「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:未分類( 2259 )
営業時間変更のおしらせ
███████████████████████
暫定的に営業時間を変更いたします。
月曜日が18:00までの営業となります。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
███████████████████████

旧作邦画をもっと、身近に。
『名画座手帳2017』 販売中
のむみち(『名画座かんぺ』制作発行 古書往来座店員)企画・監修  トマソン社発行
1月始まり A6判272ページ 1620円(税込)
トマソン社特設ページ⇒http://tomasonsha.com/meigaza/
通販⇒amazon.com


[PR]
by ouraiza | 2017-03-01 00:00 | Comments(0)
2017年2月23日木曜日    せと
 実家に戻らねばならなくなる前はずっとチャリ通勤だったので、昨日から復活させてみて、やはりとても気持ちがいい。体をせっせと動かすからだろうか。池袋の山手通りと接するあたり、池袋図書館のある道の工事が数年前からまったく進行していないように見えて懐かしい。工事というより、ああいう仕様の道なのか。
 諸事してうつらうつら、徹子の部屋について検索したり。
 ノム(のむみち)が名画座女子として記事にしていただいた『サンデー毎日』を読む。サンデーエヴリデイ。
 工作の図面が完成。キャスター付きの大きめな面陳棚。
 小山を値段付け。
 市場へ小物を出品。
 戻って溜まった分の市場準備。期待薄と期待薄をミックスしてなんとかする作戦。
 店番中ののむみちが「フグリ」の意味がわからず検索していた。
 
詳しいお客様お二方に教えていただき。
コーラン。解説書など。ダマスカス刊だったりスンダ語だったり。
f0035084_1162171.jpg
f0035084_1163243.jpg
f0035084_1164225.jpg
f0035084_1165288.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-24 00:15 | Comments(0)
チャリツー    せと
 ラジオからのにわか雨注意の声を聞きながら開店して諸事。
 小山を配架。小中山を査定、方向付け、一部値段付け。
 久しぶりにいらっしゃった、宇宙人の子供たちを引き連れている(らしい)ご婦人がご精算時にそのお話をなさらなかった。しかし、一度店を出てからすぐ外からドアを開け、店内に向かってほらほら、早くいらっしゃい、ほら帰りますよ、と呼びかけていて、安心した。
 新しい工作の図面作り。木材の規定寸法次第な要素が多く、細部を詰めないで進行することになる。
 三年くらい前に溺愛していたアルカディア号を紛失して以降、自転車に対して極度に頑なになったり不埒になったり、落ち着かないでいる。近所のバイシクルサナエさんを通りかかると中古のかわいい自転車が激安で売っていて衝動買い。現行のうすだ王子からもらった自転車と役割をどう分担させるかかんがえたところ、小さなかわいい方を店所属の自転車にして、今の王子号を通勤で使うことにする。
 実家まで自転車で約45分。さっそく今晩からチャリ通、と張り切ったが、途中サドルのネジが緩んでグイッとシートが上を向いてしまい尻に刺さる。ドンキホーテに寄ってモンキーレンチを買い修理。
f0035084_13465418.jpg
f0035084_1347254.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-23 02:38 | Comments(0)
2017年2月21日火曜日    せと
 土曜日。諸事の記憶無し。
 小山を配架。保留物フロー運動をしようとしたがまったく進められず。
 夜、宮本くんに案内してもらいつつ浦和を少し歩く。立ち飲み屋、書店など、おもしろい。サッカーチームのある町。書店、須原屋にて西武ライオンズの選手カードを買う。ランダムな4枚セット。目当ての森友哉選手は入っていなかったが、小学生のころに集めたカルビーのカードを思い出し、ほのかに興奮する。北浦和にてトークショーを拝見。エンテツさんかっこいい。『都市住宅』1975.1月号、特集駅前スコープ1975、をとても見てみたい。
 日曜日。休眠。目白台を散歩して獨協高校裏の細道を初めて歩く。佐藤春夫邸跡がやっとどこかわかった。夜、雑司が谷映画である「今度は愛妻家」を再観賞。濱田岳さん(おぉ、獨協高校中退とウィキに。)が鬼子母神境内を走っている。
 月曜日。郵送など諸事して主に片付け。店番のノムが暴風対策でぐったりしている。友部正人「奇跡の果実」を少し聴く。
 今日。ドアを閉めて営業していても、外を風が吹き荒れた後は、店内の床に塵が多い。
 大山の三分の二を値段付け。
 凪の期間。
f0035084_1134473.jpg
f0035084_1135219.jpg
f0035084_114147.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-22 01:49 | Comments(0)
申請    せと
 シフト変更で遅番のため、ずっと気がかりだった介護福祉関係の申請をしに板橋区役所へ。まずそのために準備するものを準備するのが重労働気分。申請期間としても受付時間としてもギリギリで完了。
 西武の地下でチキンカツを買う。
 開店後の諸事と店番交代後の諸事は違うのだなと気付いた。
 懸念の保留物フロー運動。なんとなく引っかかって保留したものなので時間がかかる。4時間で9冊だけ商品化。
 夜、去年亡くなった友人とのLINEのやりとりを読み返す。
f0035084_1122917.jpg
f0035084_1123858.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-17 22:46 | Comments(0)
イップス    せと
 風もない好天。開店して諸事少々。セブンイレブンのそば。
 中山を値段付け。新しめの海外文芸。ほとんど知らない、、、。サリンジャーとサローヤンとアーヴィングで止まったまま。
 たまっている保留物を少しずつでも減らす運動。古い、というか遅れた新聞など。スペースシャトルチャレンジャー爆発。ダイアナ妃。
 以前よくあったが、そういえばこの数年そういう事象は起きていなかったと気付いたのだが、自己暗示なのだろうか、イップス、というものか、ああ、この飲み物を今飲むとぼくは噴き出すな、と思いながらその飲み物を飲むとやっぱり噴く。おさまっていたのに先日久しぶりに予感しながら噴いた。

『芍薬の歌』泉鏡花 3版
f0035084_1142670.jpg
f0035084_1143663.jpg
f0035084_114473.jpg


[PR]
by ouraiza | 2017-02-16 23:05 | Comments(0)
ハンドドリル    せと
 開店して諸事。メールや梱包、セロテープ張り替えなど。こまごました諸事にはまっていると時間があっという間に過ぎる。ぺふぺふ。
 アマゾン入力を少し。清水邦夫全仕事、伊藤晴雨幽霊画集など。
 夜、何度目かのお客様のお宅へ出張買い取り。出そうと思っていたものが見当たらなくて、とのことで、部品が足りない電動ミシンと割れた硯はお断りし、錆びて回転しない手動ハンドドリルをいただく。そのお客様恒例のある政党の無記名アンケートに応えつつ。折りたたんだコンテナ4つ、その上に壊れたハンドドリル1つを乗せた台車を押して店へ帰る。

 このサイズ素敵、、、B7判、だろうか。
東京国立近代美術館
『旅-「ここではないどこか」を生きるための10のレッスン』展 図録
f0035084_113625.jpg
f0035084_1131656.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-15 22:40 | Comments(0)
170    せと
 土曜日。財布の補充を忘れて実家を出て、駅で電車賃の170円を持っていないことに気付く。パスモの残高は6円。実家へ戻ると往復で15分はかかり大幅な遅刻になる。駅員さんに相談すると、着駅精算券というものでなんとかしていただいた。ありがたや。
 好天の土曜日でお持ち込み買取りが多め。各小山を案配していく。
 夕方、極ご近所様へ宅買いお預かり。図録、チェス、雀牌、旧作邦画LDなど。
 さっと査定と方向付けを終わらせて市場へ出品するつもりだったがさっとは進まず。
 目白のダイソーで備品調達。中規模の100円ショップが目白にあってありがたい。とってもチープなプラスチックの額縁なのだが、OPPやカードケースでは足りず、かといって普通の額では重すぎるようなラインの紙ものがあったとき、気安く雑に使えて便利。
 日曜日。夜、ポポタムさんで山本精一さんの弾き語りライブを聴く。sus4、add9。揺れ。
 マロニーちゃん。
 月曜日。発送ミスに反省。梱包の手順を確実なものに改善せねば。
 夜、会合に混ぜてもらって池袋鳥定。フラットの難しさ。
f0035084_1153721.jpg
f0035084_2363762.jpg
f0035084_115531.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-14 21:16 | Comments(0)
2017年2月10日金曜日    せと
 西武デパートの地下のチキンカツを買ってきてもらう。うまい。雑司が谷にあった肉の日高さんを思い出す。
 梱包など諸事以外なにもしていないうちに交代時間。
 曇り予報だったが雪が舞いはじめたのでガードを固める。
 大判メインの中山を値段付け。
 今日の本題だった保留物の商品化を閉店まで。
 「霊がみえる」と言うのと「妖怪がみえる」と言うのでは、かなり違いがあるような気がするのだが、霊がみえる人のなかに、妖怪もみえる人がいるということだと、お客様に教わった。

東京名所。
f0035084_10595755.jpg
f0035084_11074.jpg
撫順。
f0035084_110156.jpg
f0035084_112538.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-11 12:00 | Comments(0)
遮断機   せと
 雪予報のためクロスガードシフトで開店。雨だけならスウェイでいいのだが、風や雪だとどうしても厳重にせざるを得ない。
 諸事して小山に値段付け。
 洋画雑誌の中山などを市場準備。
 市場へ出品。前々回の入札されなかったボーの7本口のことをすっかり忘れていてあわてる。
 車で実家に棚などを運ぶ。コジマ電気の駐車場。大和屋のソーセージ。

 踏切の手前に立っている。
 踏切の鐘が鳴り始める。
 左側の遮断機が先に降りるものだと、このあいだ気付いた。
 ある日、左側の遮断機の棒が先に降りる、と思っていたら、右側が降りてきた。
 おかしい、と少し悩んでわかった。
 踏切を渡る途中の線路の上、手前の踏切と奥の踏切の間を歩いていたからなのだった。
 その日はなぜか急いでいて、警報に気付きながら渡ろうと、あわてて歩いていたのだ。
 踏切は、手前から見ると、左から先に降りる。 
f0035084_111858.jpg
f0035084_1111652.jpg
f0035084_1112453.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-02-11 11:30 | Comments(0)