マットズレナイン
f0035084_036347.jpg 靖国神社内に建立されている鳩の像。軍馬、軍犬と並び奉られている。伝書鳩なのでしょうから、ド鳩、ではないのでしょう。先週土曜日、古書現世向井さんからお誘いをうけ靖国神社へ「奉納プロレス」を観に行きました。向井さんを解読するひとつのキーワードが「プロレス的」。やはりリングを眺めながら「プロレス的古本屋」について考えましたが、容易にはわかりません。しかし、今回の奉納プロレスが特殊な興行であったにしても、プロレスに親近感を覚える古本屋は少なくないのではないか、と思いました。ん、でもそれは、あれ、ま、いろいろなことに言えてしまいそうです。なにかまだ、印象が練られていません。ぼくにとっては初体験、あのお客さんの熱く応援を謳歌する姿、とても印象深いものでした。

f0035084_0502262.jpgf0035084_0533140.jpg ああぁまた玄関マットがずれているー!絶望!
 ということで最近全世界を席巻しつつ大波紋を広げている「マットズレナイン」を取り付けました。ネジです。マットの端に切れ目をいれて、ネジ頭をボタンのようにして取り外しいたします。おおお、マットがまったくズレナイン!!f0035084_0534075.jpg

f0035084_132241.jpg すごいです。雑司が谷日常風景を淡く鮮烈に描いた『小池俊夫作品集』でおなじみの小池俊夫さん(故人)と、雑司が谷の生き字引かつ画家、「雑司が谷いろはかるた」(ビックリガードの壁画)他、雑司が谷史の語り部、矢島勝昭さんの2人展開催です!!
せと

 
[PR]
by ouraiza | 2007-04-10 00:45 | 工作 | Comments(0)
<< 地図 おはニャみ。 >>