<   2016年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
さよならコンポ    せと
 『名画座かんペ』最新2016/4月号、完成いたしまして配布中です。
f0035084_145498.jpg

 開店してメールチェックなど諸事を散漫にしてLAのかつ丼弁当。
 掃除片付けに意識がひっぱられるのに体が動かない。ランプシェイドのほこりをはらいたいと思って3週間ぐらい経つ。ああもう。いつもより少し念入りに床を掃く。
 至近の小山に値段付け。
 早く捨てたいと気がかりだった不良コンポを、有料粗大ゴミ扱いを忌避するため細かく分解する。古本屋では、コンポと植物が異常に早く息絶える。分解が気持ちいい。少しだけ片付いた。
f0035084_143964.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-31 01:10 | Comments(0)
さよならアカシヤ    せと
 開店してヌボー。やる気のなさを何のせいにするか思案。下痢か寝不足か。打てずに走らなかったからおとといの草野球による筋肉痛もない。
 お客様のSさんご来店。若き日に天井桟敷に一瞬関わったという、そんな買取品を少し番台に広げながら、アカシヤ今日で店閉めちゃうって、とおっしゃる。 びっくりして声が出ない。徹底して日常的な、徒歩1分かからない近所のラーメン屋さんアカシヤ。Sさんはアカシヤの常連のお一人。「今日は夕方くらいに早めに閉めちゃうらしいよ。」
 5時少し前に店番交代のタイタイが来てから飛び出していつものドア入ってすぐの定位置へ。ダブルチャーシューメン。数年前に、チャーシューメンのチャーシューを倍にしちゃったりなんかしていただけますか、とお願いして作ってもらったもの。その例は他にもあり、はいはいダブルチャーシューね、という運びになった。近所で一番好きな特別な昼食。豪華なので毎回というわけにはいかず、外食ができる時間の余裕がある期間の、うれしいことがあった日、気合いが必要な日の、定番だった。
 ダブルチャーシューが重い時は中華丼かカレーと小ラーメンのBセット。季節になると塩牡蠣ラーメンもおいしかった。細かくとりあげれば特徴はあるのだろうが、格別にどこがどうおいしい、のではなく、とにかく普通でテレビではワイドショーでスポーツ新聞か朝日新聞かで悩んでおばさんのギャグ(お冷やを出してくれながら「ちょっと焼酎入れといたよ」など)で何年も持ちこたえているメニュー表ケースのプラスチックでご近所業者のカレンダーで、とてもおしかった。
 いつもごちそうさまでした。ありがとうございました。と頭を下げる。おじさんは、ひざに額がつくぐらい深々とお辞儀をなさっている。
 お預かり買取りの大山をタイタイに手伝ってもらって査定。
f0035084_122924.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-30 01:18 | Comments(0)
ファウル    せと
f0035084_15464490.jpg

 土曜日。ちりめん山椒納豆飯。うまい。
 開店してぼけっとしてアマゾンものOPPパック。
 配架はサボって至近の小山に値段付け。
 車で市場へ出品。カーブミラーに映る車が通過するのを待つが映っているのが自分の車だと数秒して気付く。カーゴがなくてうろうろしていたら藤井書店リボーさんが「これ空きました!」とピカピカの一台を回してくださる。天使。出品物が大判なので落札された金額を見てずっこけるイメトレをしておく。
 日曜日。草野球団ホトトギスの開幕戦。大宮健保グラウンド朝9時半。2打席で三球三振とキャッチャーフライ。1年ぶりの試合でとにかく思い切りスイングすることが目標だったので、切腹したい、とまでは思い詰めず。1球だけ、とても手応えの良いファールがあって、それがうれしい。メジャーリーガー青木選手はボテボテのショートゴロを打った時にその後の好調のヒントを掴んだ、となにかで言っていたし。などと広大な土手の下で空疎な慰めにあそぶ。
 グラウンドを出て西所沢にて宅買いお預かりミカン箱24個。
 戻って荷下ろしして日暮里へ散歩。古書信天翁さんにてブログで気になっていた『サリンジャー 生涯91年の真実』を購入。偶然お会いした吉上恭太さん御一行より「第18回 不忍ブックストリートの一箱古本市」のチラシをお預かりする。
 月曜日。ドラマ・メンタリスト5話分。ヴァンペルトが心配。無限の解決法、無限のスピンオフ。アメリカドラマめ。。。。。
 小銭をレジから奪おうと少し店に立ち寄ると、海外に行ってらっしゃって10年ぶりのお客様がいらっしゃった。お会いするなり「太ったねぇー」と言われる。安い油と缶焼酎でドブ血管の10年を想う。うれしい。
[PR]
by ouraiza | 2016-03-29 01:38 | Comments(0)
UD   せと
f0035084_010949.jpg 開店してLAの塩焼きそば。Uマット川上さんが社内移動で担当から外れてしまうかもしれないとおっしゃってさみしい。じゃ、Dスキンに換えようかな。「それ、よく言われるんですが、、、ほんと、、脅迫です、、、、」。ですね。
 作品社、日本の名随筆別巻87『装丁』所収の髙橋新吉「谷中安規」が雑で丁寧で冷たく暖かくすばらしくて、抜粋して趣味のコピー冊子にする。
 アマゾンものにちょっとだけ触ってご近所様預かり宅買いオリコン2つ。
 長らく空きテナントだった、フクヤ通りの升三さんのとなりの元寿司屋さんで新規店舗の工事が始まっていて、気になる。


英訳木下夕爾詩集 『TREELIKE』 対訳付き
訳者献本識語署名入り
1982 Oakland Unniversity / University of Michigan
2000円 販売中
f0035084_0104930.jpg
f0035084_010597.jpg
f0035084_011812.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-26 00:11 | Comments(0)
終日    せと
 開店して実家冷蔵庫にて消費期限切れだったセブンイレブンかつ丼。
 ほんのり小山を配架。
 アマゾン高速入力準備。慣れないので格別高速ではない。状態を判断することと、それを入力することを分業にした。
 王子へ宅買い。4、5冊ずつ査定して額が吟味なされて100冊ほど。高くなる。オウフ。
 乙武さんを待っている記者の方々がヒネモス店の横の奥に。バイク便のバイク。なにか尋ねられた時の返答を用意しているのだが、事情がわからなかった最初だけちらっと訊いてくれただけで、ぼくにはもうなにも訊いてくれない。
 端麗グリーンラベル、ショートのバシトン、ラーメン(店名失念)、ソルマック。

慶應義塾中等部
1951、1952 図書委員編『明窓』vol.1、2
1951 山岳部『CLIMBER』vol.3
1952 林間学校『箱根の栞』
1951、1953 カメラクラブ『中等部フレックス』vol.1、3
慶應義塾女子高等学校
無刊記 文学研究会『年魚』vol.1
7冊一括 3240円 販売中
f0035084_0193673.jpg
f0035084_0194688.jpg
f0035084_0195526.jpg
f0035084_020564.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-25 00:20 | Comments(0)
白    せと
 開店して昨日持ち帰り忘れた携帯電話をピックアップ。連絡はひとつもない。オレンジマートのとんかつ弁当。
 なにもしてないのに(諸事を無意識にしているのかもしれない)なぜか時間が過ぎてしまうホワイトタイムを2時間ほど。思い立った時の過去日計表エクセル化計画を少し。
 目の前の紙くずは 古くさい手紙だし 自分でもおかしいし 破り捨てて寝転がれば ぼくの一日が 過ぎてゆく (井上陽水「白い一日」)。
 慣れないのでよちよちとアマゾン入力高速化計画。
 外の棚を触っていると、乙武さんをこの辺で見かけますか?と目が真っ赤なフジテレビの人からお尋ねがあった。
 タイタイに大滝詠一の新しいアルバムの冒頭から少しを聴かせてもらう。熱き心に。小林旭とは同じ曲でもずいぶん印象が違う。

代々木・純喫茶どりあん 広報誌『どりあん』5号 1962年
A5判18頁
・立原えりか・堀内誠一・おおば比呂志・星新一 他
販売中
 売切
f0035084_22582220.jpg
f0035084_22583585.jpg
f0035084_22584476.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-23 22:58 | Comments(0)
落球    せと
 日曜日。手創り市のある日の少し早めの開店。前日夜のノムによる仕込みシフトとブツ部の配架。
 半日雨の土曜日の翌日。春実感の晴天。みちくさ市もある。給料日近くの20日。三連休の中日。いろいろな要素が重なってとてもいい日和。守備に専念してぽろぽろと落球。夕方セブンの豚汁うどん。夜ドラマメンタリスト。
 月曜日。メンタリスト。名画座かんペ用版画完成。
 店のドアは透明なガラス。不思議なことなのだが、店内から外へ出て行くときにガラスだと気付かず衝突なさるお客様が多い。外から店内に入る時にぶつかる人はゼロ(ぼくが店番ではない時にはあった)。ドアを開けて入店なさるのだが、出る時にドアが無いものになる。外から内へ入るときと内から外へ出るときの心性の違いというのはあるかもしれない。外から内を見たときの光線と内から外を見たときの光線の、視覚的な違いもあると思われる。目印にしようと半球がガラスを内外からマグネットで挟む野球ボールを作ったが、目線につけておくと、片側だけ引っぱられてもう片側が地面に落ちる軽悲劇が止まないのでボツにした。
 今日。開店してみますやさんの塩麹チキン弁当。
 至近の小山を削っていく。洋書がおもしろい。ほとんどわかっていないので内容は問わず、ただ見たことがない、というのがうれしい。かといって日本の本をたくさん見ているわけではない。日本の本に飽きているというより、仕入れた日本の本を少ないながらも方向付けることに飽きているから洋書がおもしろいのかもしれない。いや、そうか、自分の読書量が少ないからかもしれない。
 名画座かんペ次号表紙完成。
 携帯電話を持ち忘れる。携帯電話を携帯していないことへのうろたえが大きくてバカバカしくなる。初めてPHSを携帯したのが18年前。携帯電話なんて無かった時間のほうがまだ少しだけ長いのに。

f0035084_14112254.jpg
f0035084_14113081.jpg
f0035084_14114024.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-22 01:31 | Comments(0)
2016/3/19    のむのノミムメモ
☆今週のある日のシネみち☆

今動いている企画の準備でフィルセンへ。
目的は映画ではなく、図書室。
普段、図書館で調べものをするという行為をすることがあまりなく、実は、ここの図書室も初めて。
利用するのは初めてではあっても、ここではわが「名画座かんぺ」が閲覧できるようになっているのだ。
室内の勝手もよくわからず、ウロウロしてたら・・あった!
新聞を引っかける棒に、3ヶ月分くらいが綴じられて設置されている。
ということで、係の方にあのぅじつはわたくし、と名乗ったら、奥から別の職員の方も出て来られ、恐縮しきり。
きけば、毎月、何人かコピーをほしがる方がいるらしく、嬉しくなる。
さて資料。
本日のミッションはさる俳優の出演作のデータをキネ旬バックナンバーから拾ってコピーすること。
職員の方に尋ねてみれば、出演作となると膨大な数になるのでこちらで調べることはできないが、出演作以外の、インタビューその他の記事なら調べられます、とのこと。
ではお願いいたします、と待つこと5分。
フィルセン図書室に所蔵されているもので、13件ほどがヒット。
一回につき5冊まで、という閲覧制限数があるため、小出ししてもらう。
該当ページを確認し、コピーしたい箇所に紙片を挟んで、紙に書き出していく(国会図書館とかもそう)。
ところが、如何せん対象がバリバリ昭和30年代の邦画系映画雑誌(『映画ファン』が1番多かった)で、完全に自分にとって「今」の雑誌。
すっかり見入ってしまい、気づいたら大木実の記事にも紙片が・・(調べていた俳優は大木実ではない)。
3時間がもう、一瞬。結局、この日のミッションには手が着かずじまい。。
はー楽しかった★

ノムラセンター図書室
[PR]
by ouraiza | 2016-03-20 02:22 | のむのノミムメモ | Comments(0)
縄目    せと
 開店してみますやさんのチキン弁当。クックドゥードゥルドゥー。
 至近の小山を削っていく。
 市場準備して車に積み、さて出発、というときにふと予感がしてネットで調べると、来週だす予定の市場が休み。危うくまた、市場までのただのドライブをしそうになった。あれはせつない。ついでに縄目が気になったので縛りなおし。
 外食。
 ドラマ・メンタリスト、シーズン4の最終2話分。ウェインライトさんが可哀想だよ・・・・

 20日日曜日は手創り市とみちくさ市。雑司が谷が賑やかです。もろもろ新入荷だしました。
f0035084_15432210.jpg
f0035084_15433864.jpg
f0035084_15434887.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-20 00:43 | Comments(0)
ウォン    せと
 ハンバーグ弁当レペゼンオレンジマート。
 以前、一日に食事は夕食だけでいいじゃないか、めんどうが減るし痩せるし、という大発見をして実行していたのだが、夕食に到るまでに飲むアルコールが斜めに鋭く効いて毎日ひどい感じで、ある夜それが極まって空腹で飲むアルコールはイタいことをつくづく知った。以降、昼食をしっかり食べるようにしている、というか指導してもらった。
 身辺の極小山を削っていく。いつのまにか増える保留物。爆破したい。
 外の本400円分お買い上げのお客様、コイントレーに4枚の銀貨を置かれ、ドウモーとドアへ。トレーに手を伸ばしながら、なんとなく違和感が沸く。4枚のうち1枚が100ウォン硬貨なのだ。
 昨日の買取り中山を市場準備、車に積む。
 
『DERRIERE LE MIROIR 173 Calder』
デリエール・ル・ミロワール パリ/ギャラリー・マーグ発行 カルダー特集
1968 オリジナルリトグラフ表紙の表と裏合わせて8点入り
21600円 販売中 
f0035084_23413318.jpg
f0035084_23414432.jpg
f0035084_23415360.jpg

[PR]
by ouraiza | 2016-03-18 23:41 | Comments(0)