツが沖縄で縮んだ話、ノーネンレナさんの心配、好きな玉子の調理法はなにか、など。
 それが嫌というわけでもなく日常に埋もれた毎日の中で、それでも再訪したい場所はどこか、感じるままに抽出すると、とりあえず、父方母方双方の、小中学生のころ夏休みに遊びに行った祖父祖母の家、かなぁ。

[PR]
by ouraiza | 2016-06-28 14:21 | Comments(0)
柄    せと
 土曜日。細かい配架。
 六花そばで鳥ささみ天そば。
 時間があったので和光市駅近くのバッティングセンターで少し練習してから、北朝霞公園野球場にてナイター草野球。チーム双方が格別グズグズにならないなかで接戦に勝つというホトトギスベースボールクラブにとって画期的な試合だった。9勝29敗4引分。ぼくは高めにつられてピッチャーフライなど。
 日曜日。久しぶりの日曜日の店番。町の人柄を土地柄と言うとして、それってほんとにあるんだろうか。一所にいる期間が長いから、実感をもって比較することができない。少なくとも店の周囲は週末に土地柄が大きく変わるような気がする。日曜日がどんな雰囲気だったが思い出したが、どうもその雰囲気からまたさらに変化しているように感じた。
 小山を値段付けと配架。
 ダイエットのため一日1リットルほど飲んでいる牛乳を低脂肪乳に変えた。
 夜、映画「バードマン」観る。作品全体の骨格に関して、宮本輝『青が散る』での「王道」か「邪道」か問題を思い出した。難しい。
 今日、在庫欠乏のため市場へ仕入れへ。無理せず入札しようと決めてはいたが惨敗。ゆるさが恥ずかしい。
f0035084_2405321.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-28 02:13 | Comments(0)
臨雨    せと
 予報にもとづき午後遅めに降り始めたらすぐよけられる臨雨シフトで開店。
 みますやのイタリアンハンバーグ弁当。こんな人気弁当が午後まで残っていることはめったにないのでうれしい。
 文庫小山を値段付け、配架。
 お客様が店内にいらっしゃらないのを見計らい西武ライオンズのマスコット、レオの妹、ライナちゃんのダンス動画を楽しむ。飼いたい。
 極御近所様へ急な宅買い。降り出しそうな空との競争。台車で店に戻りつく10メートル手前でポツっときた。まあセーフ。
 組合へ、ボー(売れなかった)になった少女マンガを置きっぱなしだったのを忘れていて引き取りに行く。新しめでも売れないジャンルが少女マンガのなかにあることを学んだ。
 体格のいい学ランの高校生が、部活の打ち上げで景品にすんです、ウケるー!プププー!と噴き出しながらこけしを買ってくれた。高校生たちにねぶられる運命のこけしを想う。

ヤブレ・イタミ 4320円 販売中
f0035084_1528421.jpg

f0035084_15285047.jpg
f0035084_15285861.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-25 15:18 | Comments(0)
臨晴    せと
 薄い雨。すぐには晴れないと踏んで雨シフトで開店。店的身繕いであるところの諸事の少なさは前日の動きの少なさによる。
 廃金具を使った灰皿作りにいったん決着をつけるため仕上げ。随時継続予定。
 夕方日本女子大近くのご近所様へ出張買取。海外文芸の文庫、新しめのノンフィクションなど。
 昨日入荷したセットものの日本料理技術書を数セット台車に乗せて近所の居酒屋さんに営業。その旨お声掛けいただいていたので。
 工作。
f0035084_0172040.jpg
 袋オブラートを使用した薬セット複数作成のための台。
f0035084_0173668.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-24 00:17 | Comments(0)
雨の日のプール    せと
 いつ雨がきても対処できる臨雨シフトで開店。
 小山を値段付け。配架。
 みますやさんのハンバーグ弁当。安定感。
 廃金具を使った灰皿の組み立て。自分でも早く忘れたいのだが止められない。
 澁澤龍彦全集をチェック、商品化。全24巻(別巻2冊含む)揃 帯、月報揃 34000円 販売中です。
 出勤してシャッターを開けて店に入るとラジオが付けっ放しで鳴っている。昨日夜番で店を閉めたタイタイは以前、ラジオを聴いているイヤホンを耳にさしたまま履歴書の証明写真を撮ったことがある。その写真を見せてもらったこともある。昨晩は、店を片付け終わり、店のステレオのラジオを切る前に、帰路にラジオを聴くためのイヤホンを装着してしまったのだそうだ。店内に流れるラジオとイヤホンから流れるラジオ。雨の日のプール。風の中の扇風機。時計屋の時計。そりゃ店内のスイッチを切れないはずだ。なるほど。
『智勇史略図解 全』
印刷発行/福田熊治郎 画/尾形耕一 表裏木版20枚
35000円 販売中 
f0035084_2123501.jpg
f0035084_21235859.jpg
f0035084_2124972.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-23 13:43 | Comments(0)
裏切り    せと
 予報通り一日中雨、夕方から夜にかけて暴風暴雨注意、のつもりなシフトで開店。
 諸事少なく廃材金具を使った灰皿の組み立てに専念。
 午後、外に陽の光が降り注いでいることに気付き愕然。
 雨と共謀して徹底して内向的な一日を過ごそうとしていた身体は、すぐには晴れシフトに変更できない。天に裏切られたせつなさでのろのろと外を全開。
 久しぶりに出張買取りのご予約をいただく。
 小山を配架。
 東急ハンズ内を彷徨。介護用備品と廃材灰皿のための金具を調達。廃材しばりを破る。

『精英 弐』
芸艸堂の図案集第2号 津田清楓他12名による木版図案12点収録
1907(明治40)年 10800円 販売中
f0035084_21244185.jpg
f0035084_2125235.jpg
f0035084_21251042.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-22 01:07 | Comments(0)
デイゲーム    せと
 土曜日。小山を配架して別の小山を値段付け。
 シネマメディエイターのK原さんが、地元コミュニティーでのかるた大会で優勝したお話しをお聞きする。大人でも相当熱くなるらしい。
 昼食に六花そばで鳥ささみ天をキメようとしたが、土曜日の営業時間が16時までに変わっていてかなわず。平日も閉店時間が早まったようで要注意だ。仕方なく実家から持ってきた賞味期限切れの親子丼。とろみが増していてうまい。
 このあいだ古いレジを分解して取り出した金具をマイスクラップ灰皿に組み込む。オルゴールも取り付けてだんだん出来上がってきた。しかしきりがない。
 以前から懸念案件だった店内スピーカーの音量バランス問題に着手。レジで聴いている音量が4だとしたら、店内左奥の音量が7だったのだ。接触をなんとなく触ってごまかして治し、それぞれの位置を変えて、5対6ぐらいにはなった気がする。
 閉店間際に翌日の手創り市に備えたブツの準備。手薄。

 都知事選、ということになったときいつも、野坂昭如がなればいいのに、と思っていたが、もうそれができずさみしい。

 知らなかった、、、先月末のニュース。鬼子母神、重要文化財に指定見込み。豊島区のページ

 日曜日。約2年ぶりにプロ野球観戦。去年は事情あって慌ただしく一度も行けなかった。一昨年から西武ライオンズファンになろうとしているが、そのことに特に時間を割くわけでもなく、甚だしくニワカ。しかしついに西武戦を観ることができた。神宮球場でのデイゲーム対ヤクルト。森友哉Tシャツも買えたし、森選手はスタメンで5打数3安打だし、やはり球場はいいなあ、とはしゃいでレモンサワーなど飲み過ぎ。レオはいなかった。妹のライナがかわいい。
 今日。週末しか帰らない家に沸いたコバエーズと対戦、その機動力にてこずったがなんとか引き分けにもちこみゴミ処理、洗濯。
f0035084_1992355.jpg

『真景密画挿入 大和名所巡覧記』
1891(明治24)年 金沢昇平編 坂田購文堂
図「大和名所巡り順路一覧」後ろ見返しに貼付けあり
販売中
f0035084_0111465.jpg
f0035084_0113099.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-21 04:09 | Comments(0)
分解    せと
 開店してほとんど諸事無く、快晴がうれしい。
 小山を配架。現代詩手帖など。『をみなごのための~』を按排。
 失くしたと思っていた目薬が二つ同じ場所から見つかってうれしい。
 すぐにやるべき重要事項が無くなにをしようか悩む。なんにもしたくない。イチローのことだけを想ってぼーっとしていたい。とりあえず浮浪雲さんで冷やしラーメン。
 小さく積み重なる懸念事、微細なトゲ抜きに少しずつ手を付けようと思い、10年近く使って数ヶ月前に調子が悪くなり放り出してあったレジスターを非粗大ゴミ化するため分解、細分化。萌える。
f0035084_15263729.jpg

『長田神社 儺神事略由来鬼之図』
鬼の図15面 無刊記 長田神社蔵版
販売中
 売切
f0035084_23103392.jpg
f0035084_23121242.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-06-18 13:16 | Comments(0)
『をみなごのための室生家の料理集』    せと
f0035084_17195695.jpg『をみなごのための室生家の料理集』
室生洲々子/著 龜鳴屋/発行・造本設計 武藤良子/絵
1080円 新入荷 販売中!(店頭のみ)

通信販売⇒・龜鳴屋 ・金沢 室生犀星記念館
(他に軽井沢高原文庫でも販売されています) 
挿絵/武藤良子さんによる紹介⇒「m.r.factory」2016/6/15

f0035084_1720489.jpg
f0035084_17201182.jpg
f0035084_17202042.jpg

 開店して雨シフト。待ってました、という感じあり。雨の日は外往来座を閉店しちゃいたい。晴開雨閉。その按配を試す。今日もいらっしゃったが、「昨日外で見かけたアレを買いに来たけど・・・」というお客様にも対応できるように。
 オレンジマートの鉄火丼380円。少ない。
 小山を値段付け。この数日、番台上の方向付けが終わった大山から切り取った小山を清掃、調べ、値段付け、配架のサイクルがシンプルにできていてうれしい。めったにない期間。というか、出張買取りが全然無いからシンプルに感じるだけ、なのだな。
 新商品宣伝と配架。龜鳴屋さんの本、かっこいい。
 ちょっと工作。『名画座かんぺ』専用の入れ物作り。
 新宿世界堂。四文屋にて冷静モツと焼き鳥。最近、空腹でアルコールを飲むと瀕死の小鳥のように衰弱するようになったが、焼いた鳥を食べてまた元気にピーピー鳴いた。
 コンビニに缶焼酎を買いに行く。小学4年生くらいの少女がアイスケースに片手をかけて、短距離走のスタートポーズをとりながら5メートルほど離れたレジを睨んでいる。3、4人並んだ列で、ついにお母さんの番がまわってきたとき、少女は瞬時にアイスケースからアイスを取り出してレジに向かって駆けだした。極力アイスを冷たいままで持ち帰るための努力。さすがだ。
[PR]
by ouraiza | 2016-06-16 16:56 | Comments(0)