<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
2010/02/28      せと
 先週末、店のとなりにローソン100(ローソンストア100)が開店した。その商品の種類の多さに驚く。入って出てすごいなあと言うのを繰り返している。缶詰、野菜、文房具、コロッケ、ツナの缶詰、とうもろこし、パン、貝の缶詰、領収証、ペンライト、洗剤、サケ中骨缶詰。今日急に店内放送でテーマソングが流れていた。ひゃくひゃくひゃくえん×2 スーパーみたいでひゃ・く・えん ごめんねぜいこみひゃくごえん。この消費活動に慣れる自分になにか深々とした恐怖を感じる。あの105円の揚げたてチキンを一気に20個食べてしまうようないたずらな時がおとずれやがて習慣化する"100円肥え"への恐怖である。

 ジュンク堂横の東通りにあった100円ショップ「ジロー」は数年前激安ビデオ店に変わった。今日前を通りかかるとその激安ビデオ店が100円ショップ「進次郎」になっているではないか。

 とても寂しい。池袋の西の端(住所では板橋区)にあるボウリングなどの総合遊技場「ハタスポーツプラザ」が無くなってしまうらしい。「いけぶくろねっと」さんの2月25日の記事には貼り紙の画像がある。だいたい4月10日まで。雑誌『HB』編集部橋本さんの日記でハタスポーツプラザが画像とともに登場する回。去年は帯状疱疹中にここでスカッシュをしたりもした。

 土曜日いきなり店前でおこなわれていたバス停の出入口を広くする工事。
f0035084_2156890.jpg

『男の美学十二章』末永勝介/編 草柳大蔵/序 昭和56年初版 グラフ社
500円 販売中!!!!売切

 背のタイトルだけでは予想しづらい内容。
f0035084_2214288.jpg
f0035084_22141426.jpg
f0035084_22142639.jpg


 

 
[PR]
by ouraiza | 2011-02-28 22:01 | Comments(0)
2011/2/27 みみふん うすだ
f0035084_1243455.jpg
「あっぱれ!アボカド
アボカドを“これでもか”
とばかりに味わいつくす本
ますます大好き」
地球丸 H.19 300円 販売中


「アボカドを贈り物に」、みたいなページ。可愛くアレンジされた、プチプチ梱包材に包まれるアボカド。
f0035084_1265560.jpg




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
f0035084_1404276.jpg
たらこキューピーのシール、往来座のご近所の、文具店がお店をたたまれるらしく、そこで友人たちが買ってきてくださった。可愛い。

<たらこキューピーさんプロフィール>
2004年9月30日、ベーリング海峡生まれ。
身長21cm、体重450g。
趣味、なかよし団体旅行。
癒しパワーで人々を幸せにする特技を持っている。
一時期、日本に暮らしていたという報告があるが、現住所や家族関係等詳しい事は不明。
現在、「たらこキューピー調査団(TQR)」が、日夜調査中。

以上、たらこキューピー、ホムページより。

今は、どこにいるのでしょうね。わたしは、知っていますが。

ではどうぞ。

キユーピーcm あえるパスタソース たらこ 「ライブ」篇


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Happydeadmen - Silent Sigh City
<


Pascal Pinon - En þú varst ævintýr


Teen ageの双子姉妹デュオ。ドイツ・ベルリンのMorr Musicからのリリース。中央ふたりがメンバーで、他の子はサポートらしい。Morr Musicらしいエレクトロニック牧歌サウンドよりは、アコースティックな感触かも。しかし、Morr Music、レーベルカラーがぶれないなあ。そして、この子たちも、洋服が可愛い。色彩の感覚が違うなあ、と寒い国(おおざっぱですが)の方たちをみると思います。一日の大半が、曇りだったりするのですものね。
海外の音楽レーベルの、ディストリビューションなどされている、inpartmaintさんのWEBにて、pascalpinon(パスカルピノン)のインタビューが読めます。
Pascal Pinon Interview on p*dis


Morr Musicのレーベルアーティストは結構聴いているのですが、Ms John Soda、Tied & Tickled Trio、などよく聴いていました。smalltown supersound(super jazz)、Rune Grammofonなど北欧のレーベルも、いいです。
Tied & Tickled Trio - The Long Tomorrow



では、また来週。see you
GRIM - Mooncalf's Waltz



以上。

うすだ
[PR]
by ouraiza | 2011-02-27 00:59 | みみずのふん(終了) | Comments(0)
2011/02/26    のむ
f0035084_23345520.jpgシタール教本(英文) 各360円(装幀違いで中身は同じです) 販売中!!!売切れ





今週のシネみち
◎◎2/1『黄色いからす』'57歌舞伎座(五所平之助監督 淡島千景 伊藤雄之助 設楽幸嗣 田中絹代 飯田蝶子 久我美子)
◎『鶏はふたたび鳴く』'54新東宝(五所平之助監督 佐野周二 伊藤雄之助 東野英治郎 小園蓉子 飯田蝶子 左幸子 坂本武 中村是好 沢村貞子 三好榮子)
△『愛情の系譜』'61松竹(五所平之助監督 岡田茉莉子 三橋達也 乙羽信子 山村聡 殿山泰司 高峰三枝子)
◎『恐山の女』'65フレンドプロ(五所平之助監督 吉村実子 殿山泰司 寺田農 川崎敬三 菅井きん 東野英治郎 中北千枝子 中村是好 諸角啓二郎)以上@シネマヴェーラ渋谷
◎『どぶ鼠作戦』'62東宝(岡本喜八監督 加山雄三 佐藤允 夏木陽介 砂塚秀夫 田中邦衛 水野久美 平田昭彦 藤田進)@新文芸坐
〇『戦国野郎』'63東宝(岡本喜八監督 加山雄三 佐藤允 星由里子 水野久美 田崎潤 小川安三)CS
〇『家内安全』'58東宝(丸林久信監督 飯田蝶子 佐野周二 三宅邦子 江原達怡 平田昭彦)@ラピュタ阿佐ヶ谷
〇『生命の冠』'36日活(内田吐夢監督 岡譲二 原節子)「新潮45」3月号付録DVD
◎『砂糖菓子が壊れるとき』'67大映(今井正監督 若尾文子 津村雅彦 田村高廣 藤巻潤 原知佐子 志村喬 山岡久乃 根上淳)@神保町シアター

今週のミッションは蝶子ちゃんの追っかけ。ただ、期待していた五所平之助作品では重要な役ながらほんのちょっぴりの出番しかなく、ややがっかり。『家内安全』では主役だったけれど、作品そのものがイマイチで惜しかった。

『黄色いからす』嬉しい驚き。そこまで期待してなかったのに・・・大泣き!アクの強い伊藤雄之助が押さえた演技で光っていた。田中絹代がもう、泣かせるんだ。子役の男の子は、小津の『お早よう』の長男役、と。でこの設楽幸嗣を調べてみたら何とも興味深い人物でして。子役をしていたものの、幼少からピアノを始め音大出。渋谷の「ジァンジァン」の音楽監督を務め、浅川マキのバックを務め。母は茶家で8歳から茶道もやり家元を継ぐ話もあったが渡米のため断念。そしてそして、武満徹の甥。んま〜何てこと。劇中、この子が父親(伊藤雄之助)に怒られて物置に閉じ込められるシーンで、何とも悲痛な泣き叫びをするのだが、これ、吹き替えだったのは確かと思われたが、監督がそこいらの子供が泣き叫んでいるのを録ったか、子役本人が実際に泣き叫んでいるのを録ったか、としか思えないリアルさ。これが吹き替えじゃない、ただの演技だったら、と思うと怖い。蝶子ちゃんは、子供の喧嘩相手の子のおばあちゃん役。喘息の咳の演技に唸った。
『鶏は〜』何といっても、東野英治郎に尽きる。女房を寝取られた、情けな〜いコキュ役。その情けなさたるや、もう場内大沸き。先週の岡本喜八の『斬る』でも実感したが、イビキをかかせるとこの人の右に出る者はいない。蝶子ちゃんは死んだ息子の会社の日雇労働者を追っ払おうとする、村の老女ドン役。強面の手下も顎で使う、これまで観た中で一番黒い蝶子ちゃん!
『愛情の系譜』メロメロドラマ。面白くなかった。何度かウトついた。
『恐山の女』ストーリーがすごい。主人公の女が貧しい両親を助けるため遊郭へ入り、まず最初に水揚げされた老人(殿山泰司)が腹上死。その息子(寺田農)も女に惚れ、戦地で女の写真を巡って上官と争い自殺。その兄(川崎敬三)も、世間の見せしめにと虚偽の交際をしていたのにもかかわらず最後にはやっぱり惚れてしまい、止めようとした陸軍のトラックに轢かれて死亡。これは呪われている、というので行者(東野英治郎)にお祓いをしてもらって、悪霊が去り「もう大丈夫!」という東野英治郎の声をよそに、衰弱死してしまう。東野英治郎が怪しすぎて、コメディ映画じゃなかったから誰も笑ってなかったけれど、自分は笑いを堪えるのに必死。主人公の吉村実子、最初は全然きれいと思えず、菅井きんの娘役だけあって、なるほど口のあたりが似ているなどと思っていたのに、物語が進むうちに色っぽく見えてきて、しまいにはルーシー・リューに見える瞬間さえあったほど。密かにマークしている諸角啓二郎という脇役俳優、本作では憲兵役で主人公を尋問。こんなに長く声を聞いたのは初めてだったが、本当に声が惜しい。あれで声が良ければスターになっていたかも、という朝氏の言葉にも納得。ほんと、カッコいいんです。
『どぶ鼠作戦』愚連隊似の軍隊コメディ。一通りみな、流暢そうに中国語を喋っていて感心したが、村長役の沢村いき雄は別格。あの風貌で甲高い声、どっから見ても中国人!藤田進が何とも骨太で正義感とユーモアに溢れるステキ役。
『戦国野郎』本当は『どぶ鼠作戦』と併せて2本立てで観る予定が、電車が人身事故で間に合わず。悔しかったので、以前CSから録画してあったやつでガマン。でも面白くなかった〜。
『家内安全』蝶子ちゃん目当てだったのでその点では満喫できたけれど、このキャスト、あらすじ(源氏鶏太原作)ならもっともっと面白い作品ができたのではないか、と悔やまれる。脚本は井手俊郎なんだが。監督が悪いの?若干知能障害のある息子役(実は一番モテる!)の江原達怡が爽やかな演技で◯。
『生命の冠』ウワサの「新潮45」の付録。サイレント短縮版で、活弁つき55分。作品が面白いか面白くないか、と言われれば別に面白いというほどではないと思ったが、それでもこれまで未ソフト化ということで、買う価値はあったかと思われます。そして、ほぼ全員がこれを買った理由であるところの「15歳の原節子」はやはり神々しいほどの美しさ。まあちょっぴりしか出てませんが。
『砂糖菓子〜』観る前にネットでみたら評価がおしなべて低く、はっきり言って、観ようかどうか迷った。がしかし。映画には作品の良し悪しに関わらず観ても損はない要素などもあるものでして。それが本作の若尾文子。超ド級の美しさっス!原作は曾野綾子。マリリン・モンローがモデルになっているらしく、主人公はセクシーボディだけど頭の悪い女優。若尾文子は頭が悪くないので、この役結構大変だったんじゃないかと思われます。冒頭のヌード撮影のシーン。「(ミンクのコートの下には)何も着てないんです」といってハラりとコートを脱いで全裸になるシーンには、女ながら、鼻血が出るかと思いました。


五所平之ム助


f0035084_441114.jpg

・・・で、買うの?
[PR]
by ouraiza | 2011-02-26 23:35 | ノミムメモ(土曜) | Comments(0)
2011/02/25      せと
 最近晴ーリーはかごに入っている。この鳥籠は、吉祥寺・藤井書店三代目リボーさんの奥様のおじい様がお作りになったもので、ふとした経緯でいただいてしまった。さて、リボーさんと言えば、イラストレーターと古本屋たちによるストレス解消カラオケなんていらないぜノーテクニックバンド・BOEES(ボエーズ)にゲスト出演してくださった。以前プレイしたうすだ王子作詞作曲「星空キャンペーン」をリボーさんのラップバージョンで。「星空キャンペーン feat, RIBO」。リボーさんがラップの部分でなんと言っているのか、今メモが手許にないので、いつかあらためて。
f0035084_21475867.jpg
f0035084_22345094.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-02-25 21:50 | Comments(0)
2011/02/24    せと
 店の前の大通り、明治通りがだんだん白くなってきた。しばらく前から夜になると工事していた。黒い道を明るい色の道に換えると、ヒートアイランド現象対策になる、と以前工事の人が言っていた。真夏に路面温度が10℃も違う、とその時聞いた気がする。
f0035084_2151221.jpg

『吉本隆明 五十度の講演』平成20年初版 HOBONICHI BOOKS
パソコン用MP3データDVD-ROM付き
販売中!!!!売切
f0035084_2124947.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-02-25 21:09 | Comments(0)
2011/02/23      せと
 古本大學芸術劇場店で働いていたころの同僚から電話があり、明大前の本店が無くなったのは本当か、と言う。社長が亡くなったのは一昨年の11月だったか。明大前は形を変えるかもしれないが、後を継ぐ人が続けていく、と聞いていた。しかしその後、去年の年末だったか、明大前のお店がもう無い、とお客様からお聞きしていた。ぼくもその風景を見ていないからいっしょに見に行こう、ということになった。
 古本大學明大前本店は美容室になっていた。芸術劇場店がなにか契約の問題で休業せざるを得ず、代わりにここに約半年間通っていた時期があった。CD販売ラックをピンクパンサーの図案で装飾することに夢中になって、少し怒られた。ダンボールを車から降ろして店に入れ通路に置きっ放しにしていたら、「邪魔にならないところに仕舞うまでが仕事だろ」と怒られた。BGMに李香蘭をかけると社長は喜んだ。ビリー・ホリデイも好きだった。ほんとにやりたいお店のことも聞いた。泥酔してむきになって一方通行を車で逆走するのを必死で止めたが止められなかった。深夜0時までやっていた店で店番していると、飲み屋からおみやげを持って社長は帰ってきた。夜遅くなると店内の通路に畳を敷いて寝た。一人暮らしの部屋でブタを飼っていた米沢さん、マンガの値段の下に「感動した!!」と書いて配架していた後藤さん、二人の刺激的な東大生がアルバイトしていた。
 たった半年間通っただけで、あとはずっと池袋芸術劇場店に勤務し、たまに売り上げを届けるなどの用があって明大前へ行った。近所のレコード屋さん、モダーンミュージックに寄って三上寛のCDを買った。甲州街道を渡って神戸ラーメンでチャーシューメンを食べた。社長の滞在時間の長い本店と、社長がたまにしか現れない支店では、店員の構えが全く違うものであろう。ぼくは楽をしていて、やはり思い出も気楽なものだろう。明大前本店に限らず古本大學について、生々しい記憶を乾燥させて言葉にすることがまだまだできない。社長は古書往来座に来たことが無い。来たとしてもなんとなく困るが。古書往来座を社長が指揮したら、と考える。「本を捨てるな」と怒る。「使うものだけ番台に出せ」と言って文房具の大半を捨てる。「わたぼこりが大嫌いだ」と言って掃除を始める。全集をたくさん買い込み床に積み上げる。作家名五十音順の文庫を出版社別に分け替える。だめだ、こめかみがねばねばしてくる。
 古本大學は、京王線・明大前、池袋芸術劇場、小田急線・経堂、茅ヶ崎(早くに全権を店員に譲った)の4店舗あった。
f0035084_22231731.jpg


『手軽にできる ミニ太陽光発電』千葉三樹男/編著 平成10年初版
家の光協会 A4判159頁 360円 販売チュー!!!

 ほんとに手軽かなぁー ほんとに簡単かなぁー 店の光熱費が太陽光でまかなえないかなー。
f0035084_2259371.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-02-23 22:21 | Comments(0)
2011/02/22    せと
 迷い靴(まよいぐつ)、というのは路上になぜか落ちている靴のこと。片方だったり左右両方だったり、ゴミ捨て場ではないところに忘れられて家に帰れない我が親友である。時に任せた遭遇をゆっくりつなげて「迷い靴」というブログを始めた。その説明で、「幽霊を見たことがある人よりも靴をどこかに置き去りにしたことのある人のほうが少ない」、とうたった。確信は無い。翌日偶然ネットでこの記事を見た。「幽霊をみたことがありますか 3000人アンケート」。「こんにちは私は幽霊です」なんて告白するわけないから、あくまで「みたと思う、ような気がする」範囲でのはなしに過ぎないだろうし、なんとなくうそくさい感じがすることはひとまず考えず、26%の人がイエスと答えたらしい。だいたい4人に1人。さて統計上4人のうち1人が「靴を落とした」ことがあるだろうか。ありそうでもあり、なさそうでもある。
f0035084_12303049.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-02-23 02:43 | Comments(0)
「Y」      せと
 「友人が死に、本は往来座へ処理を頼めと書き置きを残した」と、Yと名乗る方から出張買い取り依頼の連絡をもらったのが先週のなかば。大阪から公衆電話でかけているというYさんからは「ただの仲介なのでちょっと・・・」と連絡先を教えていただけない。亡くなった御友人はHKさんというらしい。大きな家の表札にそうある、と。お名前だけではなぜうちをご指名くださったか思い当たらない。その日の夕方とりあえず下見だけさせていただく約束をしたが、五時前後、というと、五時ちょうどに来てくれ、とおっしゃる。出掛けようとしていた四時半、公衆電話から「出先から戻れなくなった」と一度目のお流れ。大阪から友人の本の処理のために上京するとなればさぞかし大変であろう。翌々日の約束は「予報が雨だから」「雨でもやりますよ」「いや大変だから」、で二度目のお流れ。週末は無理、夜は無理、とのこと。

 今日の昼を約束していた。

 T区N町○-△-×は細道の入り組んだ先にある。実は、運転が苦手で道を知らないぼくは、昨日の夜偶然時間が空き、途中にある古本屋さんに寄りたいという目的もあり、自転車で20分ほどの近い距離なので下見に行っていた。一方通行やパーキングを確認する。ひとまず安心。しかし大きな家と聞いていた場所には、古い木造アパートらしきものが三棟建っている。手前にA荘、横にK荘。A荘の裏の一棟は、個人宅かアパートかはっきり判別はできない。とりあえず、あれか、と目星をつけ、表札を確認する。何も無い。H・Kといういかにも墨書が似合いそうな立派なお名前の表札はどこにも無い。建てつけの悪そうな大きなガラス戸が、うっすらと開いている。奥から闇がのぞいている。どのアパートのどの窓にも灯りが無い。暗い。重く暗い。

 今日の昼。

 約束の1時には30分あれば充分、車に乗ろうとしていると、店番中のノムミチから連絡があった。Yさんから店に二度電話(公衆)があり、1時には絶対間に合いますか?と念を押してきたらしい。前回の約束の時も丁度の時間にこだわっていらした。なぜだろう。二度の約束のお流れから徐々にふくらみつつある、なにか釈然としないことへの憂鬱をさらにふくらませながら、一応急ぐ。

 運転しながら、いろいろ想う。ガムテープでノブが固定された、この扉は絶対に開けてはならぬ、と言われた部屋のとなりで本を縛ること。買い取りには本人確認のための身分証明が必要であることを、あの家に入る前に伝えること。去年被害者となった詐欺事件(このことはとても長くなるので今は書けませんが)の匂い、痛み、がずっと胸にある。またそういう・・・・・。心臓の右も左も予感で満ちる。

 12時59分。T区N町○-△-×。当然、昨日の夜よりも明るい。しかし胸の濡れた砂袋は昨日より重い。
 少し離れたところにあるパーキングで車の荷台から備品を出すときに、いったんしまった専用のヒモ切り(ヒモを切るためだけのもので先が丸い)を、カッターナイフと入れ替えた。大きなガラス戸の前に立ち上を見上げ、一日で一番大きな声を出す。「Yさーん」「いらっしゃいますかー」「こんにちはー」。昨晩と違って少しだけ人のいる気配のある両どなりのアパートにもまわりこみ、「こんにちはー」を大きく繰り返す。ほうほうあれが例の間抜けなバカ野郎か、遠くから誰かが双眼鏡を使って笑っていないだろうか。念のため周辺の家々の表札に「H・K」を探して歩く。ゴルゴ13の銃、あのピストルはなんという名前だろう。「こんにちはすみませーん」。ここにぼくが呼ばれているということは店にはぼくがいない。ノムミチに用心するよう電話をかける。「いらっしゃいませんかー」。

 気分とは逆に、頭上には青空がのびのびと広がっている。春めいてきた肌に差し障りのない風が庭の枯葉を揺らすたびにびくっとする。昨日の夜闇では見えなかったが、アパートの奥の壁に極端に大きな張り紙がある。赤い文字で[どろぼうに注意!]。門のすぐ横の壁に[空き巣多発!]。呼びかけは止め、門の前のガードレールに20分ほど腰かけていた。たばこを二本吸った。

 「Y」は現れなかった。その後連絡も無い。

f0035084_21241016.jpg



「都電と呼ばれて50年」額
(絵のみのサイズ/277×103)切り絵/稲葉祐吉 印刷
800円 販売中!!!!売切

 なにかの切り抜きでしょうか。ポスターやちらし、雑誌のグラビアページより厚紙です。
f0035084_22204249.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-02-21 20:40 | Comments(0)
2011/2/20 みみふん うすだ
f0035084_241836.jpg「SHIGEO GOCHO A Retrospective」

牛腸茂雄展図録
東京国立近代美術館
H.15
5500円 販売中



f0035084_263728.jpgf0035084_265835.jpg



〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼
f0035084_222334.jpg


最近買ったLP、2つ。LA SERA/「LA SERA」、Soft Circle/「Shore Obsessed」。
昨年末だったかしら、LPのアナウンスがされてから、とーっても楽しみにしていた、LA SERAのLP!ちょうどレコ屋さんに行って、「入荷しますか?」ときいたら、「あ、今届いた、この箱の中です。」、と..。やったぜ!
ヨーロッパ的60`sな甘さと切なさ随所に溢れ出す、3minutesのmedium numberがたくさん。でも、古くさくなく、かっこいい。ミドルテンポの曲は、じつはあまり聴かないけれど、このLPはずっと聴いていたい。「I Promise You」、何度も繰り返しています。
〼〼
〼〼〼〼〼〼〼〼
〼〼
La Sera - I Promise You


〼〼
〼〼〼
〼〼〼〼
〼〼〼〼〼
〼〼〼〼〼〼〼
〼〼〼〼〼〼〼〼〼
Hisham Akira BharoochaとBenjamin Vidaでの編成になった、Soft Circleもとてもいいです。リズミカル!アッパー過ぎず、心地もいい。Benjamin Vidaは、TOWN AND COUNTRYのメンバーで、ひさしぶりに聴きたくなりました。Hisham Akira Bharoochaさんは、BLACK DICEにいましたね。

〼〼
〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼
〼〼〼〼
〼〼〼〼〼〼〼〼
Soft Circle- "Don't Know" Live at Shea Stadium
Soft Circle- "Nerve of People" Live 1/22/11


〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼
〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼
Soft Circle - First Time


〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼
衣装がいい。本当、いい。感心。
Vivian Girls - I Heard You Say [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

〼〼〼〼〼〼〼〼〼〼

〼〼〼〼

THE BABIES caroline Rare Gallery NYC June 24 2010


へえーえ きゃーろらあーいん
ああーあ きゃーろらあーいん


うすだ
[PR]
by ouraiza | 2011-02-21 02:13 | みみずのふん(終了) | Comments(0)
2011/02/19    のむ
f0035084_22531934.jpg
『Hotwax 日本の映画とロックと歌謡曲』
vol.1 未開封CD付 800円
vol.2 天にsample印あり 800円
vol.3 800円
vol.4 未開封CD付 天にsample印あり 600円
vol.5 未開封CD付 天にsample印あり 600円
販売中!!!





今週のシネみち
◎◎『斬る』'68東宝(岡本喜八監督 仲代達矢 高橋悦史 星由里子 久保明 小川安三)
◎『殺人狂時代』'67東宝(岡本喜八監督 仲代達矢 団令子 天本英世 砂塚秀夫 小川安三)再観
◎◎◎『血と砂』'65東宝(岡本喜八監督 三船敏郎 仲代達矢 佐藤允 団令子 伊藤雄之助 天本英世)再観
?『大菩薩峠』'66東宝(岡本喜八監督 仲代達矢 三船敏郎 加山雄三 新珠三千代 西村晃 天本英世 田中邦衛 小川安三)以上@新文芸坐
◎◎『大菩薩峠』同上CS再観
◎『ウォール・ストリート』'10米(オリヴァー・ストーン監督 マイケル・ダグラス シャイア・ラブーフ キャリー・マリガン)@ワーナーマイカル板橋

今週は喜八ウィーク。結構客の入りもよく、日によっては奥様(岡本みね子さん)と思しき方が入り口でお客さん一人一人に丁寧にご挨拶をされています。今週は小川安三がツボ!
『斬る』うおぉぉ。面白かったゼ!時代劇だけど西部劇っぽくて、カッコいい。
『殺人狂時代』途中ウトウト。この映画、細かい所で笑えて前に観たときも楽しかったんだけれども、確か前回も寝ちゃったような気がする。今回も仲代達也がどんぶりでチキンラーメンを作って食ってるのをみて自分も食べたくなった。日清のカップヌードルサッポロ一番CupStarで欲望を満たす。
『血と砂』昨年のマイベスト10作品。今回スクリーンで観れて本当に嬉しい。うん、やっぱり傑作よ。
『大菩薩峠』割と最初の方から最後まで何度もオチてしまい、ハッと目覚める度に画面に新しいキャラクターが出ており、「え、誰〜?!」と心中叫びまくり。情けない・・・。後に朝氏より本作がいかにカルト的人気作品かを聞いて、これはマズい、と後日自宅にてリベンジ上映会。今度はしっかり観れた。面白かった!仲代達矢の虚無キャラが適役。加山雄三の誠実キャラとの対比がいい。日本史に疎い自分は新撰組に関する知識などもなく、その辺がわかる人ならもっと楽しめるんだろうに。最後まで仲代達也と加山雄三が戦わなかったのはやや拍子抜け。三船敏郎の殺陣が堪能できます。しかし。凛々しくキマッている佐藤慶のそれと比べて、天本英世のちょんまげ姿は如何なものか。好きな人にはそれもたまらない要因の一つなのか。個人的に好きなシーンは、仲代達矢が新珠三千代を手篭めにするシーン。水車小屋の脱穀機(?)のカタカタいう音が不気味でステキ。
『ウォール・ストリート』さぞかしヒドいんだろう、と覚悟して臨んだせいか、そんなに悪くないじゃん!『ウォール街』自体嫌いではないし、CSで何度となく断片的には目にしていたので、前作と本作の意識的なつながりなどもすんなり入ってくる感じ。経済に疎い自分でも、市場的な部分もスリリングで楽しめるし、それに基本的に好きなんです・・・・復讐系・・・・ヒヒヒ。安易なハッピーエンドも安易な自分にはすこぶるオッケー。ヒロインの女の子も、ミシェル・ウィリアムズ似で可愛らしい。


岡本喜/み\

f0035084_3121399.jpg
[PR]
by ouraiza | 2011-02-19 23:01 | ノミムメモ(土曜) | Comments(0)