「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2015/6/25    せと
 先日、一人暮らしの父が入院している病院のベッドサイドの、一日324円で契約しているテレビで、西武ライオンズ森友哉選手の打席を観ることができた。外角低めへの変化球をフルスイングして三振。日本代表の小久保監督が記者会見で森の名前を出したとニュースで。オールスター投票中間発表で得票数一位。森くんが板橋の病院の白い四人部屋にもいてくれてうれしい。看護師の志賀さんが着替えを促しに来た。志賀さんのヒステリーは恐ろしいものだと日々接している父は言うが、一見いたって優しい。あれ、最近看護師のザハさんをみない。現在、パ・リーグ二塁打数順位1位が西武の一番センター秋山、2位3位が同数で西武の四番サード中村と六番指名打者森。そして、パ・リーグ三振数1位〜3位も西武の選手が占め、1位中村、2位が森、3位が五番ファースト、エルネスト・アントニオ・メヒア。
f0035084_153825.jpg


f0035084_153082.jpg 波の写真 by ホンマタカシ だけで構成された雑誌。
 販売中。amazon (店頭ではジャッカン割引価格です)売切れ
f0035084_152324.jpg
f0035084_151515.jpg
f0035084_15535.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-26 01:06 | Comments(0)
2015/6/22    せと
 はっきりさせておかねばならない。

 「梱包」の「梱」は 「木」へんに「困る」である。

 「木」へんに「因む」ではない。

 そもそも「困る」の「困」。一本の木が四方を囲まれて身動きが取れなくて困っている。そうだったのか。

 友人から教わったニュース。「産経WEST」[肉食魚の「エサ」から「奇跡の魚」に…浄化槽で7年も“潜伏”した「巨大金魚」のサバイバル術]
 中学生だった兄かぼくかが縁日でもらってきて実家の小さな池で20年以上生きている(その点半信半疑ではある)妖怪金魚マリーは蒸発して少なくなってしまう水中で動いたり動かなかったり。
f0035084_1246282.jpg

 
[PR]
by ouraiza | 2015-06-23 11:21 | Comments(0)
2015/6/19    せと
 以前友人から教わって撮った池袋の不思議のひとつ。

 駅西口すぐ近くの歩道の敷石に熊の爪痕があるのだ。

 熊ではないとしたら何か。そうとうなパワーと切れ味の刃だ。
 長野にある大座法師池は巨人妖怪ダイダラボッチの足跡だと言われている。
 その類いか。

 そうだ思い出した。ずっと以前大座法師池のほとりの旅荘にランデヴーで訪れた時に、食事の時間のテレビでやっていたアニメゲゲゲの鬼太郎が、ちょうどダイダラボッチの回だったのだ。奇跡だと思った。しかし今思い返すとあれは旅荘が仕組んだ一種のPRだったのかもしれない。

 いや、当時もそう疑って宿の主人にその旨尋ねたのだ。とまた思い出した。え、PRとかじゃないのか、ほんとに偶然ダイダラボッチの回なのか、と驚いたのだ。あのときのプチトマトの中に空豆が入ってたヤツは美味しかった。 
f0035084_1201636.jpg
f0035084_1202552.jpg
f0035084_1203345.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-20 01:31 | Comments(0)
2015/6/18    せと
 ”やること”は一日一個で一杯。一番大事なことを稼働させることが難しい。ネコの牙が徐々に伸びている気がするのだがそんなことあるのか。
f0035084_13565679.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-19 08:38 | Comments(0)
2015/6/15    せと
 何年かぶりに体重計に乗って驚いた。80キロ近くあるのだ。思い当たるふしはたくさんある。毎晩アルコール度数が高いことだけを基準に缶焼酎を飲む。節制を誓ったその日の深夜にわけもなく肉かゴムわからないようなソーセージをまぶたの1枚内側の膜を落として30本ヤケ食いする。ズボンはいよいよきつく、股ズレがチクチク痛い。
 さて、ところが。体重計を降りて機械をチェックしてまた驚いた。秤の設定が間違っていたのだ。なんたることだ。その時の何も乗っていない体重計のメモリ。
f0035084_21472417.jpg

パンフレット『ADOLPH GOTTLIEB The Complete Prints』
1994 Associated American Artists
1580円 販売中
f0035084_21504153.jpg
f0035084_21505453.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-15 21:51 | Comments(0)
2015/6/12    せと
f0035084_21565171.jpg

 先月、早稲田大学構内で開かれていた古本まつりの片付けのお手伝いを少しだけさせてもらった。古本の仕事をちゃんとしているような気分でとても楽しかった。おいテメーの本の縛り方アホか遅すぎんだよ同じ本屋として俺はショックだぜケケケケケ! 三楽書房アキヒロさんの号令のサディズムが濃厚で気持ちがよかった。実際に皆さんすごく早くて上手。もっと練習せねばと思う。いや、ま、いいか。古い校舎の入口に猫がいた。

札幌オリンピック(第11回オリンピック冬季競技大会)使用済みチケット2枚
1972年2月6日 宮の森ジャンプ競技場 スキージャンプ
1972年2月7日 真駒内屋内スケート競技場 アイスホッケー
4320円 販売中

 2月6日、スキージャンプ、日の丸飛行隊、金銀銅独占、の日。

f0035084_21564318.jpg
f0035084_21563422.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-12 22:13 | Comments(2)
2015/6/10    せと
 定休日の水曜日を初めてもってみて思うのは、水曜日と水曜日の間が異常に短いことだ。もう水曜日かと驚いて目をつぶって開けると目の前に水曜日がある。しかし例えば月曜日から月曜日までは近くもなく遠くもない。不思議。

 露出しているコンクリートの天井には目立つ梁が走っていて、本を置けると思われる隙間は全て本で埋めるべきだと思っていた開店時にはその梁をも棚にしようと、アルミのアングル(L字の長い棒)を端にくっつけてもらっていたが、詰めをしないまま今にいたった。
f0035084_20175531.jpg
 その梁の左右両方の端にあるアングルに穴をあけて、さらに細めな別のアングルをぶら下げる。
f0035084_20174997.jpg
 なんのための装置かというと。
f0035084_20174121.jpg
 虫網を保管しておく場所。
f0035084_20173574.jpg
 ではなくて、コロを並べて(撮影時に一つしかなかった)置いておく、コロのエアポート。
f0035084_20172716.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-11 20:17 | Comments(0)
2015/6/6    せと
 全集を積み重ねていた棚の上に、箱を置いて棚にしてみた。開店当時資金不足で、露出する壁がコンクリートのままになった。
f0035084_16185369.jpg
f0035084_16185985.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-06 16:22 | Comments(0)
2015/6/4    せと
 今回、参加できなくて無念です。楽しいです、サンモール一番町商店街。旅行者の無責任な感想ですが、仙台の魅力って、一言でいうと、爽やかさ、なのです。
book!book!Sendai
6月6日(土) Sendai Book Market



 自宅のバリアフリーを目指して、庭に鉄パイプでスロープを作っている。鉄パイプを初体験。ま、大きなプラモデルでしょ、などと自分をごまかしつつ、毎日緊張。あー緊張。現実逃避で店の簡単で不必要な工作に夢中。
f0035084_1444037.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-05 14:32 | Comments(0)
2015/6/1    せと
f0035084_1623389.jpg 『名画座かんペ』最新2015/6月号 完成いたしまして、配布中です。
 一人暮らしの父が入院中なので頻繁に実家に帰っている。実家がある町は『名画座かんぺ』編集長が住む町でもあり、その日は名画座かんペの完成の瞬間を見せてもらうことができた。
 午前2時。2時までのモスバーガーを追い出され、となりの日高屋で大詰めの作業をしているのむみちさん。「もっと効率のいい方法でやらなければいけないのに、、、」と反省なさっている。
f0035084_16233222.jpg
 完成。
f0035084_16234364.jpg
 と喜んでとりあえず数部コピーしようとしたセブンイレブンでミスを発見し作業の継続。午前3時。ペンや紙、筆箱や袋などが無人のコンビニコピー機の上に散乱している。それらを放置して隅のテーブルでうつむく。
 ついに完成後、あたまが煮上がったのだろう、わたしはとなりの部屋で機織りしてる鶴なのよ、と、わかるようなわからないようなことを言っていた。
f0035084_16235175.jpg

[PR]
by ouraiza | 2015-06-01 16:16 | Comments(0)