<   2015年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
2015/7/30    せと
フィリップ・K・ディック著書
英文ペーパーバック 22冊一括
販売中
 売切


 という商品の挿絵入り値札のために店員のたいくつさんが描いたP,K,DICKの肖像が上、その場に偶然居合わせて競って描かれたイラストレーター武藤さんのP,K,DICKが下。

f0035084_137396.jpg
f0035084_1365319.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-07-31 01:41 | Comments(0)
2015/7/29    せと
f0035084_220569.jpg 『名画座かんペ』最新2015/8月号 完成いたしました。配布中です。


 キーボックスというものを使い始めた。暗証番号で鍵を出し入れできる小さな箱。鍵だけでは心もとないのでキーホルダーをつけた。キーホルダーをつけたらキーボックスの内部構造と相性悪く出し入れに手間取るようになった。鍵からキーホルダーをはずした。キーホルダーは再び主をなくした。という顛末。


エレアコ Morris FC-2TS
作動具合良好 指板スレ ソフトケース、ストラップ付き
8640円 販売中
f0035084_2194223.jpg
f0035084_2193351.jpg
f0035084_2192434.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-07-30 02:20 | Comments(0)
たいくつ
ごくごくご近所のコープさんが今日で閉店してしまう。冷蔵庫に常備しているサントリーのGokuriグレープフルーツ味を買うのがここだった。炭酸水で割るのだ。
キンミヤ(甲類焼酎)の瓶も売っていたので、グレフル酎にするのもよかった。どこでも買えるけど、ここで買うのが生活のリズム。勝手な理由でさびしがっている。



リブロ池袋本店が7/20で閉店した。次は三省堂書店が入る。


f0035084_17192976.jpg




【新入荷】

ライター・橋本倫史さんの最新刊、入荷しました!

『cocoon no koe cocoon no oto』 (発行:HB編集部)
全336頁 約120000字 2015年7月28日刊行
価格=1000円(税込)


先日のTBS『情熱大陸』で又吉直樹さんが紹介していた『イタリア再訪日記』(全3冊セット/税込3000円)も販売中です。

最新刊は橋本さんのブログで一部無料公開中。

f0035084_19383510.jpg





たいくつ
(今週読んだ本:湯浅誠『なぜ「活動家」と名乗るのか』ちくま文庫、又吉直樹『第2図書係補佐』幻冬舎よしもと文庫、長幸男『昭和恐慌 日本ファシズム前夜』岩波現代文庫/
今週のヒロイ読み:『別冊Lightning ZINE[ジン]入門』枻出版社)
[PR]
by ouraiza | 2015-07-26 03:47 | たいくつ (月曜) | Comments(0)
2015/7/25     のむ
伝統だかガス灯だか・・

先口でも後口でも甘口でも辛口でも。

『青い果実』(’55 青柳信雄)
上:十朱久雄が柳家金語楼に向かって
下:柳家金語楼が十朱久雄らに向かって

家の中が暑すぎて眠れない。
ならば涼しいところで、とラピュタへ。
完璧な空調で、犬猿の十朱久雄と柳家金語楼がブツブツ言い合ってるのを聴きながらウトウトする歓び。
名画座の愉しみは映画を観ることだけにあらず。
シネコンじゃこうはいかない。(新作だとあまり眠くならない)
通常の女優の喋り声の音幅が1オクターブのところ、三浦光子のそれは2オクターブ(上だけに向かって)はある。
以前はそれが耳に障ってイヤだったけれど、今は好き。

『映画館 中馬聰写真集』2015年 初版 リトルモア刊 販売中!!!売切れ
f0035084_2313621.jpg


バテみち
[PR]
by ouraiza | 2015-07-25 23:25 | ノミムメモ(土曜) | Comments(0)
2015/7/23    せと
 甲子園の地方予選を気にする習慣がなかった。
 最近電車に乗って宙をみつめる時間が増えたからだろうか、なんとなく気になってよく検索する。
 7月20日月曜日、神宮球場での東東京大会5回戦の一カードが、どちらも古書往来座のご近所の高校、学習院 対 日大豊山、だったので驚いた。雑司が谷を挟んで目白 対 護国寺の闘い。日大豊山が7回コールドで勝ち、さらに勝って、ベスト4に進出。日大豊山、校舎は護国寺だが野球部が練習するグラウンドは板橋区にあり、実家が近所だった。通学路に、坊主頭の野球部兄さんたちがズルンズルン歩いているのをよく見た。3回戦まで進んだ、ご近所と言えば言えなくもない立教池袋高校は惜しくも成立学園に敗れている。
 例えば散歩をしていて野球の練習が可能なグラウンドの横を歩いていたらふいに声が掛かる。「すみませーん、人数足りないんです、ちょっとライトに入ってくれませんかー?!」。驚いて振り返ると泥まみれのユニフォームを着た大柄で強そうな高校生たちだ。え、どうしよう・・・。「あーごめんなさい、缶ビール2本飲んじゃったけどいいですかー(「ー」はさも自然体を装うために入れざるを得まい)」。迷惑かけちゃうだろうなあ。

 六月は梅雨七月は台風八月は猛暑売上ノートに伊豆のダンサー



ジャンク エレアコギター Legend BY Aria AMB-30S BLS
内部配線無し ツマミ一つ欠(穴)
販売中
 売切


 エレアコとしては全く使えません(修理可否不詳)が、意図的なジャンクで、”音が小さめでスレンダーで練習しやすいフォークギター”として使えます。その、機能を削がれて身を賭した感じがとてもキュート。
f0035084_215351.jpg
 
f0035084_21531983.jpg
f0035084_21533113.jpg
f0035084_21534263.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-07-23 22:56 | Comments(0)
2015/7/22    せと
 退院して以降生活ペースがつかめず朝方まで起きている父が深夜に、どうしても甘くて冷たいスイカが食いたい、と言うのでとりあえず至近のセブンイレブンに行って尋ねた。

 「スイカはありますか?」
 「はい大丈夫です」
 「んぇ・・・大丈夫・・・」
 「はぁ」
 「スイカ・・・大丈夫で・・すか・・・?」
 「はい大丈夫ですよ」
 「あ、suica・・・! いや、じゃなくて(右手でカードを差し出す動作)、こっちの!(両手で丸を作る動作を3回)」

 こんなことあるんだな、と感慨深く、スイカ味のアイスを買って帰った。


 また請求書がきたからとりあえずバタピーを連射してピーナッツ死


フォークギター Morris MF-220
ソフトケース付き 美品 販売中
 売切
f0035084_21445687.jpg
f0035084_2145621.jpg
f0035084_21452084.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-07-22 22:46 | Comments(0)
2015/7/21    せと
 きのうやっと機会があり、タクシーの運転手さんに、”商売上、雨の日はウレシイかイヤか問題”を尋ねることができた。

 「商売としては雨のほうが利用するお客さんが増えるのでウレシイ」
 「でも雨の日の運転は事故が増えるのでその点はイヤ」

 昨日のタクシーの運転手さんにとって雨は、いい要素もあれば悪い要素もある。とのこと。
 もうひとつ気になっていたことをついでに訊いた。商売熱心なタイプの運転手さんは、各鉄道の運休情報にアンテナを張っていて、運休ならばその沿線の駅周辺に向かうそうだ。しかしぼくがお尋ねした運転手さんは、「あたしゃそこまでやってませんがね・・・」とのことだった。
 
 人口が一億二千万なら八億はあるだろう使われない扇子
[PR]
by ouraiza | 2015-07-21 22:28 | Comments(0)
新人のごあいさつ    たいくつ
 親譲り、というでもないが撫で肩で、エプロンの紐が落ちてばかりいる。
 小学生のときもランドセルをまともに背負えず、肘の内側あたりまで肩ベルトがずり落ちた姿で歩いていたものだ。重心がおかしくてふらふら。そのまんま大人になったようなところがあって、なんだかんだでこの度、古書往来座の臨時店員ということになりました。
 で、いつのまにか落ちてしまうエプロンの紐。しどけないエプロン姿、といえばなんだか色っぽいけれど、三十をとっくに過ぎた男だもんなぁ。
なんとかせねばと紐の長さをぐいっと詰めてみたら簡単に解決。快適快適と働いていると、せと代表に「なんだか金太郎の前掛け、みたいだね」と笑われてしまった(胸元のスペースがやたら狭い)。
 
 というわけで、金太郎の前掛けのようにエプロン(デザインはフツーの黒)を掛けているもう若いわけでもない新人(臨時)店員・たいくつ です。よろしくおねがいいたします。


【新入荷】
『しかし それだけではない。 加藤周一 幽霊と語る』(DVD)その他いろいろと入荷ございます。


【営業時間】
古書往来座、初の定休日ということで御案内させていただいておりました毎週水曜日ですが、当分のあいだ、「臨時営業日」とさせていただきます。
平日・土曜:開店12時頃~閉店22時。
通常20時までの日曜日の営業時間も、22時までの延長です(変更の場合もございます)。つまり、毎日休まず〜22時まで営業です。
「水曜定休日」は変更せず、水曜日を毎週「臨時営業日」とする、この積極性を評価していただきたいとぞんじます。
なにとぞ〜なにとぞ〜。


 
 あす、20日はついに「リブロ池袋本店」の営業最終日。「リブロ 夏の古本まつり」も開催中(21日まで)。雑司が谷でも鬼子母神で「手創り市」、大鳥神社では「あおの夏祭り」だそうです。

 古書往来座にも忘れずお立ち寄りくださいませ~。


たいくつ
(今週の読書:小島信夫『抱擁家族』漢 a.k.a. GAMI『ヒップホップ・ドリーム』鴻巣友希子『明治大正 翻訳ワンダーランド』浦田憲治『未完の平成文学史』、拾い読み:『kotoba 20号』特集/全集)
[PR]
by ouraiza | 2015-07-19 19:58 | たいくつ (月曜) | Comments(0)
2015/7/18   【ノミムメモ】   のむ
「君は僕だけのもの・・君のためなら何でもするよ・・君は僕の命だよ・・のむさん・・・のむさん!」

『女の足あと』(渋谷実 ’56)より
大木実が有馬稲子に向かって言った言葉。
(注:実際は「のぶ」さん)

先日「大木実ナイト♡角角四角四角(かくかくしかじか)」というイベントをやらせて頂いた。
資料(『キネ旬俳優名鑑・男優編』の大木実項、「往来座地下」の過去記事より大木実絡みの箇所だけ
抜粋したもの、「日本映画データベース」から引っ張ってきた大木実出演作リスト)を片手に、
数本の作品の実シーンだけを参考映像として流す、という、究極のマイイベント。
参考映像のトリは『女帝』。大木実と黛ジュンのベッドシーンを会場の全員で堪能(したのは私だけ)。
毎回、イベント等をやる時は、準備で死んで、イベント前はもう二度とやらないと心に誓うのだ。
あー楽しかった!

ミノみち
[PR]
by ouraiza | 2015-07-18 23:03 | ノミムメモ(土曜) | Comments(0)
2015/7/16    せと
 菊池亜希子さんがテレビに”旬の人”みたいにゲスト出演していた。『マッシュ』の入荷を楽しみにしているファンなので、あまり人気者にならないでほしい・・・。

 2015年7月20日月曜日、祝日。リブロ池袋本店、最後の営業日(「閉店のおしらせ」)。雑司が谷鬼子母神では「手創り市」
 リブロ古本まつりはその翌21日(火)まで。
 今のところ天気予報は雨ではない。なにとぞ降りませんように。
[PR]
by ouraiza | 2015-07-17 01:45 | Comments(0)