2011/12/27          せと
 お茶の水の古書会館に寄り、東京堂書店に駆け込む。年内に必ず買いたいのだ、とじりじりしていた本を買う。荒川洋治『昭和の読書』西野嘉章『新版 装釘孝』宮本輝『流転の海第6部 慈雨の音』。流転の海は完結するのか?!帯をみるだけでは終わってなさそうだ。熊吾がんばれ! 新刊本を買うよろこびを、久しく忘れていてとまどう。
 さて暮だしゆっくり仕事して早く帰るもしくは遊びに行こう。特価本スタンドのキャスターがついに不調で、自前のキャスターボードに交換しよう。しかし、以前から断続的に続けている交換作業における、元キャスター28個分の最後の2個だけがどうしても抜けない。今まですんなりいったのに、最後の2個だけが抜けない。金切りノコで切る伐る斬る。つまるところ、いつも扉と壁は同時にあって、どちらかというと壁のほうが面積が広く、壁のほうが自分の近くにある。つまり、ビタミンCは大切。
f0035084_336564.jpg

 新しめの本入荷いたしました。販売中!!!
f0035084_3361268.jpg
f0035084_3362187.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-12-28 03:36 | 工作 | Comments(0)
<< 2011映活ベスト10    ... 2011/12/26     ... >>