金切り    せと
 雪待ちシフトで開店して諸事の途中、税務をお願いしている司法書士さんがいらっしゃる。毎年この税の件が遥か遠い世界の出来事に思われ、サハラをとぼとぼ歩いているような気分になる。司法書士のOさんはジープで颯爽とキャンプへ走り去る。もっときちんと認識せねばならないのだが、仕組みを理解しようと目を落とした先の解説内の単語が一切全くことごとく頭に入らない。いけない。
 昨日の小工作の仕上げ。ささっと終わらそうとしたが、気になる補強に念を入れたり、金切りノコが折れたりで半日。東急ハンズで備品を調達して完成。何年も前にいただいた新潟の旧家からでたという和本を収納する箱に使われていた板と、1895と刻印のあるモールス信号機を組み合わせて、名画座かんぺ配布BOX。工作は大いに憩い。
 大山を方向付け。仕分け。「仕分けの黄色いハンカチ、ですね。」とAさんが言った。
f0035084_02445801.jpg
f0035084_02451630.jpg
 

[PR]
by ouraiza | 2017-01-20 23:34 | 工作 | Comments(0)
<< 2017/1/21    のむ... 抜く    せと >>