ふう    せと
 市販されている缶焼酎のアルコール度数が以前よりかなり高くなっている気がする。アルコール度数が高くなった、というより、アルコール度数の高い商品が増えている、ということか。9%が大勢を占め、3%が他に少し。その中間の5%くらいがとても少ない。と思ったらストロングではない「氷結」が全部5%だった。そうか、5%のシェアを氷結が独占しすぎなのだ。しかし氷結は味が苦手。キリンの本絞り、バリューラインの極絞りに頑張ってもらいたいのだが、売っているコンビニが少ない。ビーチサンダルの売り場が減り、タバコは吸えなくなり、アルコール濃度は上がる。東京オリンピックを見据えたどんな操作か。
 夏めいて暖かく、突風が吹く。出勤前にみたテレビの天気予報では、午後にゲリラ豪雨がかなりの確率で襲ってくると言っていたので、涼しげ強風俄雨シフトで開店。扇風機をまわし、背の高いスタンドを柱に縛り、降りだしたらすぐに避けられる位置でキメる。
 中山を値段付け。1965年ベトナム取材手帖、など。
 新ディスプレイ棚アルプスの置き場所作り。
 夜、久しぶりに上板橋花門でマンスールさんにお会いする。生ものをお客にする店というものの領域を想う。横に整列した針のない時計たち。イラン風オムレツとイラン風漬け物。

売切れ
f0035084_14594104.jpg
f0035084_14594740.jpg

[PR]
by ouraiza | 2017-04-19 23:00 | Comments(0)
<< 額    せと アルプス    せと >>