台所大賞1102
■■■台所大賞とは古書往来座の前店舗時代から続く古書往来座内のみで制定された伝統の月刊賞。日常的業務のなかで、なんとなく気になることがある。それに対処するための小さな小さなたあいない思い付きが、本屋に流れる時間の隅で、生まれては消え、消えては生まれ、しています。■■■
今月の台所大賞は

上着式パック→富士パック→「天留め」

 「富士パック」(台所大賞0902)(その前段階の台所大賞0805上着式パック)は厚い本にも使えるというふれこみであったが、やはり背のがっちりした硬質な本には適さず、ましてや函の本には構造上意味が無かった。しかしこの天留めと富士パックを併用すれば、パックにおける摩擦ひっかかり問題は解決するのではなかろうか。
f0035084_22141183.jpg

[PR]
by ouraiza | 2011-03-08 22:14 | 台所大賞(休止) | Comments(0)
<< 「池袋本処地図」改訂4版作成開... 台所大賞1101 >>