成川さんの函
 午前中、ふとテレビを観ると、リポーターが千登世橋の上から都電荒川線を眺めている。あ、あ、8チャンネルの東京おさんぽ、今日は「わめぞ」の芽、目白だったのですね。おお、貝の小鳥さん!リポーター(益田由美さん素敵)がアヒルちゃんぱたぱたしてる!いいなぁ。わめぞの和、早稲田では明日夜7時からウィークエンド・ワセダです。
――――――――


f0035084_22363232.jpg 本の傷み(ページはずれや綴じはずれカバー破け、函割れなど)を治してくれる、われらが本の病院成川さんが、函がついていない(もともとついていたはずの)裸の本を見ると「これ、さ、函・・・うん」とお持ちかえりになり、自家製の函をあつらえて下さる。「函欠(現在のものは自家製)」などと値札に注を入れ、値段も函欠の扱いなのだが、この成川さんの函というのがなんとも言い知れぬ味があります。ご自身の持っている古い和紙や古地図を駆使して下さいます。左は最新作4点。
――――――――
f0035084_22365151.jpg ホンドラⅠを増設。店内のドキドキな改造を思いつき、その第一歩。主な改造部分にもうひとつ増設の予定なはは。
――――――――
 均一の野上弥生子『森』をお客様が番台に持ってくる。
「もしここが鬼子母神の領域なら買わない。」
「りょういき・・・・え・・・?」
一息に語られた話を要約。野上弥生子のファンだった。子供に「弥生子」と名前をつけようとした。だれか(多分どこかお寺の人)に三月じゃないから、と反対されてそれに従った。
「それで今、ボロボロ。」
「・・・・こ、ここは領域といえば領域ですし、いややっぱり領域じゃありません。」
「じゃいただこうかしら」
「百円です。で、鬼子母神てなぜ・・・」
「いえね、このあいだフジテレビでやった鬼子母神がきつすぎたのよ・・・TBSぐらいソフトじゃなきゃね・・・」
「そ、そうですか。」(ぜんぜんわからず。ただなにか、鋭利すぎて触れられない何かが漂っていた。)
せと
[PR]
by ouraiza | 2007-12-21 03:02 | 工作 | Comments(3)
Commented by なつき at 2007-12-21 09:48 x
「わめぞ」の「ぞ」に当たる漢字は何でしょうね。「象」でしょうか。
Commented by ouraiza at 2007-12-21 10:19
「素゛」かな。せと
Commented by zero at 2007-12-22 09:19 x
来年の干支にちなんで『鼠゛』。。。
<< ウィークエンド・ワセダ始まりました。 子供をかえして♪ >>